タグ:二子玉川 ( 18 ) タグの人気記事

ラ・メゾン・アンソレイユの季節のタルトたち

f0039281_13233923.jpg
つ・づ・く♪
の、続きは、これまたいつものラ・メゾン・アンソレイユターブルにて。
季節の素材が満載の可愛らしいタルトを頂きながら、
いつものように、お話の続きに花が咲きました。
f0039281_13234914.jpg
f0039281_13235601.jpg
名残りの苺がふんだんに使われたものもあれば、
これから、というチェリーがトッピングされたものもありました。
f0039281_13241278.jpg
f0039281_13242170.jpg
たくさんの美味しいものは、わが身のために。
そして、たくさんのお話は、わが心のために。
まさに、心身ともに満たされる大切なひとときでした。







[PR]
by oomimi_usako | 2017-06-04 13:25 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

ASOチェレステにて2017年初夏の集い

ほんの小さなお土産を携えて、
ン十年来のお友だちとの、半年に一度のお食事会は、
いつも決まってASOチェレステにて。
f0039281_21380536.jpg
今年の初夏のテーブルは、涼しげな色に満ちていました。
f0039281_21381707.jpg
いつものように、どのお料理も間違いなく美味しかったけれど、
f0039281_21382609.jpg
一番気に入ったのは、前菜のホワイトアスパラのムースでした。
f0039281_21384447.jpg
このあと二次会をすることも、その場所もまた、
いつものように決まっているのですが、
f0039281_21401840.jpg
それだからといって、
セーブ出来ない魅力的なデザートも、
美味でした。
f0039281_21402632.jpg
つ・づ・く♪




[PR]
by oomimi_usako | 2017-06-01 21:36 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(2)

ASOチェレステで会いましょう


二子玉川のASOチェレステに、友人達と年二回ほど集うことが、近年の恒例となりました。

いつも会合の開催日程をまとめてくださるN夫人は、
“場所はどうしましょうか?”と、毎回尋ねてくださいますが、
“いつものASOで。”と、皆の意見は一致します。

ASOのお料理は、季節感を大事にしたイタリアン。
春なら春、秋なら秋と、それぞれの季節の香りを、
プレートの上で楽しむことが出来ますから、
何度伺ってもそのたびに、楽しみの先に驚きが待っているのです。

f0039281_15121239.jpg
f0039281_15122505.jpg
f0039281_15123743.jpg
f0039281_15125938.jpg
f0039281_15131132.jpg
こちらは、デザートのモンブラン。
シェフ特製限定20皿とおっしゃるので、いち早くお願いをいたしました。
f0039281_15133507.jpg

一見モンブランらしからぬ風情ですが、ミルクメレンゲムースが外側に、そして、
モンブランペーストは内側にというインサイドアウトの斬新さが素敵でした。

f0039281_15134895.jpg









[PR]
by oomimi_usako | 2016-10-28 15:10 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(8)

季節はお皿のうえにも。

f0039281_16251061.jpg

二子玉川のASOチェレステにて、幼馴染のお友だちとのランチ会。
いつの間にか、年に二回ほど、決まってここに集まる定例会になりました。
f0039281_16253128.jpg

自分自身のことのみならず、家族のこと、実家のことなど、
さまざまな立場でのあれこれを、聴いて貰ったり、伺ったり、
そして、みんなで話し合ったり。
ほぼ半年前の会のお話を踏まえて、続きを話せるので、
それもなかなか有意義。
大切なひとときです。
f0039281_1625477.jpg

実は、必ず招集のお声を掛けてくれるMs.Mのおかげで、
こういう時間が持てるのです。(ありがと~!)
継続は、本当に力になります。
f0039281_1626350.jpg

f0039281_16261991.jpg

ASOチェレステのお料理も、毎回楽しみです。
今回は、お皿の上で春を楽しむことができました。
食材の使い方は、とてもお勉強になります。
f0039281_16264053.jpg

人生の四季を歩むみちしるべと、
お皿の上の四季を楽しむヒントを、
一緒に見出すことが出来る、
貴重なランチタイムです。




[PR]
by oomimi_usako | 2016-05-07 16:23 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(8)

2015年9月3日 ニッカボッカはパフェのなまえ?

f0039281_22514739.jpg

二子玉川のフォートナム&メイソンコンセプトショップにて、
ニッカボッカグローリー(Knicker-bocker Glory)という、
スイーツに出会いました。

姿かたちからもお察しいただけるように、
こちらはつまり、パフェです。
説明によると、ニッカボッカグローリーというのは、
ロンドンのフォートナム&メイソン本店の
ソーダファウンテンにもあるメニューだそうです。
そして、社交界デビューを果たしたお子様への
ご褒美として、今でも楽しまれているとか。

