<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

帝国ホテル北京のマンゴープリン

f0039281_18342055.jpg

少し前の、とある週末に、
いつものように予約無しで帝国ホテルの中国料理北京に出掛けましたら、
驚いたことに、
“あいにく満席で・・・お待ちいただいてもご案内出来そうにありません・・・”
と、見事にふられました。
待っても入れないということは、
今まで(=記憶を辿ればここ15年ばかりの間)一度もなかったことで。
夫婦揃ってしばらく呆然としましたが、
これほど流行るなら嬉しいことだと気を取り直し、
同時にリベンジ?を固く誓いました。

さて今回は、前回の反省も踏まえて、
数日前にちゃんと予約のお電話をして伺いました。
f0039281_18345482.jpg

いつものように、美味しいあれこれをいただいて、
〆には、定番のふかひれそばを、仲良く半分こ。
と、そのとき目に入りましたのが、
少し離れたテーブルに運ばれた美味しそうなもの。
巨大なカクテルグラスのようなガラスの器に、
綺麗なオレンジ色が映えていました。

いつものように、北京特製の杏仁豆腐をお願いするつもりでしたが、
“あれ、お願いしますっ!”
運ばれてきたのは、マンゴープリン。
f0039281_18353591.jpg

見目麗しいマンゴーソースに下に、
幸せを感じるようなこっくりしたプリンがひそんでおりました。
思わず、おかわりしたくなる美味しいマンゴープリンでした。
f0039281_18354966.jpg

北京でお食事する時には、
あまり迷わず、“いつものもの”をお願いすることが多かったのですが・・・
次回からは、デザートで、大いに迷うことになりそうです。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-31 18:32 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(6)

桜、陽気に誘われて。

今日の桜。
f0039281_23495389.jpg

可憐なつぼみが、
いま、まさに、ほどけようとしています。
f0039281_23501216.jpg

うららかな春の陽気に誘われて、
お庭の桜は、ちらり、ほらりと咲き始めました。
f0039281_23503091.jpg

でも、まだまだ一分咲き程度。
近所を通る方々が、
桜を見上げながら過ぎてゆく、
穏やかな一日でした。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-28 23:47 | 草花 | Trackback | Comments(6)

桜、あと少し!

f0039281_2241140.jpg

おウチの桜、本日の様子。
あと少しで咲きそうです。

横浜の観測用の桜は、開花宣言をしたようですが、
おウチの桜は、毎年その基準木より、少し遅めに開花します。
f0039281_2243261.jpg

ちょうど一週間前には、まだ寒々とした空の下で
桜もまた、寒そうにしていたというのに。
たった一週間だけで、ずいぶん成長するものですね。
f0039281_2245759.jpg

枝先の蕾のかたちが、下から見上げても、
くっきり青空に映えて見えるまでになりました。

恒例のお花見会は、来週の予定です。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-26 22:02 | 草花 | Trackback | Comments(6)

春のBirthday Cake

f0039281_10294770.jpg

やはり今の時期、ケーキを作るとなったら、
苺をふんだんに使いたくなります。

今月のお誕生お祝いのケーキは、
苺のシャルロット。
f0039281_1030648.jpg

ムースにも、苺を煮くずしてたっぷり入れました。
このとき、苺はくずし過ぎてはいけません。
苺を食べている感覚を、しっかり感じてもらえるようにするのが
ポイントです。
f0039281_10301895.jpg

アクセントに散らしたミントの葉っぱも、
ベランダの新芽を摘みました。
まだまだ小振りで可愛らい葉で、
こんなところにも時季らしい感じの漂う、
春のケーキになりました。


花粉症絶好調(?)のusakoです。
みなさまは、いかがですか?
お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-25 10:27 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

歌舞伎座 鳳凰祭三月大歌舞伎 昼の部

今月の歌舞伎座は、松竹が歌舞伎座を経営し始めて百年になる記念と、
新開場して一年の記念だからということで、鳳凰祭と冠しての興行をしています。
まあいずれにせよこれは会社側のご都合ですから、
仰々しい題をつけてもつけなくても、とにかく良いお芝居を見られれば、
観客は嬉しいのですけれどね。

さて、一幕目はそういうわけで、お祝いの興行にはつきもので、いつもはお正月にかかることの多い寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)。
これは、お芝居がどうのこうのというよりも、いかに、華やかに悠々とメリハリ良く、見せ進めていくかが最大のポイントです。
中村橋之助丈と片岡孝太郎丈が、演じ方作り方で、人物の大きさに大きな違いがあるようにみせているのが良く出来ていて、よかったと思います。
ただ、橋之助さん、お声がちょっと不調?と思われたのは、気のせいでしょうか。
あとは、魁春丈の舞鶴のお衣装がすてきでした。
f0039281_152331.jpg

