K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年11月 黒船 どら焼

今日のお茶の時間のお供は、黒船どら焼
まずは、この包みの可愛らしさ。
f0039281_17365071.jpg

手作りお菓子を差し上げる時の参考にいたしましょうと、研究させていただきつつ包みをあけました。
f0039281_17373441.jpg

黒糖風味のやわふわもっちりの生地に、程よい甘さのつぶ餡が挟まれて。
このような和菓子には、丁寧に濃い目に入れた焙じ茶が良く合います。
傾きかけた秋の陽に、しっくり似合うお茶時間でした。

Special thanks to Ms.N !
[PR]
Commented by suzu-kinako at 2008-12-01 08:35
まぁ~何て素敵などら焼き
日本のお菓子、一つ一つ丁寧に包装する心遣い
包みを開けるどきどき感
口に入れた時の驚き
小さなお菓子でも大きな喜びが包まれていますね
Commented by まりりんまま at 2008-12-01 15:16 x
見ただけでほっと出来る黒糖の色ですね。
う~ん、今ちょうどお三時のタイミング・・・
お腹がぐうと言いそうです。
一度いただいてみたい。

昨夜の篤姫は久々の家定さまの登場と、篤姫への語りかけで
胸がぎゅうっと来ました。
夫婦って良いものだなあ、と感動致しました。

それにしても、うさこさまのところへは美味しいものが次々と届けられるのですね!うらやまし。
Commented by oomimi_usako at 2008-12-02 00:22
☆きなこの母さま、本当におっしゃる通り!
一つのお菓子があることで、なんでもないお茶の時間が、その日一番の楽しい嬉しい、そして美味しい時間になるものですよね。
綺麗でお品のあるお菓子も良いですし、またこの時期なら、出来立ての鯛焼きや大判焼を、紙袋に“ほいっ”と渡され、冷めないうちに急いで帰って“あつつっ・・・ふぉくふぉく”といただくのも良いもの。
“焼き”ものの、なぜか良く合う晩秋でございますねえ~。
Commented by oomimi_usako at 2008-12-02 00:22
☆まりりんままさま御用達の、日本橋三越地下でも手に入りますので、是非お試しくださいまし。
この皮の部分がまた・・・おいしゅうございますよ~。

家定さま再登場なさいましたね。
私もうっとりでした、お姿にも台詞にも。(その様子は明日のブログにて!)
わたくしやっぱり、ヅラ姿の堺雅人さんがいいっ!!
Commented by jakky123 at 2008-12-02 06:41
吉祥寺の和菓子屋さんでも黒糖の皮のドラちゃんあるんですが、
こんなに上品なしつらえじゃないので、別物だわ!

そういえば、昨日成城石井に行ったら、3箇所くらいに山となって
小豆島オリーブを販売していたので、嬉しくなってしまいました♪
もち、沢山かってきましたです。情報サンキュでした!
Commented by oomimi_usako at 2008-12-02 09:48
☆jakkyさま、まあ吉祥寺のどちらでしょ?今度教えてくださいな~♪
この子は、ドラちゃま・・・って感じでしょうか。
ご本人だけでなく、おべべも品良く可愛いい子です。
小豆島オリーブ情報どういたしまして。
ますます、ますますおちゃけがすすみますことよ、おほほ。(ウチの冷蔵庫にも常に二袋常備中。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-11-30 17:32 | あまいもの | Comments(6)