調べてみると、登場したのは1920年代あたりらしく、
古くから変わらず親しまれているデザートのようです。
f0039281_2252937.jpg

フォートナムメイソン本店のソーダファウンテンで頂けば、
それはそれは、特別なニッカボッカグローリーになるでしょうけれど、
要はパフェ。
パフェグラスを用意して、アイスクリームにフルーツ、
ホイップドクリームなどがあれば、おうちでも手軽に作れそう。
というわけで、イギリスといったらBBC…のフードレシピ集で、
レシピを見つけました。

ちょっと甘めのような気もしますが、ご興味を持たれた方は、
是非お試しくださいませ。

そうそう、膝丈位のおズボンでニッカボッカというのがあります。
あちらは、ニューヨークに住むオランダからの移民に由来する名称で、
ニッカボッカグローリーとは直接関係はないようです…たぶん。



                       ‐
[PR]
by oomimi_usako | 2015-09-03 22:49 | あまいもの | Trackback

代官山ASOチェレステの涼やかなデザート

f0039281_1461494.jpg

中学高校時代の友人たちと、代官山asoチェレステ二子玉川店にて、
久しぶりのランチ会をしました。

こちらのイタリアンレストランは、玉川高島屋南館最上階の、
北から西にかけてのフロア部分にあり、
大きな窓からの眺望も、ごちそうのひとつです。

東京23区の、南西の縁にある二子玉川から望む東京の街々は、
点在する高層ビル群の形状から、
それぞれの街の位置を推量ることができます。

遠くスカイツリーまで見渡す眺望を楽しみながら、
綺麗で美味しいイタリアンをいただくのは、また格別。
今回も堪能いたしました。
f0039281_1463875.jpg

いつも楽しみなのが、
コースの最後のデザート。

桃のデザートを選んだ方に運ばれてきたのは、
銀河系宇宙を思わせるような、美しい仕上がり。
くずしてしまうのが、惜しいようです。
f0039281_147478.jpg

私は、いつものように盛り合わせを。
彩りも涼しげで、夏の会食のしめくくりに相応しい、
素敵で美味しいデザートでした。

前菜から始まるお料理も、鮮やかな夏の野菜が満載の
美味しいお品々でした…が、残念乍ら画像がございません。
毎度の事ですが、おしゃべりに忙しく、つい・・・。平にご容赦くださいまし。

>usako補足
今年5月のニュースリリースによると、
こちら代官山ASOチェレステを含むひらまつグループでは、
新しいレストランと、滞在型の小規模なホテルを、
いずれも来年春以降オープンの予定だそうです。

新しいレストランは、東京千代田区九段北の欧風建築の邸宅を改装するものと、
京都東山の明治後期に建てられた料亭高山寺土井を改装するもの。

また、ホテルは、箱根仙石原、熱海の曽我山、三重県志摩の賢島に、
建築やお料理の食材に注力した滞在型のものを出店するそうです。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-08-12 13:39 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)

二子玉川 ASOチェレステに、ふたたび集う

f0039281_1711714.jpg

一年のうち、気候の良い春と秋に、
予定を併せて集うお仲間があります。
必ず第一声をあげてくださるお友だちがあり、
それを合図に、日にちや場所を決めています。
お仲間内のそういう方は本当にありがたい存在だと、つくづく思う今日この頃です。

場所は、いろいろですが、一番多いのがここ、
二子玉川のASOチェレステ

二子玉川高島屋南館の最上階にあるので、
広い広い窓からの眺めもごちそうのうちの一つ。

23区の西の端の方から、東京タワーのある都心部はもちろん、
新宿高層ビルやその北側、
スカイツリーのある東の端の方までも、
ずーっと見渡せる景色に、気持ちも晴れ晴れとして…
食欲も、おしゃべりも、弾みます。
f0039281_1715061.jpg

f0039281_1722371.jpg

秋の食材をふんだんに使った、
秋色もたのしい、お料理をいただきました。
いつもの自家製バターも、ふわふわとろりと美味でした。
f0039281_1724783.jpg

デザートは、おなじみワンプレートの盛り合わせ。
f0039281_1731433.jpg

f0039281_1733617.jpg

f0039281_1744594.jpg

旬の果物に、パートフィロの色づく葉っぱ。
伺うごとに、季節感あふれる演出が楽しみです。

このあと、場所を移して、さらにまた お茶とお菓子をいただきながら、お話。
そして結局、
“続きは、また来春!”と言いつつおひらきになりました。
半年ごとにお目にかかっているというのに、
お話というのは、まったくもって尽きないものなのですねぇ。

