K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

渋谷のデパ地下に詳しい方なら、たぶん状況がお解りになることと思いますが・・・。

東急百貨店の渋谷東横店の日本酒売り場は、ちょうどエスカレーターのそばにあります。
そのエスカレーターに乗る直前に、壁いっぱいの大きな冷蔵庫の中に並ぶ日本酒の瓶を、
真正面から一望(?)出来る配置。
すべての方がそうなさるとは、決して思いませんが、少なくとも私は、その一望を、常に、極めて有意義に活用するように心がけ、珍しい銘柄や、新入荷の銘柄を、瞬時に脳裡に焼き付けてから、エスカレーターをのぼります。

先日も、久し振りに見かけるラベルを記憶に留めたので、数日後に、それを入手してまいりました。

f0039281_16582969.jpg
五橋。生酛純米寒おろし。(山口岩国 酒井酒造)
酒米にも、米麹にも、県産米を使用しています。
薄い黄金色に、生酛独特の残り香が、御酒好きにはクセになる美味しいお味。

五橋は、だいぶ以前に純米酒で頂いて、美味しさにも、こだわりの酒造りにも興味を持って、
しばらく続けて飲んでいた時期がありました。
ちょうど、同時期に獺祭も初めて頂いて、山口にも美味しい蔵がいろいろあるのだなあと思ったものです。
私にとっては、五橋も獺祭も同じように美味しかったので、
そして、それは今、双方を頂いても同じに思うので、
要するに戦略的に獺祭が優っただけ、と今でも私は思っています。

f0039281_16584054.jpg
その酒蔵…いえ、日本酒売り場から、ちょいと足をのばすと、
魚河岸…いえ、鮮魚売り場になりますので、
御肴には、すずきと、ひらめと、ぶりを調達してまいりました。
少し寒い日でしたので、併せて湯豆腐の鍋を整えました。
f0039281_16585110.jpg
お薬味に添えましたのは、最近マイブームの“柑橘塩”です。




<五橋 酒井酒造>
<五橋のある食卓>



[PR]
by oomimi_usako | 2016-12-05 16:51 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(8)