K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る
f0039281_22335227.jpg
今日のお茶の時間に頂いたお菓子は、札幌の御菓子屋さん製の窯焼きポテト。
まるでサツマイモそのままのように見えますが、
皮から外した実に、道産バターやお砂糖を加えてスイートポテト生地を作り、それをまた皮の上に戻して焼いたという、
見た目にもこだわった構造です。
f0039281_22344482.jpg
焼き芋感(?)を増すために、包装も、新聞紙でくるんだイメージ。
f0039281_22341004.jpg
自然な甘みを生かした仕上がりで、真ん中のクリーム部分も美味しくて、ぺろりと完食いたしました。
f0039281_22345798.jpg
なぜかこのところ、妙に甘いサツマイモが食べたくて、大学芋を作ってみたり、スイートポテト(ごく普通の形のもの)を買ってみたり。
秋・・・だからかしら、ねえ。

[PR]
by oomimi_usako | 2016-09-11 22:31 | あまいもの | Trackback | Comments(2)
f0039281_17101726.jpg

東京横浜界隈では、北海道の物産展が、毎月必ずどこかしらで開催されているような気がします。
そうでなくても、有楽町の交通会館には北海道のアンテナショップもあるし、
いつもお世話になっている食材ネットショップOISIXには、小樽ルタオのフレッシュケーキもあるし、とにかく“北海道のあのお味をもう一度!”と懐かしく思う間もなく、お口に入る・・・そんな感じがいたします。
これが、良いことなのかどうかは、別の時に考えましょう。

北海道関係の物産展やフェアなどで、
私が、見つけたら必ず買うのが、サッポロクラシック。
ビールもいろいろありますが、“日本の”“地ビール以外の”ビールの中では、一番好きなビールです。
だって・・・美味しいんですもの!
今回は、驟雨の間隙をぬって出掛けた先で入手してきました。
f0039281_17124056.jpg

すぐお腹がふくれてしまうので、
残念ながら私は、ビールひと缶が飲めません。(日本酒ならまったく問題ないのに)
ですから、殿が帰宅してお夕食の時に、
プシュッ、と開けて、シュワシュワシュワ、とジョッキに注いだものを、
“ひと口、ちょうだい”
と言っていただくのが、今からとっても楽しみなのです。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-09-05 17:07 | お気に入りの品々 | Trackback | Comments(8)
f0039281_23434169.jpg

四角四面なお顔ですが、
なんだか可愛いしろくまタイムズスクエア。
売り上げの一部は、
札幌円山動物園に寄付されているそうです。
f0039281_2344459.jpg

お顔は中袋にもついています。
f0039281_23442348.jpg

中身は、ミルククリームと、
ミルククリームの内側に小豆餡の入ったものとの二種類。

ふわふわ生地とクリームの食感は・・・、
“仙台銘菓 萩の月”と似た感じをご想像ください。

本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おやつへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-09-26 23:41 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

下北沢 シェリュイ 

下北沢に行くと、時々寄る老舗シェリュイの下北沢店
こちらでは、洋菓子の他にパンも扱っていて
こんな可愛い食パンもあります。
SHIMOKITAくまちゃん食パン
可愛いお耳とまあるい輪郭がキュート。
f0039281_1064591.jpg

我が家の朝食のテーブルに載ると、
こうなります。
最近、便利に使いだした小岩井乳業のレーズンバターで遊んでみました。
f0039281_1071046.jpg

バターの値上がりと品不足がちょっと前から報道されています。
乳牛から搾った原乳を乳製品に振り分ける順番が、
一番最後であるバター。
ここ数年の酷暑に、震災関係諸事情が追い討ちをかけた影響で、
国産の原乳生産量が減少したことが、みそっかすなバターには打撃です。
政府は生産量減少を見越して、アメリカから輸入する算段をつけ、それを実行しています。
ですから、家庭用バター200gは、ちゃんとありますが、
業務用ポンドサイズが、ついこのあいだまで品薄でした。
値上がり前の買い貯めも、拍車をかけてしまったようです。
ちなみにバターは、冷凍保存できます。

我が家では、普段のお料理用、お菓子作り用、お教室用、すべてよつ葉無塩バターをポンドで買って使っています。
理由は・・・単純明快、よつ葉が好きだから!→こういう感じに好き
でも、どうやらケーキ屋さんでも、ポンドサイズがなくてお困りのところがあるご様子。
それで、お教室用以外は、可能なものは代用品を使うようにしました、この小岩井レーズンバターのように。
まあ、我が家が何個か買わずにいても、ケーキ屋さんの一日分にさえならないことでしょうけれど。

乳脂肪の摂取量は欧米に比べて低い日本ですから、こんな風でもなんとかなっていますが
欧米で品薄になったらいったいどうなるのでしょう。
逆に、デンマークでは脂肪税だそうですね。
これは日本で、塩分税がお醤油やお味噌に加算される感じでしょうか。
なんとなく、にわとりvsたまごという気も、しないでもありません。

お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックお一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2011-10-05 10:04 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(10)
来週あたり、日本列島にも本格的な梅雨の季節がやってきそうですね。
水玉模様の似合う季節。
f0039281_22455953.jpg

こちらも、カラフルな水玉・・・
ではなく、
これは全部チョコレート。
札幌のショコラティエマサールのパレットショコラです。
f0039281_22475777.jpg

朝から雨降るそんな日には、
カラフルポップなチョコレートをお伴に、
おうち仕事の休憩タイムを
過ごしたいものです。
f0039281_2250031.jpg


Special thanks to Ms.TK !!

ご訪問くださったおしるしに、クリックお一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-06-11 22:44 | あまいもの | Trackback | Comments(18)
お菓子作り用に、ずっとよつ葉の無塩バターを愛用しています。
普段のお料理に使うバターも同じ物にしているため、結構いいペースで消費しますから、購入する時には業務用450gパックをいくつもまとめて注文しています。
そのせいか、何となく“よつ葉”には愛着があるのです。
昨年の北海道旅行の折に、よつ葉パーラーで、ホッペの落ちそうな美味しいパフェを頂いてからは、ますますファンになりました。
札幌駅の地下通路にある自動販売機では、なんとよつ葉のミルクパック(200ml位のもの)が売られているのを発見し、こんな手軽によつ葉製品が買える札幌の方々が、とてもうらやましいと思ったのでした。
f0039281_14343781.jpg
『よつ葉のぎゅーにゅーが飲みたい!』
近隣のお店では見当たらず、有楽町交通会館の北海道のアンテナショップにまで探しに出かけて空振りに終わってしまい、時々思い出したようにそう呟く私の前に、キラ星のごとく登場したのはよつ葉乳業の“根釧(こんせん)牛乳”です。
救世主は、いつものOisix
常日頃わが家の食卓に“わが家におけるヒット商品”を届け続けてくれているOisixが、またもや嬉しい品物を扱うようになってくれました。
“よつ葉のぎゅーにゅー”、私の新しいお気に入りです。
usakoの密かな願い>次はヨーグルトもお頼み申します。
[PR]
by oomimi_usako | 2007-09-21 14:32 | おうちのお食事 | Comments(6)