<   2012年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ユーハイムのコラボレーションケーキ 白バラ姫と紅バラ姫

ユーハイム・ディー・マイスターのコラボレーションケーキシリーズは、
まだまだ続いています。(以前のハメルンの笛吹き男は → こちら
その第27弾はグリム童話から“白バラ姫と紅バラ姫”。
f0039281_22413646.jpg

f0039281_22411462.jpg

小さい頃持っていた、
金色の表紙のついたグリムの絵本の挿絵を、思い出しました。
カチューシャをして可愛いオデコを出した姉妹。
それぞれ白いワンピースと赤いワンピースを着ていました。
切り株にひげを挟まれた悪い小人を、そうと知らずに助けるシーンは、
小人がちょっと不気味に描かれていて、
何となく頁を開くのが怖かったのを、覚えています。
f0039281_22424038.jpg

f0039281_22431078.jpg

f0039281_2243356.jpg

f0039281_22435411.jpg

f0039281_22442593.jpg

こんなに可愛くて、美味しいケーキになった
白バラ姫と紅バラ姫の物語。
それぞれのケーキのお味は、もちろん楽しめますが、
“そうそうこんなお話だったわね、”
と、その頃の思い出などと合わせて、皆でいろいろおしゃべりしながらいただくのもまた、
コラボレーションシリーズの楽しみ方の一つだと思いました。

本日も、お立ち寄りくださいました御しるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-29 22:44 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

端午の節句も

桃の節句の時には、
お雛さまを飾って、
宵節句のお料理も美味しくいただきました。

やっぱり、こちらもきちんと整えないと
不公平ということで。
f0039281_23232220.jpg

今年も、先週からお出ましいただいております。
我が家の五月人形、自作の連獅子親子。
あとは、粽やら、柏餅やらが登場すれば準備万端です。
f0039281_23234980.jpg

f0039281_2324895.jpg

f0039281_2324268.jpg


本日も、お立ち寄りくださいました御しるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。

More  渋谷ヒカリエに潜入!
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-27 23:19 | お気に入りの品々 | Trackback | Comments(10)

たけのこ丁抹風

f0039281_10443192.jpg

今が出盛りの、たけのこ。
まとめて一度に茹でるので、
結果的に、連日消費活動に勤しむことになります。

飽きないように、和・中・そして洋とお味付けも七変化。
洋風なら、もっとも手の掛からないこんな食べ方が好きです。
f0039281_10445111.jpg

たけのこ丁抹風。(丁抹=デンマーク)

材料、
たけのこ柔らかい部分のスライス、
ドライローズマリー、
ドライタイム、
チーズ、
以上!

作りかた、
たけのこの上に、ハーブ、チーズの順に載せ、
オーブントースターでチーズがとろけるまで焼く、
以上!

お味のポイントなるチーズは、
クリーミーハバティ(デンマーク フレンドシップ社)。
f0039281_10451261.jpg

我が家の常備品。
そのままでも、
こうして加熱しても美味しくいただけます。

[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-26 10:42 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(8)

真瀬はるかちゃんからの最後のお手紙

f0039281_10552792.jpg

四月の宝塚花組東京公演をもって、
退団された真瀬はるかちゃん。

公演中、舞台姿の見納めは出来ました。
でも、残念ながら、千秋楽には伺えませんでしたので、
You Tubeにて、最終日にファンの皆さまに見送られるお姿を拝見しました。

いままで、公演が終わる度ごとに
サインとメッセージの入ったポストカードを
ご丁寧に届けていただいてきました。
でも、今回いただいたこのご挨拶状が
最後のお手紙になるのだと思うと、感慨もひとしおです。
f0039281_10554493.jpg

ひとつのことをしっかり成し遂げたお姿は、とても美しく
これからの希望までも、予感させるものでした。

拝見しているこちらまで、自然に微笑んでしまいつつ、
その麗容なお写真に、しばし魅入るusakoでありました。




本日も、お立ち寄りくださいました御しるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-25 10:53 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(6)

きゅうり第二弾

f0039281_1726559.jpg

続きましても、簡単きゅうりレシピです。
      春きゅうりを使った料理レシピ
春きゅうりを使った料理レシピ


御酒を楽しむことの多い、我が家の食卓では、
お肴になるような小さなお料理が不可欠。
時には、そんなお料理ばかりが並んでしまうこともあります。
“居酒屋メニュー”と、誰かさんには言われますが。

