<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本酒を楽しむ食卓 大典白菊(岡山高梁 白菊酒造)

とある土曜日。

歯医者さんにお出掛けの殿に、こう頼みました。
本日のお夕食は、居酒屋usako庵。
ですから美味しい飲み物を調達してきてくださいな。

てっきり渋谷の蔵(=東急東横店お酒売り場の我が家における別称)で
見繕ってくるのだと思っていましたら、
珍しいところの、珍しい御酒と共にご帰還。
f0039281_1355524.jpg

大典白菊 純米吟醸朝日米五五 白菊酒造(岡山県高梁市)
岡山県産の朝日という優れた酒米を使って仕込まれた日本酒です。

あら、珍しい、こういうのも酒蔵に置くようになりましたか?
いえいえ、いつも同じではつまらないので、行ってみたかった酒屋さんで
買いました、とのこと。

結婚当初、日本酒好きだったのは、私のほう。
銘柄のこと、居酒屋さんのこと、などいろいろ うるさく 語るのを聞くうちに、
もともと呑めるというのも手伝って、殿も今では日本酒ツウ。

“日本酒お詳しいのですねえ”“いえ、妻のほうが”。
“日本酒よく呑まれるのですねえ”“いえ、妻のほうが”。
と、どこへ行ってもそういいますが、それじゃあなたの妻は蟒蛇になります。
f0039281_1355518.jpg

サラリとした飲み口ながら程よい旨みがあり、
あっさりしたお肴にも合う甘みと酸味が美味しい、吟醸の白菊を、
旬のイサキや、鯛のお造りをメインに、
めかぶの酢橘醤油和え、
冷奴、
オクラと蛸の生姜和え、
をお伴に楽しみました。

さて…
歯医者さんの次回の予約日は、いつだったかしら♪

usako補足>行ってみたかった酒屋さん=内藤商店(不動前)



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-27 13:51 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(8)

芍薬の花

f0039281_1635767.jpg

季節のお花を生けるようにしている、お玄関のコーナー。
今は、大好きな芍薬を。
蕾の状態で買ってくるので、
上手く咲かせるのはちょっと難しいけれど、
綺麗に咲いてくれました。
f0039281_16353491.jpg

花の佇まいはもちろん、
ひらき始めから漂い出す芳香にも、
気品を感じます。
f0039281_16362514.jpg

このままゆけば、
ひらきかけの三本目も、
きっと綺麗に咲いてくれそうです。


美味しいものではありませんが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-25 16:32 | 草花 | Trackback | Comments(6)

夏のお味のcake

f0039281_2233691.jpg

本格的な夏は、まだちょっと先ですが、
お教室では、トロピカルな素材をふんだんに使って、
夏の雰囲気の漂う焼菓子を、作って頂いています。
(これからお越し下さる方のために詳細はナイショv)
f0039281_2235958.jpg

先日のレッスンには、初めての方もお越しくださいました。
工程の中には、難所が少しだけ含まれていますが、
(これからお越し下さる方のためにこちらもナイショv)
頑張って復習に挑戦していただければと、
思っています。
f0039281_2242320.jpg

レッスン風景もお見せしたかったのですが、
お教えする側に余裕がなくて、撮影しそびれました。
なぜか、何年やっていても(今春で丸14年目!)、
余裕は生まれないものですね。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-23 22:01 | お家でお教室 | Trackback | Comments(4)

西永福 C.Q.L

井の頭線西永福駅を降りると、
そこから都道413号…井ノ頭通りに向かって、
小さな商店街が伸びています。

C.Q.Lは、その途中の路地を入ったところにある洋菓子屋さん。
今年で40周年を迎えたそうです。
青山の路地裏に有ったとしても、しっくり馴染みそうな外観。
こじんまりとした店内に、美味しそうな焼菓子や、
綺麗なフレッシュケーキが並んでいます。
f0039281_2394779.jpg

休日に出掛けた殿のお帰りが、
ちょうどお茶の時間を過ぎる位だというので、
どこかでお茶菓子を調達してくださいな、とお願いしましたら…
こちらのC.Q.Lに立ち寄ったもよう。
ル・ジャポネという、サックリとしたタルト生地に
たっぷりのチョコレート生地を流したケーキと、
f0039281_2310558.jpg

定番の、衣をまとったようにエレガントな意匠のモンブランを、
調達してきてくれました。

いつものように、美味しくお紅茶を淹れて、
いつものように、それぞれ半分こしていただきました。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-19 23:07 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

