K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2009年5月 僕の楽しみ

f0039281_16325820.jpg

お菓子教室の翌日は
美味しいお菓子が食べられる。

午後のお茶の時間の頃になると
僕は耳を澄ます。

キッチンから聞こえるのは
お湯が沸く音と、ボーンチャイナの触れ合う音。

ゆっくり10まで数えたら
書斎を出てリビングに向う。

テーブルに並べられたのは
淹れたての紅茶とちょっと女の子好みの可愛らしいお菓子。

お菓子教室の翌日は
こうして僕も美味しいお菓子が食べられる。

これが僕のお楽しみ

f0039281_16333355.gif

usako解説>レッスン日の前夜には、準備を終えたご試食用ケーキが我が家の冷蔵庫にスタンバイしています。ビールやお水(これらは基本的にセルフサービス)などを取りに冷蔵庫を開けたついでに、我が家の殿は密かにこのお菓子をチェックします。
ご試食用は少し多めに作られていて、自分の分も必ず用意されているということを、長年の経験から知っているからです。
時々ふと、自分がそういう立場だったら・・・なんて想像してしまい、ものすごぉぉ~く羨ましく思ってしまうなにやら本末転倒気味のusakoです。


にほんブログ村のこちらのカテゴリーに参加しています。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-31 16:30 | あまいもの | Comments(16)
気持ちのよい五月が終わりに近付くにつれ、そろそろ梅雨の気配も感じられるようなお天気が、ここ数日続いてしまいました。
f0039281_11562872.jpg
お忙しい中、さらにお足元まで良くないところ、おはこびくださいましてありがとうございました。
“なんだかちょっと楽しかった”
“なんだかちょっと美味しかった”
・・・と、なんだかちょっと♪思っていただければ、嬉しく思います。
皆様、お疲れ様でした。

今月もお教室にお越しくださいまして、ありがとうございました。
来月も美味しいレシピをご用意して、皆様にお目にかかれますことを楽しみにしつつ、お待ちしております。

今月これまでのレッスン風景→その1その2
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-30 11:30 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(6)

2009年5月 いちご奉行

お教室は、いつも週の後半にさせていただいています。
週の前半は、家族のため、自分のため、そして、お教室のアイディアを蓄積するために使うことにしています。(だからウロウロしちゃうんですね~→言い訳)
今週まで、もつかどうかと散々お騒がせしました問題のいちご。
f0039281_217540.jpg
何のことはありません。
チェックしておいたどのお店でも、良いいちごが並んでいました。
皆様お騒がせいたしました。
ただいま教室準備中。
大量に用意したいちごは、一粒一粒チェックしながら、使い方に応じて予め選別して、容器に並べ直します。
いちごはデリケートなので、触ればその分だけ痛むもの。
なるべく、そっと優しく動かします。
そ~っと、そ~っと・・・つるっ、ころん!
“あっ、転がしちゃった!これは食べてしまわないと、ダメだわ!ぱくっ!
レッスン中のみならず、準備中のセンセからして、この始末です。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-28 21:00 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)
『ウロウロしなければ大丈夫!』
という殿のお達しは、早々に破られています。
今日も、新宿→銀座→日本橋、と渡り歩きました。
ウロウロではないですよ、全部御用があってのことです、念のため申し上げますが。

最終目的地、日本橋は三越本店で、ようやっと用事を済ませた後、向かったのは本店新館地下一階に今年4月14日オープンした“EATALY(イータリー)”です。
“EATALY”とは、EATとITALYの組み合わせからこのように名付けられた、イタリアトリノのフードマーケットで、三越のこちらは日本国内2号店。(1号店は代官山にあります)
f0039281_2281454.jpg
スペースには、イタリアの生産者から直輸入された食材の数々が、綺麗な色とりどりのパッケージで並べられています。
お菓子、パスタ、チーズ、様々なソースやペースト、スパイスハーブなどの調味料、パンやオイルやワインなどなど・・・、見渡しただけでも嬉しくなってしまうような眺めです。
超ロングなパスタや、可愛いパッケージのお菓子など端からじっくり見ていくと、とても面白い物が見つかります。
こちらにはイートインコーナーもあるので、ものによっては、試食がてら頂いて同じ食材を購入することも出来そう。
ちょうどお茶の時間も過ぎた頃だったので、カフェコーナーで休憩しました。
冷たい飲みものとヘーゼルナッツのタルト、コステリオーレ風というケーキをいただいて、帰宅する元気(?)をチャージしたのでした。

usakoの魂胆>今日はあれこれ目星をつけました。
割合として瓶ものが多いので、ちょっと重くなりそうです。
今度来た時に、まとめて手に入れて配送して貰っちゃおうっと。(また行くつもり?)

