「ほっ」と。キャンペーン

タグ:横浜 ( 43 ) タグの人気記事

横浜元町喜久家洋菓子舗のレモン姉妹

横浜に出掛けたら、何よりも大事な任務が、私にはあります。
子供の頃からのお馴染みの味を調達すること。
近頃は特に、ネットでお取り寄せし難いものを、優先的に連れ帰ります。

となるとやはりそれは、
ポンパドゥールのチーズバタールを筆頭に、美味しいパンたち。
f0039281_20325658.jpg

そして、喜久家洋菓子舗のフレッシュケーキたち。

嬉しいことに、横浜駅西口には両方のお店が出ていて、
その上それぞれが近所なので、わざわざ元町まで足を延ばす必要がなくて、とても助かります。
こちら喜久家のレモンケーキと、
f0039281_20332125.jpg

レモンパイ。
f0039281_20334139.jpg


勝手に、“喜久家のレモン姉妹”と呼んで、懇意(?)にさせていただいておりますの。
とってもお綺麗で、しかも美味しいこのご姉妹。
f0039281_2034377.jpg

f0039281_20342463.jpg

後ろ姿もキュートでしょ?

ほんのり甘酸っぱいそのお味に、
懐かしい思い出も、
ちらりほらりと浮かんできます。



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-10-21 20:30 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

変身中の横浜駅と、キハチのお食事。

横浜のキハチでお食事会がありましたので、
殿と一緒に出掛けてきました。

時間に遅れないようにと電車の時刻を検索して、
一番早く到着すると出た、湘南新宿ライナーを使うコースを利用。
先日の大人の社会科見学の、ちょうど逆のコースです。

向かい合わせの座席は、プチ旅行気分。
横浜までわずか24分ですが、いつもと少し違う景色を楽しみました。

さて、横浜駅について、ホームに降り立った瞬間、
思わず“あっれー?”と叫んでしまったのが、この景色。
f0039281_23323233.jpg

かつてこのホームからは臨むことがなかった横浜駅西口が、
なんと一望出来るではありませんか。
シェラトンと、横浜高島屋をホームから眺めるのは、大層不思議な気分でした。
早速改札口を出た後、西口広場に出てみました。
f0039281_2333847.jpg

横浜高島屋の正面玄関の前から望む横浜駅は、
反対側の東口のスカイビルまで透き通しで、
なんだかスカスカした妙な感じでした。
これからこの部分に新しいビルが建つのですね。

普段使っている渋谷駅も大工事が行われていて、
少しずつ景色が変わっています。
通りすがりの下北沢駅も、しかり。
横浜駅よ、お前もか…と、感慨深いお出かけになりました。
ここまで、少々ローカルなお話で、東京横浜以外にお住いの方々には、
大変失礼をいたしました。

さて、横浜のキハチでのランチ
f0039281_2333305.jpg

前菜盛り合わせと、里芋のスープ。
f0039281_23335032.jpg

主菜も、お肉とお魚両方を一度に楽しめました。
f0039281_23341110.jpg

デザートも盛り合わせ。
かぼちゃのジェラート、美味でした。
f0039281_23343353.jpg

キハチのお料理は、和風洋風織り交ぜての創作料理。
出汁が利いていたり、ちょっと面白い食材を使ったりしていて、
楽しいお料理でした。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-10-19 23:30 | 旅とおでかけ | Trackback | Comments(8)

横浜山下町 かをりのクッキー詰め合わせ

f0039281_1538317.jpg

横浜市中心部は、最近とんとご無沙汰しています。
某TV局の連続ドラマの舞台になっているらしく、
界隈が紹介される機会も多いようで、
何気なく眺めていたTVの画面に、
懐かしい風景が映し出されることも、間々あります。
f0039281_15382124.jpg

