2008年11月 秋の恵み 果物編

窓から見える景色や
お庭の木々や
歩く道すがらに
秋と、それに続く季節の移ろいを感じるあれこれがたくさんあります。
さらに
もっと身近で感じることが出来るのが
果物。
今年はまだかしら?
と、特に楽しみに待っていた美味しいものをいただきました。
f0039281_8485988.jpg

まずは、代白柿。(以前の記事は→こちら
奈良県産のこちらの柿は、皮がむけないほど柔らかくしたところで、スプーンで掬うようにしていただきます。
今年は上手に剥けたので、カットして盛り付けて朝のテーブルのお楽しみになりました。
f0039281_8494710.jpg

そして、キウイ。(以前の記事は→こちら
大粒で甘さと酸味が程よく混在した、とても美味しいこちらのキウイ。
ニュージーランド生まれより体格の良い(??)、東京都東村山生まれ(志村果樹園)です。
f0039281_8504010.jpg

これを頂けば、オールブラックスに勝てるかしら?なんて!)
自然はとてもよく出来ているもので、旬の果物には、次に来る季節を元気に過ごすために不可欠な栄養素がしっかり含まれているのです。
もうすぐ、待降節、そして師走がやってきます。
慌しい季節も、元気に過ごしたいものですね。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-11-28 08:30 | おうちのお食事 | Comments(6)
Commented by suzu-kinako at 2008-11-28 20:47
初めて見た柿ですね
庭の柿で満足してましたが、このような上品な柿が存在するとは・・・・
最近は国産のキウイも甘くなって美味しいですね
レインボーレッドも試してみて下さい
Commented by oomimi_usako at 2008-11-28 23:24
☆きなこの母さま、いわゆる“ずくし”の類いの柿だと思います。
この柿にはこの柿の、そしてお庭の柿にはお庭の柿の、美味のポイントがありますよね。
私はどっちも好き♪美味しいから♪
レインボーレッド、名前が素敵ですね。
試してみます。
Commented by jakky123 at 2008-11-28 23:53
渋柿を焼酎漬けにした「ずくし柿」みたいね(^^)v
この感触も大好き!種の周りがいい♪
Commented by coed at 2008-11-29 00:13
まあ、キウイ君たちの可愛いこと!
いがぐり坊主の少年達が、お行儀良く並んでいるようですね。
(最近は、さっぱり見当たりませんが・・・)
ひとつづつ、撫ぜ撫ぜしたい~!!!
Commented by oomimi_usako at 2008-11-29 14:20
☆jakkyさま、まさにまさにそれでございます。
冷たく冷やすと、極上のデザートになりますよね。
柿は、身体に良い様々な栄養素を含んでいる食材。
jakkyさまもたくさん召し上がってね~♪
Commented by oomimi_usako at 2008-11-29 14:20
☆coed姉さま、くすぐったいからやめて~・・・
と、ボクちゃんたちが申しております。
やはり輸送距離も時間も短いせいか、新鮮だと意外に表面はチクチクです。
そういえば、いがぐり君本当に見かけなくなりましたね。
マルコメ君も最近見ないし。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

9月25日 今の時期だけの器
at 2017-09-25 23:00
9月24日 "美味しいは、闘..
at 2017-09-24 23:12
9月23日 ひやおろしの美味..
at 2017-09-23 22:40
9月22日 銀座千疋屋のレー..
at 2017-09-22 23:53
9月21日 のどごし一番本生…
at 2017-09-21 22:36

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(198)
(187)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