<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新潟小千谷の日本酒

あれよあれよという間に、2015年もあと二日となりました。
気付けば、“ゆく年”に撮った画像が、まだたくさんたまっておりました。
年は忘れても(?!)、忘れたくない美味しい日本酒をひとつ。
その名は伊乎乃(いおの)。
新潟県小千谷市の酒蔵高の井酒造が醸しました。
f0039281_23132879.jpg

酒米は新潟魚沼産の五百万石。
協会601酵母を使い、蔵元敷地内にある井戸から汲みだす
新潟東山山系伏流水を仕込み水にして醸した純米ひやおろしです。
軽い旨みがさらさらと飲みやすくてとてもおいしい日本酒でした。
f0039281_23135276.jpg

高の井酒造のある小千谷市が、震度6強の直下型地震に襲われたのは、
2004年10月23日。
十年前とはいえ、まだまだ記憶に新しい新潟県中越地震です。
高の井酒造も被害を受け、しばらくは仕込み水も濁ってしまう状況であったものの、
再び立ち上がり、現在は美味しい御酒を再び醸しています。
“あの時はね、大変でしたよ”
直売にいらしていた蔵元の方のその一言に、
計り知れないご苦労がしのばれました。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-30 22:48 | おうちのお食事 | Trackback

Merry Christmas !

f0039281_23222388.jpg

May this Christmas day
in every way be especially happy for you.


usako補足>リースは、実家の御玄関用に作ったusako's specialです。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-25 23:21 | 日々の生活 | Trackback

今年のお教室最終日

f0039281_15211988.jpg

昨日の夜は、今年のお教室最終回でした。
お菓子は順調に完成。
あとは、デコレーション。
ここで、お昼の時間帯のお教室なら、おしゃべりしつつ、
完全に冷めるのをお待ちいただく時間もありますが、
夜のお教室の場合は、それにも限界があるというもの。
f0039281_15214670.jpg

f0039281_1522882.jpg

あまり遅くなるのも良くないので。
今回は、仕上げの材料キットをケーキと一緒にお持ち帰りいただいて、
最後の仕上げは自習(!?)ということにいたしました。
f0039281_15223772.jpg

早速、今日のお昼頃、生徒さんのお一人から画像が届きました。
あまりうまくできなかったけれど、とのことですが、
いえいえどうして、綺麗な可愛らしいクリスマス仕様の焼き菓子を、
完成されたようです。
f0039281_1523643.jpg

日中は暖かだった昨日の東京地方。
でも、冬至の陽が落ちると、急に気温も下がりました。
“良いお年をお迎えくださいね”。
静かに寒さが増してくる頃、お玄関の小さいトナカイちゃんと一緒に、
みなさまをお見送りして、今年のお教室はすべておしまいとなりました。

さてさて、さてさて・・・
これからお年賀状を書かなければ!!

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-23 15:19 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)

帝国ホテル レセゾンのディナーは、四つ葉のクローバーから始まって。

f0039281_17175812.jpg

まばゆいクリスマスツリーを見遣りながら回廊をすすんだところに、
サバランのメッセージが掲げられた、帝国ホテルのフレンチレストラン、レセゾンがあります。
ウエイティングルームを通り抜けると、落ち着いたフロアが広がっていて、
今回は、そのサイドにあるお部屋に通していただきました。
f0039281_17181981.jpg

綺麗な照明が、落ち着いたひかりを落としています。
f0039281_17183986.jpg

f0039281_17192361.jpg

前菜の前に供されたのは、これから始まるお食事を予感させるような楽しいプレート。
こちらの小さなグラスに、四つ葉のクローバー(食べられます)が、添えられていました。
f0039281_17194087.jpg

前菜は、ピュレ状のビーツを纏った山鶉のパテ。
敷かれているのは、レフォールのクリームと、紫キャベツ。
フランボワーズビネガーの香りが立ちます。
f0039281_17213485.jpg

お魚料理は、日本料理の手法で松笠仕立てにしたアマダイ。
手をかけた黄ニラやじゃがいもが添えてあります。
アマダイに合わせて、青のりを練りこんだパンが登場。
一緒にいただくと、磯の香りがさらに引き立ちます。
f0039281_17215985.jpg

お肉は、雷鳥。
もちろん国産ではありませんよ。
f0039281_17221530.jpg

名付けてインペリアル風。
濃厚なソースと、雷鳥はよく合うようです。
トップには栗が。
f0039281_17223293.jpg

ナイフは、やっぱりライヨール。
f0039281_17241097.jpg

ともにトリュフの香り漂う栗粉のスペツレ(パスタのようなもの)も供されました。
f0039281_17243087.jpg


最初のデザートは、栗のお味。
f0039281_172538.jpg

f0039281_17252499.jpg

次のデザートは、柚子と柿のお味。
f0039281_17254489.jpg

f0039281_1726229.jpg

カフェとショコラのあと、
例の三番目のデザート登場。
f0039281_17263695.jpg

f0039281_17265232.jpg

フランボワーズがぎっしりサンドされていて、
お品の良い甘さのクリームと、
お口の中で溶けていくジェノワーズに、
うっとりしながらいただきました。

四つ葉のクローバーは、
本当に幸せを運んできてくれるのですね。


usako補足>記念に、いただいたシャンパン、白ワイン、赤ワイン、
それぞれのラベルをくださいなとお願いしますと…
f0039281_17272440.jpg

f0039281_1736939.jpg

f0039281_17335688.jpg


レセゾンでは、ご親切にこんな形でご用意してくださいます。
ラベルだけでなく、説明もつけてくださるのです。
日本酒ほどワインに詳しくない者としては、
これだけでも、とても良くわかり、お勉強になります。



