K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今年も残すところあと数時間となりました。

とかく、食べるもののお話ばかりに偏りがちな
食いしん坊のこのブログではありますが
今年も
たくさんの方にご覧いただき、
楽しいコメントもたくさん頂戴して
そしてまた、
ランキングの応援クリックもたくさんいただきましたこと
本当に嬉しく感謝申し上げます。
ありがとうございました。
また、来年も引き続き、
美味しいものあれこれを綴って行きたいと思います。
どうぞ変わらぬお付き合いをいただけますよう、
宜しくお願いいたします。

さてさて、今年最後の記事も、usakoらしく。
今年最後の忘年会の様子です。
何度かあった忘年会もこれが締めくくり。
f0039281_21465331.jpg

そのトリに相応しく、メインは、下関から直送のふく。
薄造りに、
ふくちり鍋。
f0039281_21471177.jpg

そして合わせたのは、大分国東は萱島酒造の西の関“美吟”。
酒蔵数軒はしごしつつ、“純米吟醸酒でもお燗して美味しい”というこのお酒を
ようやく見つけました。
だって、ふくといえばひれ酒ですものね。
f0039281_21473167.jpg

爽やかな味と香りのこの吟醸酒は、お燗してもその香りを失うことなく、
冷やしていただくのと同じ旨みが楽しめました。
f0039281_21474742.jpg

お燗専用として用意して貰った菊水と、こちらの美吟、
二本が、すこーん、と空になりました。
日本酒は、燗にしたほうが酔わないと申します。
また、日本酒をたくさんいただいた時には、お米(ご飯)をいただくと酔わない、あるいは早く酔いが冷めるとも申します。
もちろんお冷を必ず一緒に摂ることを忘れないのは、毎度のこと。
そのためでしょうか?
不思議なことにこの日はまだまだ呑めました。

来年もまた、穏やかな日々が続きますように。
重なる杯に、そんな願いを込めながら、
今年の御酒を飲み納めたのでした。

一年間応援クリックありがとうございました。
今年最後のクリック、どうぞおひとつお願いいたします。  
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
来るべき年が、みなさまにとって佳き日々となりますように。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-31 21:45 | おうちのお食事 | Trackback
“東北新幹線の新青森までの開通を記念して”
というイベントが大なり小なり東京でもいろいろあるようで、
最近出先で、青森の美味しいものに出会うことが度々あります。
田酒やりんごやしじみが、美味しいのはもちろんですが、
他にもまだまだ、美味しいものが詰まっているはずの青森。
機会があれば、是非旅してみたいと思います。
f0039281_14543184.jpg

この日出会ったのは、青森の和菓子屋さんであるおきな屋が立ち上げた洋菓子屋“赤い林檎”のお菓子。
日本橋三越に、期間限定で出店されているところに偶然行き当たりました。
青森産りんごを使った様々なお菓子を作られていて、いろいろ試食させていただきました。
中でも焼きたて(売り場の後ろで焼いていました)のアップルパイが美味しそうでしたので、購入して帰りまだホンワカ温かいところをおやつにいただきました。
こちら、“焼きりんごハートパイ”というスウィートな形スウィートなネーミング
クレームダマンドを少量使いにしているので、りんごの甘味と酸味がそのまま楽しめます。
パイ皮もサクサクで美味しくて、食べてもスウィートなパイでした。
青森を旅する時に、再び出会えたら嬉しいなあと思うのでした。
f0039281_14545941.jpg

お立ち寄りいただきましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。  
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-30 14:47 | あまいもの | Trackback | Comments(15)
今秋、新装した銀座三越。
売り場が広々しているのが好きで、既に何度も通い中。
地下二階のリカーショップもお気に入りとなり
“我が家の銀座の酒蔵”呼ばわりして楽しんでおります。

先日も、殿と一緒に酒蔵の見廻りをしたあと、
時間も遅くなったので
11~12階レストランフロアでお夕食を食べて帰ろうということになりました。
選んだのは
江戸前寿司の“築地青空三代目”。
炙りものの美味しいお寿司屋さんで、お好みで握っていただいたお寿司は、
品の良いシャリと、美しく載ったネタを堪能することができました。
(のどぐろの炙りが、特に絶品でした・・・写真無くてごめんなさい)
f0039281_18541966.jpg

