2008年12月 今月のレッスン風景 フローラルサロン編

10日ほど前の事になりますが・・・
母のフラワーアレンジメントのお教室でリース作りが行われました。
いつも12月は皆様ご一緒に、クリスマスリースを作っています。
毎年とはいえ、年に一度のことですので、始めは感覚をゆっくり思い出されながら。
でも直に手が自然に動き出すようになって、チクチクする葉っぱも気にならなくなるほど作業に没頭してしまいます。
f0039281_22322186.jpg

f0039281_22331486.jpg

まず、フレッシュな枝物、クジャクヒバやセッカンスギを使って土台のリースを作ります。
その上に、リボンとベルをつけ、さらに、いろいろな飾りを思い思いに取り付けていくのです。
f0039281_2233595.jpg

毎度のことですが、今回も個性あふれるリースが完成しました。
Ms.KR作。
f0039281_22345286.jpg

Ms.KM作。
f0039281_22362946.jpg

Ms.NK作。
f0039281_22371930.jpg

このような作品も。
f0039281_2238865.jpg

f0039281_2239158.jpg

もうすぐクリスマスですね。
賑やかに作り上げられたそれぞれのリースは、今頃は、それぞれのお家で、静かに聖夜を待っていることでしょう。

usakoの補足>エバーグリーンと呼ばれるこれらのフレッシュな枝物は、戸外に飾っておけば、この時期なら一ヶ月以上みずみずしさを保ちます。
そこで、25日が過ぎたら、“クリスマスらしい飾り”をいったん全部外します。
そして、替わりにちょっと和風な飾りに付け替えて、お正月のお飾りとして、更にまた楽しんで飾っています。

[PR]
by oomimi_usako | 2008-12-22 22:26 | usakoのお教室 | Comments(2)
Commented by suzu-kinako at 2008-12-23 16:43
個性のあるリースですね、素敵!素敵!
我が家にはどれが似合うかしら・・・・
私は一度もリースを作った事ないのが自慢でして・・・・・欲しいな~
不況なので静か~に過ごしてますのよ

Commented by oomimi_usako at 2008-12-23 23:38
☆きなこの母さま、ありがとうございます。
イメージ的に、林の中に分け入って、リース材料探していらっしゃるように思っておりましたが、違いましたね・・・。
すでにあと1時間で今年もクリスマスイブとなってしまいますが、来年は、それではリースをお届けいたしましょうか!?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