K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年6月 ニードルブックになりました

刺繍部分が完成したトランプ柄のゴールドワーク。
二村先生からは、最終的にニードルブックにするように、と材料をいただいていました。
早速最後の仕上げをして、ニードルブックを仕立てました。
f0039281_10393273.jpg

少し開き気味になるのが気になるので、手持ちのパールビーズと刺繍糸を使い“留め”をつけてみました。
f0039281_1040495.jpg

中は、フェルトでページを作ってあり、そこに針をさして保管します。
またしても、もったいなくて使えない作品が一つ完成しました。

usako補足>
出来上がったものを眺めていると、留めの糸は、シックな黒にすればよかったかしら、などとも思えてきました。
やり直すには、決心と時間と手間が必要です。
完成させたばかりの今の私には、そのいずれも残っておりません。
・・・そのうち何とかしましょっ。

[PR]
Commented by hikaru_kitchen at 2008-06-16 17:05
素敵です、とても!
ニードルブックという名前、初めて知りました。
こういうノートタイプですと、用途別に針を分類して整理することもできそうですね。ほんとうにお洒落な小物♪
留めの糸ですが、とても素敵だと思いますが。
Commented by まりりんまま at 2008-06-16 18:27 x
うさこさま、なんてお洒落な!
とっても美しいです。
私も留めの糸はこれが良いのではないかと思いますよ。
ニードルブックか・・・・先は長い・・・・・

先日は、地震お見舞いのメッセージまでいただいて本当にありがとうございました。お優しいお心遣いにとても感激致しました。
ご心配をおかけしましたが、大丈夫です。
しばらく前には一度、蔵が地震の被害に遭ったことがありましたが、
今回は無事でした。
お酒は平常通り生産されているはずです。
そのうちに是非!

Commented by jakky123 at 2008-06-17 07:35
私も初めて知りました、ニードルブック。
あのゴージャス刺繍がこういう風に生かされるんですね~!
素敵!!!!
Commented by oomimi_usako at 2008-06-17 09:05
☆hikaruさま、ありがとうございます。
留めの糸、良いですか?うふふ~このままにしようかしらやっぱり♪
刺繍を習っていると、用途別にまた糸の太さ別にたくさんの種類の針が必要になるので、ブック型はとても便利なのです。
早速使いたいのですが・・・もったいなくて使えません・・・。
Commented by oomimi_usako at 2008-06-17 09:05
☆まりりんままさま、おば様のところ皆様ご無事なご様子、何よりです。
お酒も今はちょうど秋に出荷するひやおろしが美味しくなってくる時季なので、良かったですね♪
留めの糸は、まりりんままさまにも、そうおっしゃっていただければ、もう私としては大満足。
これで完成!としたいと思います。ありがとうございます。
Commented by oomimi_usako at 2008-06-17 09:07
☆jakkyさま、そうなんです~!こうなりました。
しかし、何度も申すようですが、作ったは良いが使えません・・・(^^;)
Commented by coed at 2008-06-17 16:44
予想外のシックな感じに仕上がって、大人素敵ですねぇ~。
フェルトに糸を通した針を何本かセットしておいてバックに忍ばせ、カーディガンのボタンをちょっと引っ張って置き、外出します。
出先で徐に取り出して、ボタン直しのついでに、ちょっとテーブルの上に置いて眺める・・・。
これを2~3回やれば、作った苦労も報われること間違いなし!!!です。
Commented by oomimi_usako at 2008-06-17 21:50
☆coedさま、ありがとうございます。予想外ということは、もっとカワユク出来そうでしたか?
私の師、二村先生は、とても可愛らしい方ですが、ご趣味はシック。
先生のセレクト(布などのパーツ)だと、こう言う仕上がりになります。
私のセレクトですと、自分自身が可愛いという感じでない分、もっとカワユクなります。
そして、脚本作成もありがとうございます。どこでやってみようかしら~♪(かなり乗り気)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-06-16 10:35 | 手芸(刺繍など) | Comments(8)