2008年9月8日 今年も注文プチグリーン

いつもお世話になっている食材宅配のOISIXさんで、昨年も注文してすっかり気に入ったのがこちらのプチグリーン
今年も商品一覧に登場したので、早速注文しました。
f0039281_17333018.jpg

これは、みかんの赤ちゃんです。
みかん農家さんは、この時期、大きく育てるみかんの実以外を摘果します。
摘果後の赤ちゃんみかんは、いままでは自家用として使っていたそうです。
それに目をつけたOISIXさんが、商品としてお手軽な値段で私達にも分けていただけるように販売を始めてくれました。
大きさは酢橘くらい。
酸味が、酢橘やかぼすほどきつくないので、お料理以外に、絞ってジュースにもなります。
f0039281_17342248.jpg

カットするとこんな感じ。
ちいちゃいけれど、もうちゃんとみかんです。

過去の今日>タイトルをクリックなさいますと、それぞれの記事がご覧になれます。
2007年9月8日 豚の味醂煮
2006年9月8日 プルーンを使って
[PR]
by oomimi_usako | 2008-09-08 17:24 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/9016491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2008-09-08 17:38
usakoさんって何でもよくご存知ね。豚の味醂煮いい感じいい感じ。
レパートリーが増えて嬉しい、嬉しい。
今日はプルーンいっぱい食べちゃったわ(^^♪
Commented by coed at 2008-09-08 23:12
usakoさま
(もっとも私らしい質問で恐縮ですが)
このままいただいてもOKですか?
Commented by jakky123 at 2008-09-09 07:41
おお!ジューシー!
絞って焼酎割り!!
Commented by oomimi_usako at 2008-09-09 08:09
☆きなこの母さま、アタチまだまだ未熟者、だた好奇心(特に食べ物に関して)だけは旺盛です。
豚の味醂煮、クセになりますよ~美味しくて!召し上がり過ぎないように気をつけて下さいね。
プルーンもまさに今が旬ですね。二年前はタルトなんて作ってますが、バター不足の今年はひたすら生で食べてます。でもそれが一番美味しいですね。
Commented by oomimi_usako at 2008-09-09 08:10
☆coedさま、あまりに“らしく”て海よりも深く納得してしまいました。
そして・・・お答えできる私も、“らしい”でしょ♪
レモンがそのまま齧れる方なら、全く問題ございません。
皮は少し気になるかもしれませんからそうしたら、ナイフで削るように剥くといいんです。
皮ごと薄くスライスして蜂蜜漬けにすれば(この方法はOISIXさんよりご伝授)そのまま食べられます。
Commented by oomimi_usako at 2008-09-09 08:12
☆jakkyさま、commented by jakkyと表示が無くても判る一言、ありがとうございますっ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

9月25日 今の時期だけの器
at 2017-09-25 23:00
9月24日 "美味しいは、闘..
at 2017-09-24 23:12
9月23日 ひやおろしの美味..
at 2017-09-23 22:40
9月22日 銀座千疋屋のレー..
at 2017-09-22 23:53
9月21日 のどごし一番本生…
at 2017-09-21 22:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(198)
(187)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