[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-27 22:00 | 旅とおでかけ | Trackback | Comments(6)

2009年5月 五月の庭で

今日は、初夏を感じさせるような日差しでした。
お庭の木々の下を歩いていると、吹き抜けるのは薫風。
花開くのを待っているのは、
未央柳、紫陽花、山牛蒡・・・。
花盛りなのは、
梅花うつぎ、色とりどりの薔薇、ラズベリー・・・。
f0039281_22112820.jpg

f0039281_2212242.jpg
そして、春の花盛りのあと実を結んだのは
青梅と山椒。
今年もまた、たわわに実った青い山椒をたくさん摘んできました。
半分はそのまま残して、粉山椒にするべく熟させます。
お庭で山椒を摘んでいたら
『にゃ~、お姉さんこんにちは』
と、やってきたのは御馴染みのトラ子。
『撫でて撫でて~』
とのリクエストにお応えしました。
f0039281_22131237.jpg

f0039281_22134069.jpg『トッテモ、キモチヨクテ、白目ニナッチャッタ』
掲載コード(?)ギリギリのショットで失礼いたしました。
毎朝やってくるトラ子に母が、
『今日はお姉ちゃまが来るから、お昼頃またおいで』
と言っておくと、私が到着する頃には必ずどこからともなく現れてご挨拶してくれます。
猫も、言葉がわかるのでしょうか?(猫歴浅いのでよくわかりませんが)
なお、母曰く、理解させるコツは“三回繰り返すこと”だそうです。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-26 22:00 | 草花 | Trackback | Comments(6)
月に一度の、楽しみな二村恵美先生の刺繍教室に伺ってきました。
今日はついに、王冠のゴールドワーク最終日。
最大の難関である、バンド部分のスムースパール(=素材名)のコーチング(=縫い付けの技法名)を最後の最後に教えていただきました。
長さの決め方や、微妙な留め加減など、なかなか難しいもの。
f0039281_21395576.jpg
金色のスムースパールを一心不乱に見つめ過ぎて、ふと目を上げると、金糸の残像が白い壁に見える程になったころ、ようやく王冠は完成しました。
『先生出来ました!』
『とても綺麗ですよ~。良く出来ました。』
もちろん“私のレベルにしては”ということですが、先生にも誉めていただき、頑張った甲斐があったと一人悦に入りました。
次の課題(これがまた難題らしい)を終えると、初級は卒業。
いよいよ中級に進ませていただけるようです。
ますます頑張らなくては!

usakoの補足>今回の王冠のゴールドワークは、このあと何にするかは自由。
手鏡のカバーにしようかしら?
それとも・・・?
と、いろいろ考え中です。

[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-25 21:30 | 手芸(刺繍など) | Trackback | Comments(8)

2009年5月 休日ランチ

この週末のお昼御飯。
土曜日は、近海ものの鯵を使った焼き鯵丼。
f0039281_162114100.jpg

前日の主人分のお夕食に、タタキで登場するはずだったものを利用。
帰る時間がまったく不透明な殿様ですので、お夕食は毎日、一応フルラインナップで準備しておきます。
そして、午後10時・・・11時・・・12時・・・とだんだん遅くなるに従って、ひと品のボリュームを差っ引くか、一皿ずつ外していくか、いずれかの方法で、量を少なくしていくのです。(身体のためにね!)
外されたものは、私のお昼御飯になるか、形を変えて他のお料理に化けていきます。
夜の時点で、酢〆にしておいた鯵は、フライパンで軽く焼き目をつけました。
f0039281_16214835.jpg
日曜日は、我が家にはめずらしくビーフン。
数日前にご紹介した、ベランダ菜園でフサフサ発育中のコリアンダーを使ってあげたかったのです。
摘んでいる時も、きざんでいる時も、芬々たるエスニックの香りにまみれてのお料理。
ちょっとだけクセになりそうです。(まだフサフサしているので、もう二、三回楽しめるかも!)