本日も、お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
おしるしに、クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-10-31 16:51 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(2)

二子玉川 ラ・メゾン・アンソレイユ・ターブル

f0039281_14255657.jpg

“可愛いタルトを食べよう会”をしない?と、お友だちから声が掛かりました。

HPを拝見すると、本当に可愛らしいタルトがたくさん並んでいます。
どんなに可愛らしいかというと…(まずはこちらをご覧ください)。

タルトがデザートにいただけるランチメニューもあるもよう。
それならばと、初夏を思わせる五月のある休日、お昼時に集合しました。
f0039281_14261320.jpg

可愛いタルトを食べるという目的、五割。
近況をおしゃべりするという目的、五割。
…いえ、四割六割だったかしら。
…もしかすると、三割七割?

まあそれはともかく、美味しいランチに、可愛いデザートをいただき、
そして、ここ半年ばかりのあれこれもお喋りして、
お口が大層活躍したひとときとなりました。
f0039281_14263644.jpg



[PR]
by oomimi_usako | 2014-05-30 14:23 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

二子玉川 玉響(たまゆら)

暮れのおしせまる頃、兄弟忘年会をいたしました。
今回は、義弟A君のセレクトで、二子玉川にある“天然魚と日本の味彩 玉響”にて。
こちらのお店は、二子玉川高島屋の道を挟んですぐ目の前にあるので、
お席によっては、高島屋の綺麗なライトアップを楽しみながらのお食事も出来ます。
f0039281_035469.jpg

北陸からのお魚に強いお店のようですが、
そちらだけに限らず、日本各地のいろいろな美味しいものをいただけます。
f0039281_036451.jpg

お刺身は、その日のお勧めの中から選んで、盛り合わせていただきました。
そのほか、各自が選んだもの(お肴系多し!)をいろいろ頼んで、
みんなでワイワイ突っつきながらいただきました。
f0039281_0362350.jpg

もちろん、お品揃えが面白い日本酒もいろいろ楽しみました。
ちょうどニューヨークに行った時にあちらでもやっていた“ハッピーアワー”を、
こちらのお店でもやっていたので、
それに乗じてたくさん試すことが出来ました。
欲を言えば、“日本酒ソムリエが居ます”と謳っているからには、
蔵元について質問した時などに、もう少しちゃんとしたお答えが欲しかったなあと思います。
まあでも・・・暮れのお忙しいときだから、仕方ないかしら。
f0039281_0364278.jpg

〆は、富山のおむすび。
見た目はグリーンモンスターみたいですが、これがとても美味。
絶妙なむすび具合に、おぼろ昆布がふんわりと絡んでいました。

A君、ぴょんこちゃん、今年もいろいろありがとう。
また来年も、オットリ兄さんとオッチョコチョイ姉さんを宜しくね!!

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-12-30 23:59 | おそとでお酒 | Trackback

二子玉川 ASOチェレステにてランチ会

f0039281_17291324.jpg

そのむかし・・・
お食事会をしましょうとなった時には、
いろいろ調べて開拓した、新しいお店に出掛けるというのが、
つねでした。

しかし・・・
近頃は、調べて開拓するお店と、幾度となく伺ういつものお店が、
ちょうど半々といった感じになってきました。

いつものお店の、いつものお味を、変わらぬ友と楽しむ・・・
そんな落ち着いた雰囲気に憧れる、お年頃なのかもしれませんわ。

二子玉川のASOチェレステは、その“いつものお店”のうちのひとつです。
マメに集合の号令をかけてくれる友のおかげで、
年に二回ほど、古くからの友人たちと会う機会に恵まれます。

同い年の友人達とは、
現時点での最大の関心事、“歳を重ねること”について、
熱く(?)語り合います。
それぞれの周囲に居てくれる、“すでに歳を重ねた方々”の情報を、集め交換して、
自らのゆく道のみちしるべを探すのです。
f0039281_17295385.jpg

今回も、得るところ多く、お話は大いに盛り上がり、
ふと気づいたときには、一枚も写真を撮らずに、
デザートまでコースは進んでおりました。

鯛のお出汁の利いた色味もお味も素敵なスープ・・・
ほのかな甘味が美味しいトマトソースのリングィネ・・・
花びらの飾られた季節のお魚料理・・・などは、
残念ながらお目に掛けられませんので、
・・・ご想像にお任せいたします、あしからず。

本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-10-28 17:25 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(8)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索