カテゴリ:わたくしごと( 47 )

2009年6月 一大事

いつもブログをご覧くださいましてありがとうございます。
私の拙く、またかなり偏ったこんなブログでも、毎日沢山の方にご覧頂いて、本当に嬉しく感謝申し上げます。
さて、早速ですが、更新に使っている私の10年選手のPCに、ついに不具合が起きてしまいました。
ネットに接続できないため、しばらくブログは携帯から更新をさせていただくことになります。
また、いつも楽しく拝見しているコメントへのお返事も、時々しか出来ないと思いますので、コメント欄を一時閉じさせていただこうと思います。

ご覧くださっている皆様方には本当に申し訳ございませんが、なるべく早く復旧させようと思っておりますので、今後もどうぞ宜しくお願いいたします。

まずはお知らせとお詫びを申し上げます。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-06-16 12:34 | わたくしごと

2009年1月 解答編

usakoの“路線数当てクイズ!”に、ご参加くださいましてありがとうございました!
f0039281_0165732.jpg
コメント欄からご参加くださいましたかたも、個人的にメールをくださった恥ずかしがり屋さんも、このミョ-なクイズにお付き合いいただき御礼申し上げます。
正解は・・・
 京王井の頭線、山手線、京浜東北線、横浜線、横浜市営地下鉄、目黒線、東横線、以上計7路線でした!
ちょっとローカルな出題で、遠くにお住まいの方にはおわかりにくくて申し訳なかったですね、ごめんなさい。

実は密かに、ご正解の方には、usako推奨の“美味しいもの”をプレゼント!と思っておりました。
今回は、路線名は若干違っているものの、数的に、かろうじて(!)該当のjakkyさまがご正解~!
おめでとうございます。
後日プレゼントをお贈りしたいと思います。
どうぞお受け取りくださいね。

usakoの補足>写真は、午後のリビング。
冬のお日さまの光は、お部屋の奥まで暖かく深く射し込んで・・・。
ここにずっと座っていたいと思うのです。

[PR]
by oomimi_usako | 2009-01-09 00:12 | わたくしごと | Comments(4)

2008年11月 11・22マイナス1

11月22日は語呂合わせで“いい夫婦の日”ですね。
その一日前、11月21日は、“いい夫婦まであと一歩の日”と読んで、私たち夫婦の結婚記念日。
つまり、万年あと一歩ということですが、今年は、いよいよ10年目突入です。
あっという間に丸9年、でした。
ザッと振り返ると、山も無く、谷も無く。
かといって、平野でもなく。
時々小さな湖や森がある緑の丘陵が続いている・・・そんな感じ!(???)
湖には、小さな橋をかけ、森は、木を少し伐採して道をつけました。

お祝いの乾杯は、日本酒の新酒でも、ボージョレーでも有りません。
f0039281_16404722.jpg古いものへの縁起をかついで、古酒の封を切りました。
古酒には、西洋のお酒と同じように、封蝋が施されています。
出羽桜大吟醸大古酒、酒造年度平成6年に醸されたもので、限定5500本のうちの第929番というシリアルナンバー付きのものです。(929は私のお誕生日の数字!)
色にも香りにも独特のものが現れる古酒が、ポピュラーです。
でもこちらの古酒は、マイナス五度という冷温で熟成されたものであることがその特長であるため、端麗さをさらに幾重にも重ねたような品のよい香りと、旨みも切れもあるお味が、古酒を感じさせません。
“新しく出来た上等の純米大吟醸”といっても良いくらい、とても14年前の日本酒とは思えないほどのお酒でした。
f0039281_16414623.jpg

当日は、主人の帰りが遅いとわかっていたので、ちいさなお肴を用意して夜中の乾杯となりました。
酒盗マスカルポーネ”は、魚真でお目にかかったお気に入りを真似て。小さなお匙でそのままいただけるように盛り付けます。(手前の一本は、もう頂いちゃったあとです~)
細雪”という名のピーナッツ豆腐は小さめにカットして白胡麻をちらして。
金山寺味噌”は、薄切りにしたお大根と大葉で包んで楊枝で留めました。
f0039281_16424381.jpg

古酒のお味を想定して、チビチビ頂く予定で小さなお肴にしました。
でも、意外にも出羽桜大吟醸古酒は、スイスイ呑めてしまうお酒でしたので、極上のお刺身を手に入れたら、それこそあっというまに、この貴重なお酒を飲み干してしまいそうです。

時を経てもなお、新しい。
いつまでも、そんな夫婦でいたいものです、この古酒のようにねっ!

usakoのおまけ>実は、11月21日にはもう一つ読み方があります。
“いい夫婦を一歩先んじた日”と読んで、私の両親の結婚記念日です。

[PR]
by oomimi_usako | 2008-11-22 17:00 | わたくしごと | Comments(14)

