2008年11月 お魚料理のその後は・・・

お魚のお料理をする時に、まるごと一尾と取り組むのが好き、というお話は以前にも書きました。
毎回一尾でなくても、せめて半身で骨から二枚におろすことだけでもしたいと、そういうものを良く買ってきます。(ヘンな趣味?
その結果必ず出るのがアラ。
身をすいて、たたいて小丼にしたり、フレークを作ったり、そのまま煮込んでスープを取ったりと、いろいろ活用してきました。
でも最近は、一部を使って、少し火を通してから冷凍保存しています。
f0039281_984464.jpg

“うみゃい、うみゃい”
と、重量感あふれる猫背な後姿でお食事の真っ最中なのは、御存知!実家の外猫トラ子。
冷凍室から出たアラは、私が実家へ向かう道中で程よく解凍されて、到着後直ぐにテラスで迎えてくれるトラ子のお昼ごはんとなるのです。

こうみえて私、小さい頃から動物はなぜかとても苦手でした。
基本の犬猫も、鳥も、そしてうさぎも。
こんなことでは宜しくないと、家では教育の一環として(?)、鳥(ジュウシマツやダルマインコ)を飼い、うさぎを飼い、犬も飼ったので(鈴虫や金魚やカニも飼った!)一通りの動物とは、何とか友好関係を結ぶことが出来るようになりました。
しかし残念なことに、この中で欠落していたのが、猫。
見守っている事(?)は出来るし、横を素通りすること(?)も出来たのですが、撫でたり抱き上げたりは全く出来なかったのです。
ところが・・・今年お庭にやってくるようになったこのトラ子。
ある日、お庭にしゃがんで草むしりをしていた私に、後ろから音も無く近付いてきて、そして仕舞いににゃあにゃあと私にスリスリしたのです。
私、かたまりました。
その様子を見ていたぴょんこちゃん曰く、
『おねえちゃまは、トラ子にオチョクられた!』
でも、その日以来、仲良しになり(と私は思っている)今では、私の手からごはんを食べるようになりました。

f0039281_995791.jpg
お昼寝中のトラ子。
うつ伏せ寝派?
こんな写真(携帯カメラですが)も撮らせてもらえます。
大したこと無いかしら?
でも私にとっては大進歩です。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-11-21 08:59 | 日々の生活 | Comments(8)
Commented by まりりんまま at 2008-11-21 13:17 x
まああ!!!
一瞬、どこぞの猫ブログと間違えたかと思っちゃいました!

実はワタクシ、超のつく、猫ばかでございます。
たいていの猫は(よほどのビビりの野良でないかぎり)、撫で撫でや抱っこしちゃいます。
主人と道を歩きながら猫を発見しますと、「あ!にゃんこ!」と、猫に向けてまっしぐら。
主人はまた始まった、と諦めて、冷めた目で見ています。

猫は自分を可愛がってくれそうな人、をちゃんと見分けるんですよ。
すりすりしてきてにゃあにゃあと話しかけるなんて、
とらこちゃんはうさこさまが優しい方だと瞬時に分ったんだわ。
外猫で自分からすりすりなんて、意外にないのですけど、
これは、愛情・友情の証で、「おちょくられて」はいませんよ~。

そう言えば、二村先生もネコ好き。
本日から作品展、準備をされてるのをちらちら拝見しましたが、
本当に、先生はもちろんのこと、学校の在校生の方々の作品も素晴らしく、本当に楽しみです!
うさこさまがどんどん進歩されて、猫好き仲間にお入りになるよう、応援(?)しています。飼ってみるととっても面白い生き物ですよ!
Commented by suzu-kinako at 2008-11-21 14:41
猫仲間が出来て大歓迎ですわ
家の猫は大の字派です
冬到来で猫は私の湯たんぽと安眠剤で安上がりでしょ?
Commented by oomimi_usako at 2008-11-21 23:27
☆まりりんままさまったら、猫好きでいらしたのですね~♪
そうですか、おちょくられたわけではないのですね、安心しました。
でも、トラ子はちょっと変わった性格だと思うので、私を見て、仲間だと思ったのかもしれません。
ただ、私の“猫苦手気質”をちょっとだけ変えてくれた(他の子はまだダメなので)貴重な子であることだけは確かです。
両親も妹も、犬猫両方まっしぐら族なので、なんとか流れに乗れそうです(??)。

準備中の出展作品すでにご覧になっていらっしゃるのですか!
わぁ~羨ましい。
早く見に行きたいと気ばかり焦っております。(今日はお教室・・・)
二村先生が25日までしか表参道の方にいらっしゃらない(はず)ので、それまでには、伺うつもりでおります。
Commented by oomimi_usako at 2008-11-21 23:27
☆きなこの母さま、お仲間入れてくださいな~♪
大の字・・・それもすごい。お坊ちゃまですよね、お嬢ちゃまじゃないですよね・・・
猫湯たんぽは、とても経済的。暖かそうですねえ。
Commented by hpeach at 2008-11-22 07:27
私も猫は苦手です。。。
でも友達の家に猫がいて、やっぱり足元に擦り寄ってくるんですよね。
逃げても逃げても・・・擦り寄って来る。。。笑
でも、きっと安心してくれているんですよね。
最近は、私もなでなでしていますよー。

usakoさんもご実家に行く楽しみが出来てよかったですね。
きっと、トラ子ちゃんは毎日、楽しみに待っているのでしょうね~。
Commented by oomimi_usako at 2008-11-22 16:50
☆peachさま、猫ちゃん苦手でもなでなではお出来になるのですね。
“トラ子以前”の私は、触れませんでしたので、大した進歩でしょう?(^^)b
でもワンコもナデナデするので、そのあと直ぐにトラ子ををナデナデしないように気をつけてます。
・・・だって、匂いで間違えて引っ掻かれたら怖いから!←やっぱりちょっとビクビク??
Commented by jakky123 at 2008-11-22 23:40
うふっ!同じ日に同じように寝ているネコ写真のUPだったのね(^^)
ウチでは、頭や骨の間の身はjakky(私)のモノ!
だって美味しいんだもの、、
JAKKY(ネコ)には身をおすそ分けしてます(^^)v
Commented by oomimi_usako at 2008-11-23 11:55
☆jakkyさま、そうなの!寝相も似ていてびっくりです。
身を食べられる猫jakkyちゃん、贅沢ねえ。
だから毛艶がいいのかしら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

ふふ、usakoさんとの..
by doremi730 at 12:53
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 17:55
☆きなこの母さま、 煮..
by oomimi_usako at 17:50
わあ、立派な金目鯛!大好..
by marucox0326 at 18:49
魚屋さんでお魚と目が合う..
by suzu-kinako at 09:27
☆05-24 09:21..
by oomimi_usako at 11:48
☆miyabiflowe..
by oomimi_usako at 11:46
☆ぷうさま、 なるほど..
by oomimi_usako at 11:46
☆モンスーンさまもご経験..
by oomimi_usako at 11:46
おいしそうですね。 「..
by miyabiflower at 16:32

最新の記事

2017年春のお教室
at 2017-05-26 17:30
見つめられて。
at 2017-05-22 11:01
装飾過剰ですが。
at 2017-05-15 22:38
これもまたある日のusako庵
at 2017-05-09 22:27
連休のある日のusako庵
at 2017-05-03 17:27

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(195)
(184)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