この日のおやつは、そんな横浜は山下町の、懐かしいお菓子を。
老舗レストランかをりのクッキーの詰め合わせ。
“かをり”には、お食事やお茶に寄ったり、
中学高校の同窓会もしたりしましたので、
“いま頃は、お店のそばの、通りの銀杏が青々としていて綺麗でしょうねえ”
などと、ちょっと遠い目になりながらいただきました。
f0039281_15391672.jpg

箱入りや缶入りのクッキーを頂く時には、
必ず、お菓子皿を用意します。
そうして、幾つかずつ選んでお皿に載せて、
ひとつひとつ、じっくり鑑賞しながらいただきます。
お皿の上のものがすべてお口に入ったら、
次の幾つかずつを選んで、また、お皿に載せます。

こうしてお行儀よくいただくのは、
ひとえにusakoがよゐこだからであり、
f0039281_15402595.jpg

お皿にキープしたまま、さらに頂こうとする
欲張りを防止するためではなく…

一度にふたつもみっつもお口に入れる
食いしん坊を戒めるためでもなく…

缶から直接ごっそり頂戴して、
おでぶになるのを抑えるためでもありません。

…念のため。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-06-19 15:36 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

横浜崎陽軒 本店限定オリジナルシウマイ

f0039281_22355297.jpg

横浜駅東口にある崎陽軒本店には、
中国料理のレストランや、いつも長蛇の列のビュフェレストランのほかにも、
アフタヌーンティの楽しめるティールームや、
イタリアンレストランがあります。

このイタリアンレストラン、出来た当初からなかなか美味しいお料理をいただけたので、
母や妹とお買い物に出掛けた折に、立ち寄ったりしていました。

ここのところ、10年以上すっかりご無沙汰しておりましたが、
先日、こちらでランチ会があったので、久しぶりに殿と一緒に出掛けてきました。

こちらでは、コテコテのイタリアンではなく、
お子様からご年配の方までどなたにも楽しめるような、イタリアンがいただけます。
あいにく、お年上の方々とのお食事会でしたので、
お料理の写真はございません、あしからず…。

そのかわり…と申しましてはなんですが、
せっかく崎陽軒まで出掛けたので、
その日のお夕食用にシウマイ(=シュウマイ)を買ってきました。
f0039281_22364368.jpg

“昔ながらのシウマイ”のほかに、
本店限定オリジナルシウマイというものも見つけて購入。
f0039281_22372286.jpg

こちらは中国料理「嘉宮」の点心師の作られたものだそうで、
食感が楽しいクワイシウマイ、
ゴーダ、モッツァレラ、チェダーの三種類のチーズとバジルが入ってピンク色が可愛いサーモンシウマイ、
ウコン入りのきれいな黄色の皮で包まれたフカヒレと大葉のシウマイの
三種類。
どれも、たいへん美味しくて、
これからは、横浜に出掛けた時の定番お土産に是非加えようと思いました。
f0039281_22375258.jpg

こちらのヒョウちゃんは、昔ながらのシウマイの方についていたものです。


usako補足>シウマイご購入後の温めなおしには、
電子レンジではなく必ず蒸し器を使いませう!



本日も、お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
おしるしに、クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-10-25 22:30 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(6)

2014年9月24日 神奈川県産の梨 浜なし

f0039281_2310844.jpg

私の生まれ育った横浜市郊外の町の周辺には、
昔から、梨畑が点在している場所がありました。

その頃は、
フツーの果樹農家さんが作った美味しい梨が、
フツーの作物と同様に市場に出回るほか、
フツーに果樹園の入り口で、もぎたてを買えたり、梨狩りが出来たりしていたものです。
f0039281_23111332.jpg

それがいつのまにか、
“浜なし”という、知る人ぞ知るブランド名を冠して世に出回るようになり、
その美味しさで人気も出て、
今では、
事前に予約しておかないと(その予約も難しかったりするそうです)、
梨狩りどころか、購入することすら難しいものとなりつつあります。
f0039281_23115427.jpg