レストランフロアに上がる途中で経由したGINZAテラスからは、
四丁目のシンボル、銀座和光の時計台が、
こんなに間近に眺められて、なんだか嬉しくなりました。
f0039281_18543582.jpg

そして、こんな景色も眺められます。
S&Bの広告塔のすぐ後方の暗闇は、今はまだ何も無い歌舞伎座。
やがてここから美しい姿が見えるまでは、
お昼間なんかに絶対見ないんだもんっ! やれやれ

さて、今月の歌舞伎話は、またしてもナマイキ若usakoの観劇記録。
今回は、今を遡ること20年前の1990年12月公演です。
ナマイキ度にご興味をお持ちいただいた方は、続きをどうぞ。

More 続き
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-28 18:51 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback(1) | Comments(8)
f0039281_2151178.jpg

キリスト教系の学校で、手を合わせてアーメン・・・とする日々を(決して毎日ではありませんでしたが)計12年も過ごしてきたusakoですが、
クリスマスは、“美味しいものを食べて飲んで、プレゼント交換する日”と認識しているのは、いったいどういうわけでしょう。
12月23日に、楽しいクリスマス会を終えてしまったので、
24日以降は、普通の日モードにすっかり切り替わってしまったusako家。
今年最後の土曜日となる25日には、
これまた恒例の年末行事となる、二人忘年会を
これまたお馴染み下北沢魚真で、華々しく(?)開催してまいりました。

More  お付き合いいただけます方は、どうぞ先へとお進みください。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-27 21:49 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(8)
“ねえ、今年はいつクリスマス、する~?”
という声掛けは、
いつでもマダムチイのご発声。
畏れ多くも、宗教的意味合いよりも、飲み食い重要視傾向にあるため、
皆が揃って集える日が
usako実家の“クリスマス”です。
今年も、ヤンゴトナキ方のお誕生日を活用させていただき、クリスマス会は無事終了いたしました。
f0039281_1546513.jpg

基本のチキンはもちろん、
それぞれ持ち寄りでテーブルの上は大賑わい。
ポテトサラダのツリーは、ぴょん子ちゃんお手製です。
f0039281_15464017.jpg

f0039281_15471516.jpg

f0039281_15474652.jpg

お食事の後は、ケーキの時間。
作ったのはもちろん今年、お教室で皆さまに奮闘していただいたものと同じものです。
f0039281_15484697.jpg

ぴょん子ちゃん製の、ヘクセンハウスも登場。
総作成時間5時間という、超大作です。
f0039281_15491795.jpg

f0039281_15494624.jpg

f0039281_15501696.jpg

(なぜかこちらは、厳重に再梱包されて、“お正月用”としておあずけとなりました。)
最後にはプレゼント交換。
f0039281_15511034.jpg

そして、今年のクリスマス会も無事閉会いたしました。
f0039281_1552239.jpg

ロイスダール社の可愛いお菓子ボックス、その名も“santasan no okurimono”。
食べ物なので、ほんとうは床に置いてはいけませんが、撮影のため悪しからず。
それから、ねこダックは商品には含まれません、これも悪しからず。
f0039281_15525957.jpg

子供でなくても、やっぱり嬉しいクリスマスなのでした。

More おまけ
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-25 15:41 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(10)
f0039281_1111911.jpg


More 今月はどんなレッスンだったかと申しますと・・・
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-24 10:48 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)
今の時期、デパート系のお店へ出掛けた帰りは、
何故か荷物が多くなりがちです。
(どなたですか?それっていつもじゃんっ、などとおっしゃる方は)
お土産に、お茶の時間の美味しいお供を連れ帰りたい・・・
と思っても、他の荷物で手一杯なので
形を保持したまま繊細で美味なケーキを
上手に持ち帰るのは、至難の業です。
そんな時には、
揺らそうが、
斜めにしようが
大丈夫なお菓子を選ぶに限ります。
f0039281_0274528.jpg

鎌倉ニュージャーマンのかまくらカスター。
いまなら、季節限定のクリスマスバージョンが食べられます。
中身は、いちごクリームです。
f0039281_028224.jpg

私にとっては、場所柄、随分昔からのなじみのお菓子なのですが、
ご存じない方も多いようで。。。
最近話題の八天堂のクリームが、
“ちょっと多すぎ”
と感じる方にお薦めです。
f0039281_0281532.jpg