そんなひと品。
でも、御酒を召し上がらない方にも、お薦めです。
きゅうりとしらすの和え物は良くありますが、
すりおろしを使うとジューシーさが増して食べやすくなります。
f0039281_1727252.jpg

***きゅうりの共和え***
<材料>(二人分)
きゅうり 一本
しらす  大さじ山盛り3
うすくち醤油 小さじ1
 
<作り方>
①きゅうりは、約1/3を極薄切りにして絞る。
②きゅうりの残りは、すりおろし、うすくち醤油と混ぜる。
③しらすは、さっと湯通ししてすぐ冷水に放してから、またすぐに水気を切っておく。
④①と、②の約1/4と、③を混ぜて味を整え、器に盛ったら、②の残りを天盛りにする。

*すりおろしたきゅうりの水分は、すべてあわせると水っぽくなりますので、
もったいないけれど調整してください。
*しらすは、製品によって塩気が異なるので、
味を調える際に、うすくち醤油の量で調整してください。

作ってみようかしら~?と思ってくださった方!
どうぞクリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-22 17:19 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(12)

お題は、きゅうり

f0039281_2110021.jpg

見事なきゅうりと共に頂いた御題は、
“簡単で美味しいきゅうりのレシピ”。
         春きゅうりを使った料理レシピ
春きゅうりを使った料理レシピ

それならば・・・
私がいつも作るこちらのレシピなどいかがでしょう。

***きゅうりの中華風マリネ***
<材料>(3~4人分)
きゅうり   二本
新生姜    細切り大さじ山盛り1杯分

塩      小さじ2
黒酢     大さじ2
ごま油    大さじ1と1/2

<作り方>
①きゅうりを、蛇腹に切り、さらに三~四等分に切り分けたら、全体に塩をまぶす。
②耐熱皿に載せ、新生姜をきゅうりの上全体に散らす。
③ラップをして電子レンジ(500w)で90秒加熱する。
④いったん取り出し、きゅうりの上下を返したら、もう一度ラップをしてさらに電子レンジ(500w)で90秒加熱する。
⑤ラップを外し、黒酢とごま油をそれぞれ全体にまわしかけてよく絡ませる。
⑥そのまま冷まし、完全に冷めたら保存容器などに入れて冷蔵庫で保存する。

*半日後位から、味がしみて美味しくいただけます。

お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-20 21:08 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(4)

国立劇場 四月歌舞伎公演 通し狂言絵本合法衢 歌舞伎座再開場まであと12ヶ月

f0039281_22583989.jpg

良いお席が手に入りましたので、久し振りに、歌舞伎を観てきました。
2012年4月の国立劇場は、国立劇場開場45周年記念公演の最後。
四世鶴屋南北作、通し狂言『絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)』
です。

この演目、3月11日以降中止となった、昨年の三月公演でした。
それを手直しして今回、一年後の再上演となったのです。
そして私は、中止になる前に、実は国立劇場を訪れていたのでした。
一年を経て、再び四幕十二場いっぱいに繰り広げられる、南北ワールド。
“ジツハ、ジツハ”のどんでん返しを、片岡仁左衛門丈が、悪役二役で
今回もまた、たっぷり務め上げてくださいます。
f0039281_22585847.jpg

南北の作品は、展開が早く、ストーリー自体を楽しめる上に、
意外な伏線が、たくさん仕込んであるので、全く飽きません。
廻り舞台を効果的に使ったり、
役者が早変わりを見せたりする元々の趣向に加えて、
仁左衛門丈はじめ、出演者の皆さんの、細部に行き届く芸達者ぶりは、
観客を『ひとつも見逃してなるものか』という気持ちにさせ、
舞台にますます集中させてくれるのでした。 隣のご婦人は寝てたけどね
f0039281_22591667.jpg

桜の見頃を過ぎたお堀端の国立劇場は、
やっと顔を出し始めた、若葉の淡い黄緑色に包まれて、
華やかさの後の、落ち着きを取り戻していました。
舞台上もまたしかり。
大活躍の仁左衛門丈や、我が愛しのラブちゃんこと片岡愛之助丈は堅さが抜けて良い感じ。
悪さ加減の中にもお品のある中村時蔵丈など、華のある役者さんもご出演ですが、何せ悪の華咲く南北物。
銀座の先の、某E舞場に比べれば、少々落ち着いているというか、お地味というか。

それでも私は、久し振りというのも手伝って、大変面白く楽しみました。
お三味線の音、
柝の音、
フットライトに浮かぶ定式幕、
揚げ幕のチャリンの音・・・。
私にとって、それらの存在する空間に居ることは、至福の時間です。

そういえば歌舞伎座は、どこまで出来上がったのでしょう。
再開場まであと12ヶ月(あと一年!!)です。

本日も、美味しいもののお話ではありませんが
お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-18 22:53 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(0)

ムース!

f0039281_21315123.jpg

この怪しげな形は、
いったい何でしょう?

