タグ:京都 ( 36 ) タグの人気記事

京都 足立音衛門の栗のお菓子

f0039281_14264021.jpg

お土産にいただいた美味しいお菓子。
栗がごろごろ入った、この季節のお茶の時間にぴったりのパウンドケーキでした。
f0039281_1426526.jpg

何か美味しいお土産は無いかと探しながら、
いろいろ見ていて偶然見つけた、ということでしたが、
実はこのお菓子、
先日某紙の“栗のお菓子ランキング”にランクインしたもの。
京都のお菓子屋さん足立音衛門の栗いっぱいのパウンドケーキ。
f0039281_1427331.jpg

狂喜乱舞する(おおげさ?)周囲をよそに、
当のご本人は
“へぇ~そうなの。”
f0039281_14271661.jpg

美味しいものに利く、良いお鼻をお持ちの方が、
私の周りにはたくさんおいでになります。。。うふっ♪

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
by oomimi_usako | 2012-12-03 14:23 | あまいもの | Trackback | Comments(10)

栗好きのあなたへ

実家へ出掛ける時には、大抵おやつを持参します。

作ったお菓子を持って行くこともあれば、
途中で調達して行くこともあります。

でも、辿る道すがら、寄れるところは山ほどあるので、
たくさんの誘惑から一つに絞り込むのに、いつも大いに悩みます。
f0039281_18511775.jpg

この日のおやつは、直中仙太郎の栗の和菓子。
まさに栗!という形をしたこのお菓子は、
つやつやした羊羹でコーディングされています。
通年商品の“老玉(ぬばたま)”というお菓子のアレンジではないかとお見受けしました。
芥子の実のお化粧も、可愛いひと品。
中にはコロンと栗が丸ごとひとつ、餡に包まれていました。
f0039281_18513466.jpg

仙太郎は、京都下京区に本店のある和菓子屋さん。
渋谷東横のれん街店では、すべての和菓子をこの店舗内で作っているとのこと。
出来立ての和菓子を、手に入れることが出来るのです。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
by oomimi_usako | 2012-11-21 23:59 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

京都 鶴屋吉信 名月うさぎ餅

f0039281_2255214.jpg

うーさぎうさぎ なにみてはねる
じゅうごやおつきさま みて はぁぁねーる

今年の十五夜は9月30日だそうです。
f0039281_22553951.jpg

ちょっと早いけれど、今日のおやつは
鶴屋吉信の名月うさぎ餅。 ← 実は大好物
f0039281_2256388.jpg

ピンクのおめめとおみみが可愛いお餅です。← 可愛いけれどパクッと食べちゃう。

usakoより補足>
こちらのうさぎ餅は、お日持ちが5日間。
もちろん早くいただいたほうが美味しいけれど、
時季らしいお使い物にも、良さそうです。

本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-09-24 22:53 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

京都 わらびの里 京茶箱

先日、母方の祖父の法事を、極々少数の身内で行いました。
祖父の奥方様(要するにグランマチャコ)は、二十三回忌を済ませたあと
“キリがないので、もうこれで、お役目終了!”
と、宣言しました。(そういう気分になるものらしい)
ゆえに、今回の二十七回忌は、その下、二代にてこじんまりと。
そう言うわりに、法事の後のお弁当が立派なのは、
まあ、我が家の系統ならではの現象・・・ということで。
f0039281_16292356.jpg

お取り寄せしたのは、京都に料亭のあるわらびの里のお弁当“京茶箱”。(わらびの里HPメインは音なしですが、料亭をクリックすると音の出るページになります)
二段構えになっていて、手前の扉を開けると
f0039281_162944100.jpg

引き出しの中から、二種類のご飯が顔を覗かせます。
f0039281_16302356.jpg

色彩り彩りの一段目。
f0039281_16305981.jpg

二段目は、秋の風情の松茸ごはんと穴子寿司。
f0039281_16311980.jpg

マダムチイが作った、祖父の好物油揚げのお味噌汁を一緒にいただきました。
f0039281_16313593.jpg

27年後のお空は、
あの日と同じ、真っ青な夏の、空でした。

日々のおやつの記事が案外多いので、参加カテゴリを変更してみることに
いたしました。
いままでと変わらず、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-08-31 16:22 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(4)

京都 もうひとつ俵屋旅館の・・・

金色(こんじき)の
f0039281_21571438.jpg

小さき菓子の形して
f0039281_21574364.jpg

箱に入(い)るなり
f0039281_2158310.jpg

俵屋せっけん。
f0039281_21583075.jpg

  (詠み人 う謝野うさ子)

福俵と同じく、本元俵屋旅館に泊まらずともギャラリー遊形にて入手可能な
こちらは俵屋せっけん。(箱の表書きはサボンドタワラヤ
視覚効果も抜群な、煌びやかなお包みではありますが、
ほのかで柔らかな香りに、懐かしいような親しみが湧きます。

それもそのはず。
製造販売、松山油脂株式会社。
発売元、花王プロフェッショナル・サービス株式会社
販売名、花王ホテルソープ フレグランスB

表はこうですが
f0039281_21593481.jpg

裏は、お馴染み、懐かしの三日月マーク。
f0039281_21594952.jpg

ちなみに我が家では、KAOホワイトバスサイズを愛用しております。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-08-24 22:00 | お気に入りの品々 | Trackback | Comments(8)

