2008年4月 季節の香り 山椒

筍のお料理に付き物なのが、山椒の木の、芽や若い葉、小さい花です。
f0039281_1275738.jpg

『山椒に花が咲きましたよ』
と、わざわざ横浜の母から電話がありました。
『それは大変!』
花の時期はとても短いのです。
都内での用事を済ませたあと、早速横浜に回りました。(東京⇔横浜をグルグルするのは得意です。)
あまり沢山摘んでしまうと、次なるお楽しみ“山椒の実”の収穫が少なくなってしまうかしら、などと思いつつ山椒の木の前に行きましたら・・・昨年よりさらにご成長あそばされて、3m弱位まで伸び伸び育った木と、たくさんの枝にフサフサと揺れる花を見て、ガゼン意欲に燃えて収穫した次第です。
一緒に若い葉も摘みました。
収穫は、母と妹と一緒に山分け。
f0039281_1284897.jpg

姫皮の木の芽味噌和え
若い葉をひとつかみ、お味噌とみりんとお砂糖と一緒に摺って、そこに細切りにした筍の姫皮をあわせます。


f0039281_1293874.jpg
さらに、ウルトラスーパー簡単なひと品。
筍の牛そぼろ煮
てっぺんにいるのは、山椒の花のさっと煮
松阪牛のそぼろ煮一袋をざざっとお鍋にあけてお水を少し足したら、そこに茹でたたけのこを食べやすい大きさにカットしてざざっと入れて弱火で煮込むだけなのですが、せっかくなので、山椒の葉を少し刻んで一緒に煮てしまいます。
少し残して(残ったら、ではありません)翌日温め直してトロミをつけたものを、筍御飯の残りに掛けて食べると・・・至福のお昼御飯が完成します。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-04-19 12:03 | おうちの調味料 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/7877185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2008-04-20 21:29
素敵な山椒ですね。
優しい春色で、こちらまでいい香りが届きそうです。

「ウルトラスーパー簡単なひと品」は、怠け者主婦にはうれしいレシピです。早速試してみますね!

Commented by oomimi_usako at 2008-04-21 23:00
☆coedさま、画面をこすると香ります。(←久し振りにこのフレーズ再登場!)山椒摘みの楽しいところは、摘んでいる時からもう良い香りが楽しめるところなのですよ~。簡単レシピ、お忙しいcoedさまのお役に立てればとても嬉しいです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