K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年12月 歌舞伎座千秋楽 昼の部

お教室納めの翌日は、歌舞伎座での観劇納めに参りました。
昨年は、ちょうど12月25日クリスマスに、夜の部を主人と観劇しました。(その様子は→こちら
終演後に銀座四丁目に出ると、銀座の街が、クリスマスからお正月へと早変わりする珍しい風景を見ることが出来ました。
今年はもう、銀座の街はすっかりお正月の風情です。
f0039281_21123293.jpg

さて舞台は・・・。
一幕目は、新歌舞伎十八番のうち“高時(たかとき)”。
第一場では、気性の荒いワンコが出て来ます。
このワンコが話の発端となるお芝居で、作者は河竹黙阿弥です。
第二場の高時の衣装と舞台セットには、北条氏の家紋が描かれています…ちょっと派手。
ピンクと緑の天狗の群舞や幕切れも、ちょっと変わっていて面白いものでした。

二幕目、“京鹿子娘道成寺(きょうがのこむすめどうじょうじ)”。
道成寺といえば、坂東玉三郎丈でしょう、と今までいつも思っていました。
花道で、振り返って鐘を見定めるあの視線を見たいのです。
謡いの歌詞通りに踊ると、そうなるのですが、実は御年配の役者さんの“あの方”や“この方”は、振り返るものの、身体の回転が足りず視線が鐘まで到達しません。
それを観ると、途中で止まったしゃっくりみたいに思えて、こいつがぁどうもいけねぇんです・・・?って愚痴るのはやめましょう。
f0039281_21141983.jpg
今回は、坂東三津五郎丈が白拍子花子をつとめられました。
巷では、坂東流ならではの常磐津浄瑠璃の道行きが珍しいので、それが話題だったのだそうです。
でも私は、坂東三津五郎丈の花子自体がめずらしくて、今月は実は、これがお目当てだったわけなのです。
踊りは勿論良い(三津五郎丈と言ったら舞踊です)のですが、さらにとても可愛らしくて、時には品の良い艶やかさもありました。
三津五郎丈の花子ったら、良いわぁ~!今後チェック要です。

三幕目は、三世瀬川如皐作の“東山桜荘子 佐倉義民伝”。
幕が開くと、印旛沼の雪景色。
芝居上手な松本幸四郎丈が、世のため人のために我が身を捨てて奔走する名主さんを、好演していました。
三人の子役の子供達の好演もあって、なんと客席では、あちらこちらで“もらい泣きの嵐”です!
これは近頃めずらしい現象。
でも、おばさまがたが、ハートをガシッとつかまれてしまわれたことには違い有りません。(注:対象はアラシックスからアラセブンと思われます。)
私はといえば、11月の国立を見に行かれなかったので、これを見て我慢しておりました。(だいぶ違いますけど)

終演後の銀座界隈。
行き交う人々も慌しそう。
歌舞伎調ゆったりペースで歩き始めた私も、つられて歩みを速めました。
今年も残すところ、あと5日です。


usakoの来年の目標のうちのひとつ>来月から歌舞伎座では、長い長い“さよなら公演”が始まります。
あの建物とお別れと思うと残念でたまりませんが、もう決っちゃったもの仕方ない!(←私はこういう性格です)
目下の私の楽しみは、歌舞伎座休演中の過ごし方。
毎月お稽古事のように歌舞伎を見に通っているのが、急になくなるのも寂しいものですものね。
ゆえに、如何に有意義に他劇場での観劇ライフを楽しむかを検討中です!

[PR]
トラックバックURL : http://ksweetk.exblog.jp/tb/9993075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jakky123 at 2008-12-28 12:48
おお、最終の歌舞伎よかったようですね。
私も今月は南座が見納め。
1月は24日にとおしで演舞場なんですが、お名残惜しんで歌舞伎座に
いかなくちゃね!
Commented by oomimi_usako at 2008-12-28 17:21
☆jakkyさまの見納め、南座というのもなんとも素敵ですね。
1月は演舞場ですか!歌舞伎座はjakkyさまなら夜の部じゃないかしら~♪、
Commented by june_h at 2009-01-02 11:06
usakoさま!お久しぶりです。今年もよろしくお願いします♪
usakoさまのブログでは、お勉強させていただくことがいっぱいありました。特に、写真の撮り方!食べ物は、フラッシュなしでできるだけアップにすることで、美味しく見せるテクニックを学ばせていただき、那須旅行で生かしてみました。撮った写真は、腕が上がった!と自画自賛しています(笑)。
1月、2月は、久しぶりに歌舞伎座に足を運ぼうと思っています。なんたって、2月は吉右衛門さんの弁慶ですものね♪
usakoさまの今年1年の幸せをお祈りいたします!
Commented by oomimi_usako at 2009-01-02 15:00
☆juneさま、こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
微に入り細に入りの那須紀行、楽しく拝見しておりましたよ♪
今年は歌舞伎座でお目にかかれるかしら!
私は1月中旬過ぎに観劇予定。国立も行きたいけれど、未定です。
2月は未定・・・でも行きた~い!!
劇評も、楽しみにしています。
実りある素敵な一年でありますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-12-26 20:56 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(4)