2008年4月 再び たけのこ襲来

“横浜磯子のお山”産たけのこ襲来に続いては、同じく横浜ですが、今度は実家のご近所産の襲来です。
毎年夏になると枝豆をワンサカお願いしている地元の農家さんに、春のこの時期、たけのこをワンサカお願いしているのです。
この農家さんは、代々の地主さん。
界隈にはあちこち土地をお持ちなのですが、このたけのこの掘れる竹林は、なんと私の母が小学生の頃に遊んでいた場所でもあるのです。
f0039281_903657.jpg
朝掘りのたけのこは、一本ずつ新聞紙に包んで東京まで持ち帰ります。(これが結構重い!
そして、自宅へ着いてから包みを触ると、どのたけのこもポカポカとても温かいのです。
それはまさに、春の恵みをいただいていることを実感出来る瞬間です。
ぐんぐん伸びるたけのこの生命力に、尊さまでをも感じられて、“頑張ってお料理して美味しく頂戴いたしますっ”と思わずご挨拶してしまう私です。(キッチンでお辞儀をしている私を見かけても、ご不審には思われませんように)

usakoの補足>鬱蒼とした竹林の様子は、昨年夏の枝豆の記事でチラリとご覧いただけます→こちら
[PR]
by oomimi_usako | 2008-04-15 08:50 | 日々の生活 | Comments(4)
Commented by coed at 2008-04-15 22:52
怪獣の手のような?筍くんたちが、usakoさまマジックでどんな美味しいお料理に変身するのでしょうか?楽しみです。
これからお野菜の美味しい季節ですね。今年こそ真面目にお料理しようかしら・・・と毎年この時期に思います。そして思うだけの毎年です。
美味しい筍御飯、どこからか降ってこないかしら・・と空を見上げています。
Commented by oomimi_usako at 2008-04-16 09:42
☆coedさま、たけのこのお料理は、“あっ食べちゃった!”というトラブルに見舞われながら、一部画像がありますので、後日お見せいたしますね。(でもフツーのたけのこお料理ですけど)
筍御飯、降ってきたら上手にキャッチなさってくださいね~。
Commented by doggy at 2008-04-21 12:38 x
私の家にも昨日、義兄の実家から筍がどっさり届きました。
ネットでレシピを探して、若竹煮に挑戦しました!
おいしくできたので(←自画自賛 ^^;)お弁当につめて、いま食べたところです。
最近の休日は、翌週のお弁当の副菜づくりに力を注いでいます(?)
Commented by oomimi_usako at 2008-04-21 23:01
☆doggyさま、お休みの日にお弁当の副菜作りされるなんて素敵~。
手作りのお弁当拝見したいわ♪(もしかしてmixiに画像アップされたりしてますか?最近全然mixiに行ってないもので^^;;)
その上挑戦されたのが若竹煮とは、渋くて良いですねえ。
わかめも新物かしら?おいしそうですね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

9月26日 KNEIPPのバ..
at 2017-09-26 23:01
9月25日 今の時期だけの器
at 2017-09-25 23:00
9月24日 "美味しいは、闘..
at 2017-09-24 23:12
9月23日 ひやおろしの美味..
at 2017-09-23 22:40
9月22日 銀座千疋屋のレー..
at 2017-09-22 23:53

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(198)
(187)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