2008年10月 恒例のお誕生会

お騒がせのお誕生月9月も過ぎて、10月もまた日を重ねております。
季節もあっという間に進んで、しっとり静かな大人の秋が深まりつつありますね。
先日お誕生日からは少し遅れて、恒例のお誕生会がありました。
もちろん、わ・た・し・の♪
今年もぴょんこちゃんのウルトラ力作バースディケーキ。
f0039281_1037489.jpg

バラの飾りも素敵。
f0039281_10392560.jpg

主役の特権を利用して、多分私、120度/360度分は確実におなかに収めたと思います。(ご参考;18cmホールケーキ
そして、大ぴょんこちゃん改め(?)マダムチィより、オレンジと黄の鮮やかな大きな花束。
f0039281_10401520.jpg

大人っぽい雰囲気ながら、ちょっと元気な感じのアレンジでした。
サンダーソニア(すずらんが大きくなったようなオレンジ色のお花)が長めで使ってあったので、折れないように大事に持って、横浜から東京まで旅をさせました。
今は、お家のお玄関で、のびやかに私達の目を楽しませてくれています。
f0039281_10411212.jpg


usako補足>ここしばらく、実家は少し忙しくしています。
それゆえ、落ち着いた頃にお祝いして貰えば良いと思っていましたので、サプライズ風でとても嬉しいお誕生会でした。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-10-10 10:27 | わたくしごと | Comments(8)

2008年9月29日 今日がその日

ひとちゅ、おおきく、なりまちた・・・

と、幼な言葉を使ってみたところで、現実は厳しく、んじゅうん歳になりました。
f0039281_1010176.jpg

こちらは恒例の“朝のカード”。
お誕生日を迎えた家族の朝食のテーブルに、皆それぞれのお祝いカードを置くという実家の習慣(?)は、結婚後も続いています。(今は郵送
内容も結構凝っていて、これを読むのがまた、楽しいひとときです。
皆様からいただいたカードも一緒に、記念撮影しました。

お祝い会は、慶事は後が宜しいという謂れに則って、きっと週末に嬉しいこと(=美味しいこと)を主人が企画してくれる・・・ことを期待しています。

過去のお誕生日>
2007年9月29日 早起きしたら・・・
2006年9月29日 お菓子の神様サンミッシェルの祝日
[PR]
by oomimi_usako | 2008-09-29 10:00 | わたくしごと | Trackback | Comments(24)

2008年9月19日 お花のように

『イイモノをお届けします』
お友達からメールが届きました。
パブロフのワンコのごとき私は、どんな美味しい物が届くのか、とても楽しみに待っていました。
そして、クロネコヤ○トのお兄さんが運んできてくれたものは・・・
f0039281_21242844.jpg

こんなにもステキなアレンジメントでした。
クリーム系の優しい色合いのガーベラやトルコキキョウ。
そこに、薔薇の実の赤や、ピンクッションの力強さが溶け合って、エレガントで芯の通った大人の女性のイメージのアレンジメントでした。

“イイモノ”=“美味しいもの”の連想を断ち切れない私は、もっとエレガントな女性にならなくてはいけないと、海よりも深く反省したのでありました。

過去の今日>
2007年9月19日 銀座 クレムリ
2006年9月19日 おうちで宝塚観劇
[PR]
by oomimi_usako | 2008-09-19 21:13 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)

2008年9月1日 今日から9月

さて今年も・・・
“ブログ毎日更新月間”がスタートしました!
f0039281_17562342.jpg

途中ですが、ここで
usakoの解説>
なぜ、毎日更新月間なのかと申しますと。
長くブログをご覧下さっている方、あるいは普段お付き合いのある皆様には、“今年もまた騒いでいる!”といった感じのお話で、失礼いたします。
9月は、一年の中で、私が一番好きな特別な月。
なぜなら、お誕生日があるのです。(もちろん私の)
そのため、ブログを始めてから毎年、記念すべきお誕生月を(一人で勝手に)盛り上げるために、毎日更新を目標に掲げて日々努力(?)してまいりました。

・・・というわけです。
毎日更新することは、簡単なようで意外に難しいものです。
でも、今年もまたクリアめざして、日々を書き留めて行きたいと思います。

usakoの補足>2007年9月1日の記事は→こちらです。
2006年9月1日の記事は→こちらです。
そして、冒頭の写真は、この不順な天候の続く時季に、ポッと咲いたベランダの可愛いバラです。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-09-01 17:48 | わたくしごと | Comments(4)

2008年8月 とらこ

f0039281_20213822.jpg

とらや~とらや~そもこ~・・・
って、誰か私のこと呼んだかニャ?
f0039281_20222128.jpg

ニャ~んだ、お坊様のお経ね。
usakoさんちには、昨日お坊様が見えたのよ。
f0039281_2023221.jpg

usakoさんたち、ニャにしてるの?
“お墓参りから戻ってきたら、写真撮ってあげるから待ってて”だって。
綺麗にして待ってるニャ。
f0039281_20234886.jpg

待ってたら、たくさん写真を撮ってくれました。
カメラ目線も得意ニャのよ。
f0039281_20242969.jpg

どお?