二幕目は、身替座禅。
これは、手放しに笑って楽しめる狂言です。
お昼ごはん休憩のあとなので、眠気に襲われること無く最適。
旦那様は奥様に頭が上がらないのは世の常だということを、連綿と(?)語り継いでいる内容だからでしょうか、いつもこれがかかると客席は大喜びです。
特に、奥様役には、立役の中の立役・・・という感じの、厳つい役者さんが充てられるほど盛り上がります。
今回は、中村吉右衛門丈で、旦那様には、尾上菊五郎丈。
ご存じない方は、ぜひ一度ご覧ください。
千枝小枝の壱太郎さん右近さんも、とても可愛らしくて良い感じでした。

三幕目は、玩辞楼十二曲のうちのひとつ、“恋飛脚大和往来(こいびきゃくやまとおうらい)”のうちの“封印切(ふういんぎり)”。
もともとは、近松門左衛門作の“冥途の飛脚(めいどのひきゃく)”という浄瑠璃ですが、それを安永二年に歌舞伎用に改作したものです。
主人公忠兵衛は、上方和事の代表選手。
それゆえ当代では、坂田藤十郎丈がいちばんではないでしょうか・・・と申しましても、私個人的には、“な~んで鴈治郎さんが坂田藤十郎襲名するわけ~?”と、甚だ疑問に思ってからこのかた、藤十郎さんの出るものはしばらく見ておりませんでしたので、もしかすると藤十郎襲名以来、初めての拝見かと思われます。
扇雀さん時代から、上方和事がぴったりハマるこのかたの忠兵衛は、ぶつぶつ文句は申せども、見ておく価値のあるもの。
お口の中で玉を転がすような台詞回しをなさるところなどは、同じく上方といえば、、、の先代仁左衛門さんの口跡を思い起こすようで、哀しい物語の進行とは裏腹に気持ちよく拝見できました。
翫雀さん演じる丹波屋八右衛門、憎らしさが際立って素敵(?)。
でも実は、本当の筋立てから行けばこのお役は悪者ではなく、忠兵衛の方がワルなのですよ。
そうそう、藤十郎さん以上に片岡我當丈が、姿お声が先代仁左衛門さんそっくりになられましたね、血は争えません。

いずれにせよ、この幕は上々吉。
短い中でも、客席を、グーッと話に近づけていく力が、このお芝居には有ると思いました。
ちなみに、続き部分である“新口村”は、最近では国立小劇場のほうで拝見しています。

f0039281_1574521.jpg

おしまいは、待ってました!の“二人藤娘”。
チョンパと呼ばれる幕開けで舞台が明るくなると、美しいお二人が佇んでいます。
ひと言で感想をいうなら、“あー、いいもの見た!”という感じ。
お衣装も素敵ですし、髪飾りの藤の花房が、なぜか私は大好きなのです。
加えて長唄お囃子も良かったし、お綺麗な玉三郎さまを充分に堪能いたしました。

今回も、東の二階桟敷席を確保しての観劇。
この位置、とても見やすくて、最近のお気に入りです。

さて、来月は、坂東三津五郎丈の復帰の幕があります。
先輩でもありますので、お顔を拝見がてら、昼の部を見に行く予定です。



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-20 14:59 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(6)

京橋 リストランテ・フィオレンツィア

京橋のイタリアン、リストランテ・フィオレンツィアに伺いました。

少し寒い日でしたが、時間に余裕があったので、
お買い物に立ち寄った日本橋三越本店から、
中央通りをぶらぶらと、お散歩がてら京橋へ。

すっきり綺麗に整備し直された中央通り。
沿道のビルも、建替えが進み、しばらく見ないうちに、
以前とまるで様変わりしていることに、驚きました。

八重洲の交差点あたりで、歩いてきた道を振り返ると、
日本橋までの通りが、まっすぐで綺麗なこと。
ふと、マンハッタンの通りが、直線で美しかったことを思い出しました。

なぜか私はこのような“まっすぐな道”が大好きです。

f0039281_21571326.jpg

さて、初めて伺ったリストランテ・フィオレンツィアは、
落ち着いた白い壁と、高めの天井に、
木のインテリアが落ち着いた雰囲気を醸しているお店でした。
ほぼ満席の店内は、それぞれのテーブルで楽しげにお食事が進んでいるのに
少しも騒々しさがなく、静かに流れるBGMと同じ位、
落ち着いた穏やかな雰囲気が漂っていました。

こだわりのカルボナーラなど、
美味しいお料理を美味しいワインと共に楽しんで、
慌ててデジカメを取り出したのは、デザートの時。
f0039281_21574625.jpg

みかんのソルベに、
ココット型に仕込まれているのは、チーズのデザート。
私が、好きでよく作るものととても良く似ていました。(チーズの種類が違うようです)
f0039281_2158527.jpg

お食事が終わりお店を出てすぐ、
見上げた空に、京橋の新しいビルがそびえていました。
そのときふと、
“街は 急に 空へ 広がってく”
井上陽水の“TOKYO”が浮かびました。
それを、鼻歌交じりに口ずさみながら、地下鉄の入り口へと向かったのでした。
これは決して、ワインを飲み過ぎた・・・というわけではありません、念のため。