京都 俵屋旅館の福俵

f0039281_1658502.jpg

俵は ごぉろごろ。
お倉に どっさりこ・・・。
並べながら、思わず野口雨情のこのお歌が、口をついて出て来ました。
f0039281_165995.jpg

俵の形が可愛い、本和三盆糖のお干菓子。
御名を、福俵と申します。
実は、とっても小さいのです。
f0039281_16592884.jpg

ほら、こんな感じ。
f0039281_16594916.jpg

“おやつ”にするには、小さすぎるので
我が家では、“ちょっと休憩のお茶の時間”に ←これはおやつの時間ではありません
そっと添える甘いもの、というお役目を担っていただくことにしました。

本元の俵屋旅館では、お夕食のあとお休みまでの間の、お茶のお伴だそうです。
旅館に泊まらずとも、俵屋旅館のいわゆるホテルショップにあたる
ギャラリー遊形(ゆうけい)にて購入が可能です。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-08-23 12:00 | あまいもの | Trackback

とらや 京都地区限定品

f0039281_15334820.jpg

赤坂に本店のあるとらやですが、
いまでは、日本全国、さらにパリにも支店があり、
アメリカでも、THE GREEN TEAIST, LLC社という会社と提携して販売もしているようです。

“いつものお味”は安心できるので、改まったお席でのお土産や、目上の方への確かなお届けものとして重宝出来るのが、や~ら~と~・・・いえ、とらやさんのお菓子です。
    (“やらと”のお話は → この時の記事で。)
その、いつものお味のはずが、ちょっと珍しいお味をお茶の時間にいただきました。
f0039281_1534108.jpg

こちら、京都限定の小形羊羹二種類です。

“白味噌”が、西京白味噌のお味。
“黒豆黄粉”は、黒大豆と大鶴大豆、どちらももちろん京都産のものを使用したお味。
f0039281_15344367.jpg

とらやの羊羹で一番好きなのは、こってり甘い黒糖味なのですが、
この二つは、あっさりさらりとお品の良い甘さが、
なんとも“京都らしい”風味でとても美しくいただきました。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-08-15 15:19 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

美味しい春もやってきた

f0039281_2037482.jpg

たけのことちりめんじゃこの炒めご飯。

この時期、楽しみな到来ものといえば
たけのこ。
今年は、例年よりちょっと小振りながら、
とても柔らかい美味しい筍をいただきました。

たっぷりの米ぬかでゆがき上げ、
せっかくなのですぐ、休日のお昼ご飯に。

たけのことちりめんじゃこの炒めご飯
<材料(二人分)>
オイル      大さじ1
小ねぎの小口切り 大さじ山盛り2
木の芽のつぼみ  小さじ2
京都和久傳のちりめん 大さじ山盛り3
たけのこ     小ぶりのもの2/3本 食べやすい大きさに刻む
薄口しょうゆ   大さじ1

ご飯       ご飯茶碗2杯強  

木の芽      2枚
ゆかり      小さじ1

<作り方>
1.フライパンに、オイル、小ねぎ、木の芽のつぼみを入れて
香りを出すように軽く炒める。
2.ちりめん、たけのこ、薄口しょうゆを加え、更に軽く炒める。
3.ご飯を加え、2の具材と共に炒め合わせ、最後に味を調える。(足りなければ塩か醤油を)
4.お皿に盛り、ゆかりをふり、トップに叩いて香りを出した木の芽を飾る。
f0039281_20373778.jpg

*今回は、京都和久傳のちりめんを使いました。
ちりめんは、それぞれお味付けが違うので、調味の際は気をつけてくださいね。

美味しい春。
さて、明日は、筍ご飯を炊こうかな?
中華おこわもいいですね。

お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
いつも、ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-04-16 20:34 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(14)

京都北山 マールブランシュ 茶の菓

白いパッケージに、
可愛らしいグリーンの留め具が使われています。
f0039281_11143363.jpg

中に入っているのは、
ホワイトチョコレートをサンドした、お濃茶のラングドシャです。
f0039281_11144920.jpg

こちらは、京都北山に本店のあるマールブランシュのお濃茶ラングドシャ“茶の菓”
宇治白川の小島茶園五代目小島確二氏と
茶鑑定士森田治秀氏によって作り出された
しっかりとしたお抹茶の風味。

パティシェ江崎靖彦氏の手による、
こっくり甘いホワイトチョコレート。
f0039281_11151025.jpg

それぞれの美味なるものの、絶妙なコンビネーションが
さらに美味なるお菓子に作り上げられています。

Special thanks to Ms NK !

本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックお一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2011-12-20 11:00 | あまいもの | Trackback | Comments(10)

新宿 ル・プチ・メック東京 と 節電協力のため・・・

f0039281_15595287.jpg

地震の起きる一時間位前に、週末の朝ごはん用に買った
大好きなLe Petit Mec(ル・プチ・メック)のクロワッサン。
サクサク感がとても美味です。
もともと京都のパン屋さんですが、
東京にも出店されたので、いつでも食べられるようになりました。
ちいさいバーガーや、パテのサンドされたチャパタなども好きです。
[PR]
by oomimi_usako | 2011-03-13 15:57 | おうちのお食事 | Trackback


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新の記事

南麻布 ルコント広尾本店の綺..
at 2017-10-09 22:38
9月30日 お誕生月恒例、毎..
at 2017-09-30 23:44
9月29日 今年もこの日が。
at 2017-09-29 22:29
9月28日 神田みますや
at 2017-09-28 23:28
9月27日 田園調布 パティ..
at 2017-09-27 23:00

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

タグ

(199)
(189)
(118)
(95)
(86)
(64)
(49)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(31)
(31)
(26)
(24)
(22)
(22)
(20)
(20)

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen 伝言板お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索