2008年5月 リニューアルした下北沢 魚真へ

春の初めの頃、店内改装のためお休みしていた下北沢魚真さんが、リニューアルオープンしたので、久し振りに出かけてきました。

改装したお店の中は、いままで有った大テーブルの変わりに少人数ごとに座れる席を幾つも作り、仕切りも少なくなったので、広々とした印象になりました。
真冬や雨の日は、雨風避けを使いつつもちょっと厳しい環境にあったテラス席も、個室風にバージョンアップ。
さらに、私達が大好きなカウンター席も、厨房との仕切りが低くなり、見通しが良くて明るい感じになりました。
リニューアルして綺麗になった魚真さんですが、新鮮で美味しいお魚の数々と、それをさらに美味しくする極上の日本酒のラインナップは以前のまま変わらずに、私達を楽しませてくれました。
f0039281_16311748.jpg

こちらは平政のお造りと、手前はお通しのつもりの“かに味噌クリームチーズ”ですが・・・やっぱり私は“酒盗マスカルポーネ”が好き!もうメニューにはないのですが、またお願いしたら作って頂けるかしら?
そして、今回頂いた日本酒は、まずはお薦め三種。
笹祝 純米”(新潟・笹祝酒造株式会社)。
くせのない御酒です。とりあえずビールではなく、とりあえず日本酒(そして最後まで日本酒)とする私達にとって、最初のお酒にぴったりでした。
十文字 生酒にごり 活性純米”(秋田)
にごり酒は、合わせるお肴を選びますが、この御酒はクセがなく、まるで炭酸の美味しいジュースのように喉越し爽やかでした!
“初亀 吟醸”(静岡・初亀醸造株式会社)
生桜海老をいただくなら、静岡の御酒を合わせましょ♪と言うご配慮からの登場だったのでしょうか?
こくと旨みのある生桜海老には、それより少し爽やかな旨みのある初亀がぴったりでした。
f0039281_16335784.jpg

雨後の月 純米”(広島・相原酒造
福山でいただいてから、久し振り。
やはりあの界隈独特の薫り高いお味は、品が良くて良いですねえ。
獺祭 純米吟醸50”(山口・旭酒造株式会社
 獺祭といえば磨き二割三分(私の好きなのは三割九分)ですが、こちらの精米歩合50%も香りが良くてなかなか美味しくいただきました。
雨後の月にしても、獺祭にしても、そして、この春松江で堪能した奥出雲の御酒にしても、とにかく、やはり水が良い!と言う印象です。
さてさて、秀逸な日本酒に合わせた魚真さんご自慢のお肴はといえば・・・。
f0039281_16351021.jpg

活たこ、御前崎の生しらす、生桜海老。
手前はのれそれ。
この時期しかいただけないもので、さらに生のものであれば、迷わずオーダーします。
ここで主人は好きな岩がきを一つ。
私の家系は全員牡蠣が駄目なもので、こういうところで、堪能してもらっています。
f0039281_16355137.jpg

座ったお席のちょうど前で、お造り担当の方が黙々とお仕事中。
これ幸いと、切り方や盛り付け方の手順をじっくり拝見させていただいて、お家で造る時の参考にします。酔ってばかりもいられませんわ~!
f0039281_16364038.jpg

目の前の冷蔵ケースに並んでいて最初から気になっていたので、お願いしたのは、石カレイと太刀魚。
f0039281_16371586.jpg

白海老は天ぷらで。
f0039281_16375484.jpg

鰆は軽い炙りでいただいて、ホタテと一緒に綺麗な盛り合わせに。
f0039281_16383093.jpg

ということで、今回もまた毎度の事ながら、タラフク呑んで食べての至福のひと時となったのでした。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-05-04 17:00 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/7994296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by peko-nanamama at 2008-05-05 12:03
usakoさあ~ん たまらんです(>_<)
車好きであまりお酒を飲まない夫なので我が家はこういう時間ってほとんどないんですよねえ
実にうらやましい!
私も気兼ねのない友人と一緒のときは とりあえずビールではなく はじめから日本酒(^^ゞ
ビールも真夏の一杯なら美味しいけれど 肴を味わうには絶対日本酒ですよね
Commented by かなで at 2008-05-05 12:27 x
usakoさん こんにちは。
お酒を普段飲まない私ですが、これはお酒がすすみそうな
お料理ばかりですね。
私はお魚が好きなのですが、夫があまり得意でないので
我が家の食卓にはあまり登場しないのです(涙)
きっと夫は美味しいお魚を食べた事がないから?と
密かに思っているのです。
こちらのお店は我が家からだと少し距離があるのですが
夫の勤務先からだと比較的近いのです。
きっとお酒好きの夫もここならお魚の苦手意識を克服できるかも!?

Commented by oomimi_usako at 2008-05-06 10:37
☆nanamamaさま、ビールは(特に地ビールが)私も好き♪ところがあれを呑むと、お腹がすぐにポンポンになってしまって、ご馳走がいただけなくなってしまうのですよね。
それなのでやっぱり、美味しいお肴をいっぱい頂くためには、にほんしゅっ♪です~。
食べるもの飲むものに関しては一致している私たちですが、一致しているばっかりに、食いしん坊二人、時々争奪戦が起こります・・・おほほ。
Commented by oomimi_usako at 2008-05-06 10:37
☆かなでさま、こんにちは♪魚真さんはお魚屋さんが母体なので、美味しいお魚が食べたくなると我が家では迷わずお出かけすることにしています。もっぱらお刺身をいただくことが多いですが、煮物焼き物、揚げ物、いろいろあってあれこれ選ぶのも楽しいですよ。メニューブックを眺めているだけでも面白いのです。御酒も日本酒だけでなく、焼酎もとてもたくさんありますので、チャンスがありましたら是非いらしてみてくださいな~♪
Commented by jakky123 at 2008-05-22 00:31
うふふ、魚真つながりでしたね!
今度オフ会しますか!
Commented by oomimi_usako at 2008-05-22 10:25
☆jakkyさま、本当にびっくりです。美味しいものについつい寄っていってしまう"同種”と申しましたら失礼かもしれませんが、これがいわゆる"類友”ということなんでしょうか(^^)いずれオフ会必至ですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆モンスーンさま、 ひ..
by oomimi_usako at 21:53
こんばんは♪ わ~、素..
by 2005-1127 at 18:59
☆ぷうさま、こんにちは!..
by oomimi_usako at 15:39
☆chee-mamaさま..
by oomimi_usako at 15:34
うさこさん、こんにちは。..
by ぷう at 15:08
こんにちは! 先日、歌..
by chee-mama at 09:50
☆ぷうさま、 はい、お..
by oomimi_usako at 23:20
そうでしたね! 大河ド..
by ぷう at 11:40
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 18:50
こんばんは! お友達と..
by まりりんまま at 17:23

最新の記事

南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25
ASOチェレステにて2017..
at 2017-06-01 21:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(184)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