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-17 21:56 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)

赤坂とらや 御代の春

春色おやつシリーズ第三弾は、とらッドな和菓子です。

“やらと”・・・オッといけません、つい、いつもの癖でこう呼んでしまいます
“とらや”のもなか、御代の春
梅は、咲いたか~、
f0039281_21341448.jpg

桜は、未だかい~な~。
f0039281_21343078.jpg

紅白揃えて、お祝儀の際に良く使われます通り、
こちらは春だけでなく、通年手に入れることの出来る和菓子です。
いずれも、お品の良い甘さで、おちょぼ口でいただくにはぴったりです。
f0039281_21345096.jpg

今日は、こんな桜花に出会う日が待ち遠しい、薄ら寒い東京です。

ちなみに・・・
最近とらやのパッケージには、“栄養成分表示”なるものが個々に記載されています。

それによると、

こし餡入りの白梅1個あたり90kcal。
たんぱく質1.3g、脂質0.2g、炭水化物21.2g、ナトリウム0.5mg。

白餡入りの桜花1個当たり89kcal。
たんぱく質1.5g、脂質0.1g、炭水化物21.2g、ナトリウム7.0mg。

さあ、あなたならどちらを選びますか?



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-14 21:27 | あまいもの | Trackback | Comments(10)

横浜あざみ野 うかい亭

f0039281_1636611.jpg

あざみ野のうかい亭にて、お食事会がありました。

お庭には、すでに可憐な春の花が植えられていて、
木(ぼく)の類の芽吹きを、待ちわびているかのようでした。
f0039281_16362184.jpg

お料理は、まずはトリュフの香りのスープからスタートしました。
f0039281_16363781.jpg

続いて前菜は、
鱈を親子で活用(?)したひと皿に、
f0039281_16364983.jpg

ラグビーボールのような形のパイ包み焼き。
f0039281_16365951.jpg

カットしてお顔を見せるフォアグラと、敷かれたソースの良く合うこと。
f0039281_16371416.jpg

f0039281_16372847.jpg

これらを目の前でお料理して仕立ててくださるお魚料理は、
魚介のうまみたっぷりのソース仕立て。
f0039281_1637489.jpg

お肉料理のステーキは、各自好みの焼き加減で仕上げてくださいます。
うかい亭のシェフの皆さまが、
揃って特注されたという切れ味の良い Laguioleライヨールで、
お箸でもいただきやすい大きさにカットされたお肉は、
ほどけるような柔らかさでした。
f0039281_16382750.jpg

今回も、いつもお願いしているシェフのO氏にお料理していただきました。
好機を逃さず、ミニミニお料理教室も。
プロのポイントをいろいろ伺えて、とてもお勉強になりました。
f0039281_16385245.jpg

f0039281_163947.jpg

〆の甲殻類のリゾットは、
ロイヤルコペンハーゲンの珍しいカラーのお皿でいただきました。

お食後は、ティールームに移動してデザートタイムです。
f0039281_16392970.jpg

りんごのフィナンシェと、六種類のグラスデザートは、好きなだけいただけます。
もちろん全種類・・・を、いただける余裕はありましたが、
デザートプレート一枚に、お品良く収まる分だけ頂戴しました~おほほ。
それぞれの季節ごとに、訪れたいあざみ野うかい亭です。


f0039281_16395439.jpg

クリスマスのあざみ野うかい亭は → こちら。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-13 16:28 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(6)

ふきのとう

f0039281_185968.jpg

いつにも増して、雪に蔽われていた時間が長かったからでしょうか。
今年のふきのとうの出は、少し遅めです。
その上、大きさも、少し小振り。
でも、お椀の吸い口にするには、
これで充分楽しめます。

f0039281_1853940.jpg

早春に、鮮やかな花を咲かせた福寿草は、
背の高さもグンと伸び、
今や、青々とした葉をワサワサ繁らせて、咲き続けています。

2月の始めには
f0039281_1855236.jpg

こんな風に可憐に咲いていましたので、
とても同じ植物には、見えません。

横浜は、明日くらいから気温が上がってくる予報。
カメラをぶら下げ、お庭をウロウロするには、
なかなか良い気候になりそうです。
・・・もちろん、マスクも必携ですが・・・。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-11 18:03 | 草花 | Trackback | Comments(2)

ラ・テールの苺のつぶつぶミルクプリン

春色おやつシリーズ第二弾。

f0039281_1220168.jpg

真っ赤ないちごのポットも可愛い、こちらは、
ラテールの苺のつぶつぶミルクプリン。

スプーンをするりと入れると、
ふるふるやわやわな苺ミルクプリンに、
隠れんぼしている苺のピュレが顔を覗かせます。

何だか懐かしいお味のこのお菓子は、
今の時期にぴったりな、春色のおやつです。




お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-08 12:18 | あまいもの | Trackback | Comments(2)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