2008年12月 世田谷奥沢 ローレル

f0039281_198145.jpg

毎年この時期、母の作るクリスマスリースを、楽しみに待っていてくださる素敵なマダムがおいでになります。
母にとっては、学校の後輩にあたり、私にとっては先輩になるこの方は、私の憧れの方。
佇まいも、お話のされ方も、お家の暮らし方も、とにかくあれもこれもみな憧れなのです。
そんなマダムにお目にかかりたいばっかりに、出来上がったリースは、私がいそいそ運びます。
先日も、今年のリースをお届けすることになりました。
どなたも皆お忙しいこの時期なので、お住まいの最寄り駅田園調布で待ち合わせ。
今年も“ホンの数分の嬉しい時間”に、心が踊る私でした。
『今年もお忙しいのにありがとう。私の好きなお菓子屋さんのものです。お家で召し上がってね』
と、いただいたのは、奥沢のローレルのチョコレートでした。
f0039281_1985677.jpg

知る人ぞ知るという感じの洋菓子店。
パティスリーというより、こちらの呼び方の方がしっくりきます。
美味しいチョコレート。
シナモンフレーバーの、こっくりとしたお紅茶と一緒にいただきながら、近々是非お店にも行ってみたいと思いました。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-12-18 19:00 | あまいもの | Comments(4)
Commented by suzu-kinako at 2008-12-19 12:03
豊かに暮らすusakoさんにはやはり上品なお菓子が届くのですね
片田舎に暮らしていますとお菓子も素朴です
usakoさんますます味が肥えてしまいますね
だけど・・・最近毎日スィーツじゃない?
Commented by peko-nanamama at 2008-12-19 12:59
う~ん もより駅が田園調布ですものねえ~
でもusakoさんはきっとあと20年もしたらと~っても素敵なマダムになると思うわ
Commented by oomimi_usako at 2008-12-19 23:11
☆きなこの母さま、“最近毎日スィーツ・・・”ではなく、いつもスィーツなんで~す!
肥えるのは、味と舌だけにするように、気をつけま~す!
Commented by oomimi_usako at 2008-12-19 23:12
☆nanamamaさま、同じ学校。。。つまり同じ穴のムジナだった(!!!)はずなのに、心掛けが違うとこうも違ってくるものなのでしょうか?
nanamamaさまのお言葉を嬉しく信じて(=あいあむB型)、20年後目差して精進いたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

おいしそうですね。 「..
by miyabiflower at 16:32
これは見事なきんきですね..
by ぷう at 12:49
こんばんは~♪ 確..
by 2005-1127 at 19:12
いつもうさこ姉のブログを..
by ぴょんこ at 10:03
☆まりりんままさま あ..
by oomimi_usako at 21:42
ぴょんこ様、お誕生日おめ..
by まりりんまま at 18:58
☆きなこの母さま、 あ..
by oomimi_usako at 15:33
☆ぷうさまもありがとうご..
by oomimi_usako at 15:32
☆mikkoさま、 あ..
by oomimi_usako at 15:32
☆モンスーンさま、こんに..
by oomimi_usako at 15:31

最新の記事

見つめられて。
at 2017-05-22 11:01
装飾過剰ですが。
at 2017-05-15 22:38
これもまたある日のusako庵
at 2017-05-09 22:27
連休のある日のusako庵
at 2017-05-03 17:27
モルトヴィネガー
at 2017-04-30 17:54

タグ

(195)
(184)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