揺らそうが、
斜めにしようが、
大丈夫ではありますが、
上にものを重ねることだけは、お避け下さい。

本日もお立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-22 23:59 | あまいもの | Trackback | Comments(6)
昨年春に堪能した薩摩のお味。
東京でも堪能できるところは、まずは有楽町の鹿児島県アンテナショップがあげられます。
意外な場所にもありました。
霞ヶ関ビルディング1F。鹿児島郷土料理あくね
こんなところに、こんなお店が?と、ちょっと驚きつつも
店名由来の地の港から直送された海の幸や、
御存知美味しい芋焼酎などが、
思う存分楽しめました。
f0039281_2345034.jpg

今回は、大事なデジカメを忘れました。
携帯の見辛い画像でごめんなさい。
奥に見えるのは、きびなごの唐揚げ

霞ヶ関ビルディングのレストラン街は、実は結構充実していて
“お仕事帰りにちょっと寄って行きましょう”的お店多数。
ちょうど忘年会真っ盛りのこの時期は、なかなか賑やかでした。
そういえば、こんな空間に身を置いていた時期もありましたっけ。
お仕事はとっても大変だったけれど、そのあとの時間はまた、なかなか楽しかったわ。
と、遠い目になるusakoなのでした。

usakoの補足 1 >お肉も美味しそうなメニュが並んでいました。
でも、主に赤鶏をお取り扱いのようで、六白豚ファンの私としては、ちょっとだけ残念でしたけれど。

usakoの補足 2 >地下鉄虎ノ門駅から霞ヶ関ビルディングに上がっていく途中には、江戸城外堀跡が見られます。夜に行くと、堀の中をイメージした灯りがエスカレーターに灯されて、ちょっと素敵な空間ですよ。おデートにいかが?

本日もお立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-20 23:02 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(9)
こちらのかたや、あちらのかたに教えていただき
ここのところ銀座のお茶処として愛用させていただいているのが
和風のカフェ、HIGASHIYAです。
日本茶をメインに、
和菓子なども取り揃え、
ほっこり寛げるお茶処。
f0039281_20264249.jpg

f0039281_20265842.jpg

お願いしたお茶によって、
供してくださる形もいろいろなので、
それを見るのもまた、なかなか楽しめます。
f0039281_20271621.jpg

こちらなどは、
日本酒のちろりを思わせる様子ですが、
中身はちゃんと(?)日本茶です。
f0039281_20272992.jpg

種類によっては、三煎まで入れてくださるので
ついつい長居をしてしまいますよ。

本日もお立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-19 20:24 | あまいもの | Trackback | Comments(6)
一週間ほど前のこと。
“やっとお休みが取れたから、ランチしましょ”
との嬉しいお誘いを友人から貰い、出かけましたのが、北青山の星ホルダーイタリアン。
Ristorante HONDA (リストランテホンダ)です。
f0039281_23385080.jpg

常日頃、星を冠しているかどうかに、大して執着は持ちません。
もちろん同じく星ホルダーのタテルヨシノは、大好きですが、こちらも星の有無とは関係なく、前々からのファンですし。
f0039281_2341525.jpg

ノーチェックだった私ですが、
友人いわく、
“以前から雑誌などでチェックして興味を持っていたこのお店に、行って見たいなあ”
“夜は予約なんて全然取れないらしいけれど、ランチなら、どうにか滑り込めそうだから”
とのこと。
“どれどれ”
と思わず興味を惹かれ、楽しみにしつつ出かけました。
f0039281_23413677.jpg

( ↑ こちらは、期間限定、東北新幹線新青森まで開通記念の、東北食材パスタです)
そして・・・
吟味され、選択された一つ一つの素材、
プレートに盛り込まれる何種類もの食材の統一感。
丁寧な包丁仕事。
もちろんお味もとても美味しく、
なるほど、星を冠するというのは、こういうことなのか
と思えるお料理に、
大満足のランチタイムを過ごしました。
f0039281_2342931.jpg

日頃のお料理に役立つお勉強を、どうやってするかということについて、
平日お昼に活動(?)できる主婦の特権を大いに生かし、
こういうところで、頭と舌に叩き込むというのもまた、一案だと思うのでした。
f0039281_23423543.jpg

さて、どのお料理をマネッコしようかしら!

おそとご飯もおうちグルメへの第一歩・・・?
本日もお立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-12-17 23:32 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)