K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年2月 日本橋屋長兵衛 天下鯛へい

f0039281_15391169.jpg

ちょっと忙しくしていた我が家へ届いた、ぴょんこちゃんからの差し入れの和菓子日本橋屋長兵衛の“天下鯛へい”です。
“天下泰平”にかけてのネーミングや、包み、そしてお菓子自体可愛い鯛の形をしていて、この遊び心がなんとも楽しい和菓子でした。
桃山風のしっとり生地の中に、栗とこし餡が詰まっていて、濃い目のお煎茶にも、またストレートのお紅茶にもマッチしました。
日本橋室町にある和菓子屋さん“日本橋屋長兵衛”には、こちらのほかにも、“吾妻路”“木場の角乗り”“いろは四十八組”“南蛮せんべい八重洲”(八重洲=ヤン・ヨーステンからのネーミングだそうです)などなど、江戸に因んだちょっと楽しい名前のお菓子がたくさんあって見ているだけでも楽しめます。

usakoの補足>日本橋屋長兵衛 中央区日本橋室町1-6-2
最近はやりの駅ナカショップもあるようです。

[PR]
Commented by coed at 2008-02-13 21:53
江戸人のイキですね!
でもたい焼きを見慣れている私には、なんだかマンボウの様に見えてしまいますわ。
それとも、usakoさま、おかじりになって?(冗談です笑)
Commented by oomimi_usako at 2008-02-13 23:33
☆coedさま、あ~マンボウね・・・確かに。
でも全く違うタイプの和菓子ですから、実際にご覧になるとこれはこれで鯛に見えるかと思われます。
でも今後私は、このお菓子を見るとマンボウを連想するようになってしまうような予感が・・・coedさまのせいだわっっっ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-02-11 15:00 | あまいもの | Comments(2)