おまけ。
f0039281_20251477.jpg

ごん爺には、この暑さが相当応えるようです。
猫が鳴こうが、クロネコさんが来ようが、遠いお耳には届きません。
ひたすら寝て過ごしています。

usakoの解説>
昨日の法事は、お坊様がお家にみえて仏間でお経を上げてくださり、そのあと皆でお寺にお参りに行きました。
その納経の最中のこと。
ポクポクポク・・・ニャ~。
チーン・・・ニャ~。
縁側に座って法要に参加した、実家の外猫、名前はとらこ。
一応、“隣りの丘”のお家で飼われていますが、朝、昼、晩と姿を見せます。

[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-07 20:15 | わたくしごと | Comments(8)

2008年8月 夏が来れば思い出す

真夏の空に、幾つも連なる入道雲が見られた日。
母方の祖父の二十三回忌法要がありました。
施主は95歳の祖母で、回忌も随分進んだので、ごくごく内輪のものでこじんまりと。
f0039281_21105467.jpg

そして法要が済めば、あとはみんなのお楽しみの精進落とし。
こちらもこじんまりと、お家に戻っていただきました。
横浜高島屋に入っている大増から、お弁当を配達して貰い、祖母の振る舞いでご馳走になりました。
f0039281_21123398.jpg

美味しいものが大好きだった祖父。
生きていたらちょうど今年百歳でした。
東に珍しいお店があると聞けば、食べに行き
西に美味しいお店があると聞けば、買いに行く。
それは、身の回りの物でも、食べる物でも、ハイカラなものが大好きだった曽祖父の影響が大きかったそうですが、その遺伝子は母から私達姉妹へと、着実に受け継がれております。
美味しいもののお話ばっかりのこのブログも、祖父が見たらなんと申しますやら。

「「「まだまだ足りない!もっといろいろ載せなさ~い!」」」(注:エコーかかる)

More 境内を歩く親子の図
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-06 21:04 | わたくしごと | Comments(4)

2008年6月 再来年の話

来年の話をすると鬼が笑うといいますが、再来年の話をすると何が笑うんでしょう?
・・・などというつまらない書き出しで申し訳ありません。
でも、再来年のお話です。
NHKの大河ドラマフリークのうちの主人が、またしても喜んでおりますのは、2010年の大河ドラマが坂本龍馬を主人公にした龍馬伝に決ったからです。
f0039281_1237927.jpg

(↑高知桂浜に立つ坂本龍馬の大きな銅像の後姿。哀愁漂ってる??)
一昨年の高知旅行では、龍馬ゆかりの“坂本龍馬記念館(桂浜)”や“龍馬の生まれたまち記念館(高知市内)”など興味深く見て回りました。
さらに、昨年の安芸の旅でも鞆の浦で、龍馬と海援隊ゆかりの“いろは丸展示資料館”を見てきました。
特別坂本龍馬のファンということではない(はず)ですが、この目で見てきた歴史の名残りを、ドラマの中に見つけることができると思うと、それが一番の楽しみなのかもしれません。

ところで
どんな内容でも、一応分け隔てなく博愛主義的に大河ドラマを視聴をする主人と違って、私は役者さんによって、入れ込みようが変わる、ちょっと不真面目な大河ドラマファンです。
ゆえに、現在人気沸騰中の“篤姫”では、なんたって大好きな堺雅人さん見たさに、主人の隣りに大人しく座って視聴中です。
彼の出演している映画“アフタースクール”も今上映中ですが、観たいような観たくないような・・・。
なぜって、優しく凛々しいお役をなさっている堺雅人さんがいいんですもの~♪
ヒュー様と堺雅人様、なんとなく共通項が有ると思いませんか???(そう思うのは私だけかしらん)
[PR]
by oomimi_usako | 2008-06-06 12:31 | わたくしごと | Trackback | Comments(10)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

京橋千疋屋のクールデザート
at 2017-07-03 18:35
南青山 レストラン タニ
at 2017-06-16 18:02
歌舞伎座 六月大歌舞伎 夜の部
at 2017-06-13 23:12
その名も、純米吟醸井伊直虎。
at 2017-06-10 18:50
ラ・メゾン・アンソレイユの季..
at 2017-06-04 13:25

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(196)
(185)
(117)
(94)
(86)
(64)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