“日本酒”のカテゴリーのほかに、にほんブログ村のこちらのカテゴリーにも参加しています。
今日の記事、美味しそう~!と思ってくださった方、クリックにて一票お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-24 16:00 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(4)
今週は、お料理の特講(!?)と、お菓子のレッスンをいたしました。
穏やか・・・とは言いがたいちょっと風の強いお天気でしたが、お越し下さいましてありがとうございました。
お料理では、涼やかな紅葉をテーブルのアクセントに設えて、時分の素材を使ったお料理や、冷めても美味しいお弁当のおかずにもなるお料理などを作りました。
f0039281_10303855.jpg

お菓子のほうは、基本をお勉強中の方々。
先週の方々とはまた、違う内容のレッスンでした。
f0039281_103189.jpg

皆様お疲れ様でした。
お家でも是非作ってみて下さいね。
f0039281_10313990.jpg

さて、目下の悩みはそろそろ終わりに近付いた苺です。
フレッシュで粒の揃った苺ちゃん、お願い、来週まで出回ってぇ~!
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-23 10:30 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)

2009年5月 殿のお達し

月曜日は 丸の内に 北京料理を食べに行き
火曜日は 合羽橋に 製菓資材を仕入れに行きました(ついでに日本橋にも寄りました)
水曜日は 横浜の 実家に出かけ
木曜日と
金曜日は お教室(みなさま、お目にかかるのを楽しみに、お待ちしています♪)
只今その準備中です。
f0039281_11342096.jpg

昨晩横浜から帰宅したあと、ついに“流行り風邪”がこの界隈にも出たというニュースを見てしまいました。
問題のK線もTD線もY線も、私のウロウロに全部おなじみの路線でしたので、ちょっとショック。
他にもルートはあるのですけれどね・・・。
マスクも、消毒用ジェルも、消毒スプレーも、殺菌ウエットティッシュも、各種たくさんをすでにストックしているので、そういう点では抜かりはありません。
でも、心配は尽きないもの。(家族に老齢の人も多いし)
『え~!どうしましょう!』
と騒ぎましたら、我が家の殿様が一言。
ウロウロしなければ、大丈夫!
・・・
はい、おっしゃる通りでございます。
でもウロウロしないだけでは、心もとない。
風邪予防には栄養も大切、と思い、昨日のお夕食に鰻を食べていたのが、せめてもの救いです。

ただ
ウロウロしないで栄養だけつけていたら、別な意味でこの先が心配ですが。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-21 11:30 | 日々の生活 | Trackback | Comments(12)
五月になって俄かに、あちらのお庭、こちらのベランダ、何処も、花や緑が賑やかになりました。
花よりも、草系が多い我が家のベランダも、一層賑やかさを増しています。
GW前頃から、少しずつ咲き始めたミニチュアローズ
白の一重の次に咲いたのがこちら。
f0039281_1741438.jpg

大好きなフューシャピンクで、ニューヨークと申します。
このあと、サーモンオレンジのバラ(名前失念)が咲き出す予定。
f0039281_1744277.jpg

つい二、三日前から咲き始めたのが、毎年おなじみのオリーブ
今年もたわわの花盛り。(以前の様子は→こちら
結実したものは、山椒の粒ほどの時に摘果するので、結局お馴染みの大きさになるのはホンの4,5個。
なので、食べるまでには行きませんが、その過程を楽しめます。
昨年、大葉に混じって伸びてきて“あなたどなた?”と訪ねてみたこちらのお嬢さんは、なんとオリーブのようです。(そのときの様子は→こちら
f0039281_1752046.jpg

そういえば、食べるには忍びないし、捨てるのもかわいそうだったので、手近な鉢に埋め込んだオリーブの実から発芽したようです。
これが大きくなるには、いったい何年かかるのやら。
でも可愛いので大事に育てたいと思います。
f0039281_1754677.jpg

そして、種を蒔いた食べられる植物のうち、我が家の食卓に最も出番の少ないコリアンダーが、一番見事に育ちました。
一方、三十日大根は、発育不良。
葉っぱも虫に襲われて、あまりにお見苦しいので、辛うじて収穫出来たあかつきにはそれをお目にかけましょう。
思い返せば、本葉2枚目くらいまでは順調だったのです。
見事なベビーリーフを、間引きがてら楽しく朝摘みして、朝食のサラダでいただきました。
どうやらそのときに、“食べちゃうぞ”オーラを撒き散らしたようなのです、私。
以後成長が芳しくなくなりましたから。
食べる気があまりないコリアンダーは、それゆえ元気に育ったのではないでしょうか?
気をつけたのですけれどね。

忍ぶれど いろに出でにけり、わが・・・食い気
  おおきくなれぬと 大根の泣く

さて、困ったことでございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-05-19 17:00 | 草花 | Trackback | Comments(7)