K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年3月 宵節句に

三月三日のお雛祭りの前夜は、宵節句
我が家では、いつもこの日に御祝いの御膳を用意します。
ブログを書き始めて、今回でもう三度目の宵節句のご披露です。
金箔塗りの盃で乾杯した昨年の宵節句でも、泉鏡花作“雛がたり”にまで思いを馳せた一昨年の宵節句でも、定番として登場するのがお散らしです。
f0039281_1571517.jpg

今年は、五目にして、一段のお重箱に詰めてみました。
菱餅の色を借りて、青のりと金胡麻と桜でんぶでお雛様仕立てに。
今年はその他に、ホタルイカと独活の酢味噌和え、菜の花のおひたし、はまぐりと桜麩のお吸い物。
f0039281_158441.jpg

天つゆではなく、梅塩で頂く春の香りの天ぷらは、ふきのとう、たらの芽、独活の穂先、みつばを用意しました。
ふきのとうは実家のお庭で採れたもの。
天ぷらにしたら、苦味が甘味に変わって、外はパリパリ、中はトロリの美味しい春のお味になりました。
f0039281_1584889.jpg

御酒と、小皿に取り分けたお散らしは、お内裏様とお雛様にもお供えしたので、都合4名良いお加減の宵節句と相成りました。

usakoのぼやき>絶対国産にしたいはまぐり・・・今年は、どの食材よりも高かった!!
[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/7590101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabotaboy at 2008-03-03 15:09
初めまして
今日は桃の節句ですね。
穏やかな時間を求めて・・・・
素晴らしい自然の営みに感謝して・・・・
幸せな時間を持てると嬉しいですね。

Commented by oomimi_usako at 2008-03-04 09:10
☆tabotaboyさま、始めまして。ようこそお立ち寄りくださいましたありがとうございます。桃の節句は如何お過ごしになりましたか?季節ごとにある日本古来の行事には、連綿と続く優しい歴史が感じられて私はとても好きです。tabotaboyさまは、ブログで詩をしたためていらっしゃるのですね。想うことをそのまま言葉の流れに托す・・・そんな印象にて拝読いたしました♪
Commented by peko-nanamama at 2008-03-05 22:19
飾りすぎずなんとも優しい色合いのごはんと
薄くころものついたお野菜がなんとも上品
少女っぽさのある大人のお雛様のお膳ですね さすが♪
Commented by oomimi_usako at 2008-03-06 12:00
☆nanamamaさま、こんにちは。お料理上手なnanamamaさまにおっしゃっていただくと、思わず腰に手を当ててお鼻をお空に向けてしまいますわ~ありがとうございます。我が家では3月2日に宵節句の御祝い御膳をしてしまうのでいつも3日はおやつに雛あられをボリボリ食べる位でお夕食は普通のもの。
でも来年は、今回のnanamamaさまに倣って、3日には御祝御膳第二弾、洋風仕立て!に挑戦してみようと思っております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-03-03 15:00 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(4)