2008年10月 春の準備

毎年春になると、わがやのベランダを、楽しく彩ってくれるのがムスカリ
細長いテラコッタの鉢に、植えっぱなしにしています。
でも、毎年少しずつ数が増えつつ元気に咲いてくれています。
盛夏の頃に、一旦その年の葉が全部枯れて、鉢は何も植わっていないかのようなお顔をして澄ましています。
f0039281_1032085.jpg

でも秋になると・・・
つい一週間ばかり前から、ツンツンと元気に芽が伸びてきました。
いまのうちから、そして寒い冬の間も出来るだけ沢山、お日さまの光を浴びて栄養を蓄えて…。
そして、来春可愛い花をまた、たくさん見せてくれますように。
f0039281_1044599.jpg

usakoのガーデニング計画>いままでは、ベランダにいろいろな種類の草花をたくさんの鉢やプランターに植えて楽しんできました。
でも最近ちょっとそれを見直そうかと計画中。
数を絞り込んだ大き目の鉢にして、今まで育ててきたものを寄せ植え風に集めてみようかと思って。
あぶれてしまう植物は、実家のお庭に移植させてもらいます。
ただいま何かにつけて、少しずつ電車に乗せて移動中です。

[PR]
by oomimi_usako | 2008-10-20 23:59 | 草花 | Comments(4)
Commented by simple_26 at 2008-10-21 21:41
おぉ、うちにもムスカリありますよ。
私が植えたのではなく、父がプランターに植えたんですけどね。
寄せ植えですか?いいですねぇ。どういう花の組み合わせにするのでしょう?とっても楽しみです。
私、今年は地植えで、ラナンキュラス(4種類)とチューリップ(6種類)、ヒヤシンスを植える予定です。
ほんとはもっといろいろやってみたいんですが、一度には難しいかなぁと思いまして、毎年少しずつ増やしていこうかと・・・。
Commented by oomimi_usako at 2008-10-21 22:16
☆simple_26さまの花壇は、春がとっても楽しみになりそうなラインナップですね!
お花の色や、咲く時期、高低などいろいろ考えながら花壇を作ることはとっても楽しいですよね。
おっしゃるとおり、いっぺんにたくさん作ると、お手入れも大変ですから、少しずつ、陣地(!?)を広げていかれると良いのではないかしら~♪
Commented by きなこの母 at 2008-10-21 22:59 x
もう球根類の植え時ですね。富山から水仙の球根取り寄せして、遊んでいる間に庭の草花の葉を虫が食いつぶし、畑の野菜も虫だらけ・・・・
もうどうしましょうねぇ~参りました。来年の春が待ち遠しいusakoさんのベランダ
Commented by oomimi_usako at 2008-10-22 23:10
☆きなこの母さま、そうなんですよね、今ちょうど秋のケムシの時期なんですよね。
サナギで冬越しする組の子達なんでしょうけれど、“遊んでなくても”(←お言葉を借りました^^;)夕方平気でも翌朝丸坊主ってこともありますから、こればかりはしょうがないのでしょうね。
きなこの母さまの畑レポートひそかに楽しみに拝見してましたので、ぜひぜひ続きもお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索