昨年。
この方を拝見しに・・・
f0039281_21321360.jpg

ここに出掛けた折に・・・
f0039281_21323992.jpg

記念に手に入れた彼・・・
そう、シアトルマリナーズのマスコット、ムース君
f0039281_21330100.jpg

でした。

先月末に、すでに日本でオープン戦はありましたが、
先週末に、シアトルセーフコフィールドでの最初の試合が行われ、
日本でもTV中継がありました。
f0039281_2133288.jpg

はるばる海の向こうからやってきたムース氏(それも、ユナイテッド直行便ビジネスクラス搭乗!)には、アリーナ席を特設。

今年もシーズン到来です。
頑張れ!シアトルマリナーズ!!

 ・・・ああ、またセーフコフィールドに行きたいっ!

ということで、食べられないムースのお話でしたが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-17 21:29 | お気に入りの品々 | Trackback

美味しい春もやってきた

f0039281_2037482.jpg

たけのことちりめんじゃこの炒めご飯。

この時期、楽しみな到来ものといえば
たけのこ。
今年は、例年よりちょっと小振りながら、
とても柔らかい美味しい筍をいただきました。

たっぷりの米ぬかでゆがき上げ、
せっかくなのですぐ、休日のお昼ご飯に。

たけのことちりめんじゃこの炒めご飯
<材料(二人分)>
オイル      大さじ1
小ねぎの小口切り 大さじ山盛り2
木の芽のつぼみ  小さじ2
京都和久傳のちりめん 大さじ山盛り3
たけのこ     小ぶりのもの2/3本 食べやすい大きさに刻む
薄口しょうゆ   大さじ1

ご飯       ご飯茶碗2杯強  

木の芽      2枚
ゆかり      小さじ1

<作り方>
1.フライパンに、オイル、小ねぎ、木の芽のつぼみを入れて
香りを出すように軽く炒める。
2.ちりめん、たけのこ、薄口しょうゆを加え、更に軽く炒める。
3.ご飯を加え、2の具材と共に炒め合わせ、最後に味を調える。(足りなければ塩か醤油を)
4.お皿に盛り、ゆかりをふり、トップに叩いて香りを出した木の芽を飾る。
f0039281_20373778.jpg

*今回は、京都和久傳のちりめんを使いました。
ちりめんは、それぞれお味付けが違うので、調味の際は気をつけてくださいね。

美味しい春。
さて、明日は、筍ご飯を炊こうかな?
中華おこわもいいですね。

お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-16 20:34 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(14)

うつろう はるいろ

f0039281_1681783.jpg

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
頑張ってきましたが、
f0039281_1684130.jpg

そろそろ選手交代の時間です。
“がく”のえんじ色が目立ってきました。

ソメイヨシノを追うように咲き出したのは
中庭の枝垂れ桜。
f0039281_169598.jpg

濃い目の桜色の八重咲きです。
f0039281_16121799.jpg

枝振りを整えて貰ったので、
ここ数年、ちょっと見栄えが悪かったのですが、
今年あたりから、雪洞のような形に整ってきました。
f0039281_1693496.jpg

f0039281_16125143.jpg

そして、
そんな咲き誇る桜たちを見ながら
着々と準備中なのが、
f0039281_16112720.jpg

f0039281_16114896.jpg

皐月の庭を彩るモッコウバラです。
f0039281_1610486.jpg

季節は確実に
その歩みを進めています。




お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-14 16:06 | 草花 | Trackback | Comments(6)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

こんにちは~。 「可愛..
by mami-2013 at 13:50
あら~素敵なアイディアで..
by suzu-kinako at 21:06
☆kumamaさま、 ..
by oomimi_usako at 15:52
☆モンスーンさま、 こ..
by oomimi_usako at 15:48
weckの瓶の中に小さな..
by kumama47 at 07:45
こんばんは。 遅くに失..
by 2005-1127 at 00:04
☆みっこさま、 暁斎、..
by oomimi_usako at 15:36
私は河鍋暁斎で、浮かぶの..
by mituamikko109 at 09:35
☆きなこの母さま、 無..
by oomimi_usako at 10:14
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 10:12

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