K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

桜、あと少し!

f0039281_2241140.jpg

おウチの桜、本日の様子。
あと少しで咲きそうです。

横浜の観測用の桜は、開花宣言をしたようですが、
おウチの桜は、毎年その基準木より、少し遅めに開花します。
f0039281_2243261.jpg

ちょうど一週間前には、まだ寒々とした空の下で
桜もまた、寒そうにしていたというのに。
たった一週間だけで、ずいぶん成長するものですね。
f0039281_2245759.jpg

枝先の蕾のかたちが、下から見上げても、
くっきり青空に映えて見えるまでになりました。

恒例のお花見会は、来週の予定です。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-26 22:02 | 草花 | Trackback | Comments(6)

ふきのとう

f0039281_185968.jpg

いつにも増して、雪に蔽われていた時間が長かったからでしょうか。
今年のふきのとうの出は、少し遅めです。
その上、大きさも、少し小振り。
でも、お椀の吸い口にするには、
これで充分楽しめます。

f0039281_1853940.jpg

早春に、鮮やかな花を咲かせた福寿草は、
背の高さもグンと伸び、
今や、青々とした葉をワサワサ繁らせて、咲き続けています。

2月の始めには
f0039281_1855236.jpg

こんな風に可憐に咲いていましたので、
とても同じ植物には、見えません。

横浜は、明日くらいから気温が上がってくる予報。
カメラをぶら下げ、お庭をウロウロするには、
なかなか良い気候になりそうです。
・・・もちろん、マスクも必携ですが・・・。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-03-11 18:03 | 草花 | Trackback | Comments(2)

猫は喜び 庭かけ回り♪

記録的大雪から、明けて翌日。
f0039281_1056283.jpg

遭難しそうなほど雪の積もったお庭を巡回中に、
にゃぁ~と呼び止められました。
f0039281_10564329.jpg

あら、ななおさん、お寒いのによくお越しになりましたね。
そうそう、かわゆらしい鳴き声から、女子猫と思われていたななちゃんは、
実は男子猫だと判明。
このたび“ななお”と改名いたしました。
ウイーン少年合唱団も顔負け(?)の、
ファルセットボイスということになりましょうか。

このあとチビちゃんにも、にゃぁ~と呼び止められ、
これも、当世流の犬猫気質なのでしょうか。
どうやら最近の猫は、住宅事情による炬燵の減少と共に、
丸くなってばかりも居られなくなったようです。

f0039281_10565711.jpg

こちらの雪の上には、足跡が残されていました。
小さい点々に見えるのは、大風で振り落とされたひのきの実です。
f0039281_10571598.jpg

さてさてこれはいったい、どなたのでしょうね?


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-02-10 10:55 | どうぶつ | Trackback | Comments(4)
六月のお庭を彩ってくれるのは、なんと言っても紫陽花。
何株かあるそれぞれの、花盛りには少しずつ差があるので、
“今は、あちらが綺麗よ、見ていらっしゃい”
とか、
“そろそろこちらが咲き出しましたよ、少し切って持って行ったら?”
などと、
実家に行くたびに、母がいろいろ知らせてくれます。

ちょうど今頃は、すべての株が良い頃合。
いかがです?ご一緒に、お庭をひと巡りなさいませんか?
f0039281_1832391.jpg

まずこちらは、門を入ってすぐ左手の桜の根元を彩る紫陽花。
可憐に見えて、実は身の丈(?)軽く2m超え(=私よりずっと大きい)の
大柄な紫陽花です。

さてお次は裏へ廻りますので、お足元にお気をつけて。
裏庭の、紫陽花の小径です。
f0039281_18322952.jpg

色も種類もそれぞれに、併せて六株。
f0039281_18325769.jpg

f0039281_18331364.jpg

f0039281_18333131.jpg

紫陽花は土壌で色が変わるといいますが、
一株でも、咲き始めから終わりまでに、こうして色が変わったりします。
f0039281_18334737.jpg


続けて、中庭へまいります。
ちょっとやぶ蚊が多いので、駆け足しましょう。
中庭の枝垂れ桜の下に、
こちらも上背のあるボリューミーな二株が。
f0039281_1834586.jpg

その向かい側には、
f0039281_18342824.jpg

額紫陽花が、大小二株。
f0039281_18345330.jpg

ポッ、ポッ、と、ひらいたその花のかたちを上から眺めていると、
なんだか楽しい気持ちになってきます。

紫陽花はこれでおしまい、お付き合いありがとうございました。
この先の柘植の生垣を抜けると、また最初に戻りますが・・・
このままおあがりになって、お茶でもご一緒にいかがです?
あ~でも、お忙しいですね、失礼致しました。
またどうぞお立ち寄りください。
次回は、アガパンサスやブラックベリーをお目に掛けようと思いますので。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-06-24 18:29 | 草花 | Trackback | Comments(10)