中目黒 はし田屋にて、兄弟姉妹の会。

f0039281_22412662.jpg

中目黒のはし田屋は、鶏料理の専門店
お馴染みの、兄弟姉妹お食事会をするにあたって、
Aちゃんが選んでくれたお店です。
f0039281_22414752.jpg

中目黒駅からほど近いところにある、こちらのお店。
目黒川沿いの桜が、艶やかな青葉の枝を伸ばす先に、
その御玄関がありました。
お店の前の青もみじもまた、綺麗です。
f0039281_2242745.jpg

鶏鍋が一番のお楽しみですが、
その前に、まず日本酒をお願いして、
おつまみをいくつか併せました。
f0039281_2242353.jpg

f0039281_22425574.jpg

鶏皮のチップスも美味。
f0039281_22432150.jpg

その日のお勧めというアスパラガスは、
立派ないで立ち。
f0039281_22434847.jpg

Aちゃんの小指と比較してご覧ください。
何もつけずにいただいても自然の甘みを感じられて美味。
f0039281_22541782.jpg

そしてメインの鶏鍋は、
まずは、薬味をたっぷり入れてスープを楽んだあと…
f0039281_22444337.jpg

f0039281_2245910.jpg

f0039281_22453112.jpg

つくねを投入。
f0039281_22455116.jpg

さらに、キャベツをたっぷり入れていただき、
〆にはちゃんぽん麺を加えて、美味しくいただきました。

予約がないと、なかなかお席につけないようですが、
伺えば、鍋がメインゆえ、これからの季節は冬場よりは
入りやすいとか。
お暑い時期のお熱いものも、なかなかオツで宜しいのでは、
などと思うのは、お年頃だからかもしれませんが、
お料理の美味しさ、お酒の品揃え、お店の方の感じの良さ、
さらには店内の落ち着いた雰囲気がすっかり気に入り、
季節に関係なく、また伺いたいと思う、そんなお店でした。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-16 22:38 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(10)

代官山 シェ・リュイ 和栗のモンブラン

f0039281_11932.jpg

ある日のお茶の時間。
調達してきたのは、代官山で40年の歴史を刻んでいるパティスリー&ブーランジェリー、
シェリュイの和栗のモンブランです。
普通のモンブランも作られていますが、
和栗を使ったこちらは、ココット型の器に仕立てられています。
f0039281_1192022.jpg

お紅茶を淹れて、いただきます。
まずは、ひとすくい。
f0039281_1193782.jpg

トップに絞り出されたモンブランクリームは、
栗そのものの自然な美味しさが存分に味わえます。
その下のクリームとの相性も良く、
両者を一緒に味わえば、甘みのバランスが絶妙なことに気が付きます。
f0039281_1195510.jpg

そして真ん中にあるのは、
栗の渋皮煮を使った〝美味しいもの”。
これはいったいなんでしょうか?
“ミンスミートの栗版”とでも申しましょうか、
はたまた、“ラムボールの中身の栗版”と申した方が良いでしょうか。
何かしら、何かしらと、考えながら食べていたら、
答えが出ないうちに、綺麗に無くなってしまいました。

ということで、
また買ってきて、食べてみなくてはいけませんわ~。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-13 11:07 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

飛騨高山 チーズ工房トリデンテ oishii

f0039281_21475373.jpg

美味しそうなパッケージのモッツァレラチーズを見つけました。
トリデンテTridenteといって、一見外国製のようですが、
飛騨高山で手作りされている国産品です。
f0039281_21481644.jpg

どんなお味なのでしょう。
楽しみに買って帰り、せっかくなので、
このモッツァレラチーズを美味しくいただけるような
簡単なお夕食を用意しました。
f0039281_21484549.jpg

f0039281_2149555.jpg

旬のイサキを丸ごと、あさりと一緒にオーブンで蒸し焼きに。
アボカドをスライスして、並べたところに、
おろした山葵とマヨネーズを和えただけのソースを回しかけて。
白ワインも、美味しいものを冷やして準備。
f0039281_21493211.jpg

穏やかなお味が、お口の中で心地よくほどけていく、
美味しいモッツアレラチーズでした。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-09 21:45 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(7)

恵比寿 肴や恵比寿総本店

ある日の夕刻。
広尾から恵比寿まで、明治通りの裏道(?)をプラプラお散歩。
お腹もすいたので、どこかでお食事をして帰りましょうと、
美味しそうな日本酒をいただけそうなお店に立ち寄りました。
肴や恵比寿総本店
f0039281_1881712.jpg

たこわさびと、きくらげの和え物がお通し。
日本酒を選ばずには居られないスターターです。
そして、メニューには梵が。
これまた、選ばずには居られないお酒です。
f0039281_1872941.jpg

