K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年7月 懐かしいお味

朝食には、大抵パンを用意します。(忘れるとスコーンになったりします)
その以外に、冬ならミルクと一緒に煮た温かいオートミールにしてみたり(これは祖父のお気に入りだったので私も小さい頃から好きなものなのです)、夏には、冷たいミルクをかけたコーンフレークにしたり。ミューズリーみたいなものも好きですが、お砂糖もなにもまぶされていないプレーンなコーンフレークが好きです。
f0039281_218745.jpg
そろそろ暑くなってきたので、朝食用にコーンフレークを購入しました。
選んだのは、先日からちょっと気になっていたこちら。
日食のものです。
早速蒸し暑い朝に、冷たいミルクをかけていただいてみました。
すると・・・
あら?懐かしいお味がしてきました。

中学・高校時代のこと。
夏の学校行事で、伊豆の天城にある山荘(=キリスト教関係の学校が皆で使っていたもの)に泊まりに行くことがありました。
山荘には立派なチャペルがあり、キリスト教に関するお勉強をするための行事をしていたのです。
しかし今となっては、いったい何を学んでいたのか、そちらの方の記憶はまったくございません(きゃあ~神様、センセイ、ごめんなさいっ)
そこでは、昔(=昭和30年代前半頃。大ぴょんこちゃんの記憶による)から伝統的に、朝食にはコーンフレークが出され、また三時のおやつの時間にはソフトクリームがいただけるのでした。
木造の、ちょっと洋風な高い天井のある、大きなお食堂で頂いた、朝の美味しいコーンフレークや、午後の休憩時間の、ひんやり甘いソフトクリームのお味は、未だに懐かしくて、時々思い起される記憶です。

これからしばらくの間、このコーンフレークを頂くたびに、あの頃へのノスタルジアが、朝の忙しい時間の中を一瞬過ってくれるかと思うと、ちょっと早起きが嬉しいusakoなのでした。

最近の山荘事情について、usakoの補足>
天城の山荘は、今も健在で、夏の学校行事も、同じようにおこなわれているそうです。
そしてそして、朝のコーンフレークも、おやつのソフトクリームも昔と同じように出して下さっているとのこと。
ブログをご覧下さっている関係者のみなさま!そういうことのようですよ、懐かしいですねえ~。
(取材協力:MsM&お嬢ちゃま、そしてぴょんこちゃん、どうもありがとうございました)

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-07-09 20:58 | おうちのお食事 | Comments(0)