[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-19 17:15 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(6)

帝国ホテルのクリスマスツリーと・・・

帝国ホテルロビーのクリスマスツリーは、
きらめくゴールドと赤色が美しい、大きな大きなツリーです。
f0039281_16574326.jpg

オーナメントの一つ一つも、ツリーに負けない大きさで、
とても華やか。
f0039281_1658432.jpg

見とれていたら首が痛くなってきましたので、
吹き抜けの二階の回廊にあがって、眺めました。
f0039281_1658251.jpg

このあとは、その回廊の先で、
とても美味しいものをいただきました。
そのお話は、また追って。
こちらはその折の、三番目(!!)のデザートです。
f0039281_1659891.jpg


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-14 16:55 | 旅とおでかけ | Trackback

恒例のコラボレーションクリスマス会

毎年恒例の、クリスマス準備のためのコラボレーション教室を、
今年も開催いたしました。
f0039281_165228.jpg

フラワーアレンジメントのお教室を主宰されている、
M先生が教えてくださったのは、綺麗なリース。
f0039281_1652025.jpg

リボンを下につけると、エレガントな雰囲気が漂います。

お料理担当は、開催場所もご提供くださるT先生。
f0039281_1653752.jpg

f0039281_1655190.jpg

クリスマスのお集まりのためだけでなく、
普段の食卓に載せるお料理の、
ヒントがたくさん詰まったレシピを今年も教えてくださいました。
f0039281_1661052.jpg

f0039281_1662980.jpg

そして、
わたくしは、お菓子担当。
先日來、何度もお目に掛けているあのお菓子をデモンストレーション。
f0039281_1664589.jpg

クリスマスの時だけでなく、
おやつにも、プレゼントにも最適なこのケーキ、
是非レシピをご活用いただければと願っています。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-11 16:03 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(4)

2015クリスマスリースコレクション!

お教室で皆さんに作って頂くのは、お菓子やお料理ばかりではありません。
毎年12月に入ってすぐの頃に行う、クリスマスリース作りのお教室。
今年も、雪冠杉や黄金桧葉の香りに包まれながら、
皆さんとご一緒にリース作りを楽しみました。
by Y.S
f0039281_23133042.jpg

by K.H
f0039281_23135317.jpg

by T.T
f0039281_23141177.jpg

ベースが出来たら、いよいよ飾りつけです。
f0039281_23143194.jpg

f0039281_23145299.jpg

松ぼっくりや、綿の実の殻、赤いサンキライの実など、
いろいろなパーツをワイヤリングして、ベースに取り付けていきます。
by G.M
f0039281_2315161.jpg

by E.Y
f0039281_23153394.jpg

飾り方はご自由に。
楽しく悩みながら、作り上げていきます。
f0039281_2316182.jpg

by T.M
f0039281_23164580.jpg

by T.A
f0039281_23171240.jpg

by K.K
f0039281_2317328.jpg

個性あふれる素敵なリースがたくさん出来上がりました。
お手製リースのもとに、楽しいクリスマスが訪れますように!!

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-07 23:11 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)

椿山荘のツリーと…

f0039281_2241290.jpg

椿山荘プラザ棟のロビーのツリーです。
赤色が可愛いキラキラツリーは、女性に大人気。
ひっきりなしに、写真撮影されていました。
f0039281_22412240.jpg

でもそのロビーの手前、車寄せから入ってすぐのところにも、
可愛らしい小さなツリーが飾られていました。

このツリーは、先日、霞会館の催しを拝見しに、
椿山荘へ出掛けた折に見てきました。
催しというのは、ちょっと珍しい蹴鞠の実演会。
蹴鞠保存会の方々による、正しいお作法に則った蹴鞠の実演です。
f0039281_22484032.jpg

こちらの方々が蹴鞠保存会のみなさま。
・・・お相撲の行司さんではありませんよ。
蹴鞠は、今から1450年ほど前に、遣隋使や遣唐使と共に
中国から日本へ伝えられたそうです。
以来、長きにわたり流行し、一般の人々にも蹴鞠は楽しまれてきました。
ところが、明治維新後の西洋化のあおりを受けて、
様々な日本古来の文化が蔑ろにされた時に、
蹴鞠もいったん、衰退しそうになります。
しかし、それを危惧した明治天皇の勅命によって蹴鞠保存会が設立され、
そして、現在に伝えられることになりました。
蹴鞠保存会は、公家の飛鳥井家の蹴鞠を継承されておられるそうです。

いわば、勝敗をつけないサッカー。
お作法はいろいろありますが、一回見ればすぐに覚えられます。
でもきっと、あのお姿で上手に鞠を蹴るのは、難しいでしょう。
f0039281_22491535.jpg

・・・雛祭りではありませんよ。
蹴鞠と共に、衣紋道研究会の方々による、宮廷装束の着装のご披露も
見せて頂きました。
“自分一人では決して着られない着付け方”が、なるほど宮廷装束たる所以なのだと、
良く分かった次第です。

なかなか興味深いものを拝見出来ました。


本日は美味しいもののお話ではありませんが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-12-02 22:37 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