お造りには、その日のお勧めのお魚から、
好みのものを盛りあわせて頂きました。
f0039281_1883486.jpg

穴子は一本を天ぷらで。
揚げたての、ふうんわりさくさくのところに、
おろし山葵をちょっとのせていただきました。
f0039281_1885739.jpg

こちらは、合鴨。
柔らかくて美味。
f0039281_1893138.jpg

日本酒にもよく合います。

お店は一階がオープンスペースを擁した横に長い作り。
奥が厨房になっていて、ずいぶん多くのスタッフの方々が、
忙しそうに動いています。
注文してからお料理が出るまでが早いのは、それだからかもしれないけれど、
それにしてもこの席数でこのスタッフ?と訝しく思っていましたが、
あとから調べたら、広いお二階もあって、宴会なども出来るように
なっているのでした。
なんでもNYにもグループ店の支店があるようです。

お料理のお皿ひとつひとつに、
ちょっとずつ捻った綺麗さがあるところと、
オープンスペースにしては、落ち着けるところが気に入ったので、
また何かの折に立ち寄ってみたいと思いました。

usako補足>
ひとつだけ残念なのは、
あっさりすっきりした〆がないこと。
シンプルな小さなおむすび、あるいは、
素そばや素うどん、そんなものがあると、
呑兵衛には、なおさら嬉しいところです。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-07 17:59 | おそとでお酒 | Trackback

宮崎銘菓 チーズ饅頭

f0039281_1675792.jpg

…宮崎といったら?

堺雅人くん

でしょう、誰が何とおっしゃろうと。
もちろん、これは私の極めて個人的見解です。

では、宮崎のお土産と言ったら?

チーズ饅頭

だそうです。
f0039281_1681645.jpg

“宮崎のお土産といったら、
「チーズ饅頭」。
風味豊かなチーズを、
しっとりしたクッキー生地で包み込み、
美味しく焼き上げました。
どうぞ、宮崎ならではの味わいを
お楽しみください。”(パッケージ同封の説明書きより)
f0039281_1683997.jpg

f0039281_1685785.jpg

チーズ風味などという生易しいものではなく、
説明書きの通り、まさしくチーズそのものが、
焼きこめられておりました。
お伴には、お茶よりおちゃけが、似合うように思いました。

宮崎ゴルフのお土産です。
Thanks , Mr.A !!

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-05 16:06 | あまいもの | Trackback

塩釜 菓匠榮太楼 なまどら焼

f0039281_22154352.jpg

“美味しい生どら焼が手に入りますよ、お試しあれ!”
と、先日お友だちからメールが届きました。
なんでもそれは、宮城県塩釜市の老舗和菓子屋榮太楼が作っている生どら焼で、
こちら方面では、イベントスペースを巡回するようにして出店なさっているとか。
私の通勤途中にも出店があるということを、友人が知らせてくれたので、
早速買いにいきました。
f0039281_22161017.jpg

種類がいろいろあったので、取りあえず、四つでひと箱になったセットを購入。
殿と半分ッコしながら、四種類全部いただいてみました。
ごま味、チョコ味、ラムレーズン味、そしてサワークリーム味。
f0039281_22163241.jpg

f0039281_22165313.jpg

軽い口どけながら、しっかりしたお味のクリームに、
各お味が重ねられています。
自然な甘みと、旨みもあって、とても美味しい生どら焼です。
そのうえ、どら焼きの焼き色が絶妙。
f0039281_22171540.jpg

生地の焼き上げ具合と、サンドされたクリームの柔らかさもぴったりで、
よくよく研究されて仕上がられたものなのだなあと、
とても感心しながらいただきました。

あなたの町にめぐってきたら、是非お試しになることをお勧めします。
(オンラインショッピングもできるようですが、それではちょっと
つまらないですからね。)
そうそう、私が一番好きなフレーバーは、ラムレーズン味でした。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-05-03 22:09 | あまいもの | Trackback


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

☆きなこの母さま、 銀..
by oomimi_usako at 17:44
☆ぷうさま、 ぷうさま..
by oomimi_usako at 17:41
☆モンスーンさまのように..
by oomimi_usako at 17:35
☆marucoxさま、 ..
by oomimi_usako at 17:31
女史会・・・・・・なるほ..
by suzu-kinako at 22:40
こんにちは。 女史会!..
by ぷう at 14:55
こんにちは♪ 女子会で..
by 2005-1127 at 17:30
わあいいなあ。 こちら..
by marucox0326 at 17:21
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 16:48
☆ぷうさま、 ま~早速..
by oomimi_usako at 16:44

記事ランキング

タグ

(194)
(183)
(117)
(94)
(86)
(63)
(48)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(30)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