果樹園に伝手のある方が、
その貴重な浜なしを、お手配してお送りくださいました。
f0039281_23123964.jpg

ショリショリした食感、
みずみずしい果肉。
喉を潤すのに最適な、さらりとした甘さ
人気の出るのが分かります。
それはそれでよいけれど、
もっと気軽に手に入れられると良いのにね、と思います。

本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-09-24 23:06 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

2014年9月6日 その名はシウッキー

f0039281_2384225.jpg

崎陽軒のシュウマイ…と思いきや、
こちらは、横浜クッキー崎陽軒シウッキー。
そう、シュウマイの形をしたクッキーなのです。
f0039281_239629.jpg

シュウマイ弁当を食したあとのデザートに…
ということなのでしょうか?

あるいは、
横浜観光のお土産に…
ということなのでしょうか?

これだけの高さ(=厚さ)の生地のクッキーは、
焼成するのもさぞ、大変だと思いますが、
食べるのも、案外大変。

私の感想…
やっぱり、崎陽軒ならば、シュウマイがいい!?


本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-09-06 23:07 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

渋谷あわじ屋と、お料理写真の少ないわけ。

“ひさしぶりに会わない?”
年単位で、こんなメールが行き交いますのが、
幼稚園時代からの幼馴染のお仲間です。

お勤め先も、住んでいる場所も、いろいろになってしまいましたので、
場所決めには少し悩みます。
若いころは、“洋食ワイン系”のお店で集まることが殆どでした。
でも、お年頃になってきた近年、リクエストは専ら“和食日本酒系”。
となると、にわかに熱心に活躍してしまう私です。
f0039281_15551219.jpg

今年は、渋谷駅からすぐのあわじ屋にしました。
文字通り、兵庫県淡路島の海の幸丘の幸を、
これまた美味しい、淡路島の地酒と共に頂けるお店です。
私はすでに数回訪れていて様子もわかっていたので、
自信をもってみんなにお勧めして、満場一致で決定しました。
f0039281_15552542.jpg

美味しいものをいろいろいただいたのですが、
写真を撮るのをすっかり失念してしまいました。
それはなぜかと申しますと、
f0039281_15554628.jpg

今回は、実家の自室を整理していて引っ張り出した、
卒園アルバムを持参したのです。
みんなで、すっかり盛り上がってしまいました。

さすがに幼稚園のアルバムともなると、
定石の“○○ちゃん、変わってないじゃな~い”は、一切通用いたしません。
それどころか、
自分で自分がわからず、他の人に指摘されて
“おっ、そうか”と言い出すものも出る始末。

懐かしい思い出話に花が咲き、今回も楽しい会合となりました。
f0039281_15561782.jpg

私が通ったのは、横浜郊外にあった
キリスト教カソリック系の白い大きな教会に付属していた幼稚園でした。
シスターたちがおいでになり、お行儀には特に厳しい園でしたが、
子供たち一人一人をよく見てくださり、素質を伸ばすように
見守ってくださいました。

うれしいことも 
 かなしいことも
  わたしのだいすきな 
   イエズスさまにあげましょう
こまったときにも
 さびしいときにも
  なんでもごぞんじの
   イエズスさまにはなしましょう
ちいさなぎせいも
 ひとつのよいことも
  よろこびくださる
   イエズスさまにささげましょう

残念なことに、園は数年前閉園しました
隣接する教会にいらしたシスターがたも結局、県内のあるキリスト教系病院に付属する教会に、
数か月前に移られたそうです。
そうして残された白い大きな教会は…
どうやらフレンチレストランとして、この春新たな道を歩き始めたと、
先日風の便りに聞きました。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-07-11 15:51 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(6)

七草粥

f0039281_2317551.jpg

“よこはまブランド はま菜ちゃん”印の
七草パックを見つけました。
ジモト神奈川県産です。
f0039281_2317174.jpg

明日の朝食には、お粥を炊いて、
この七草で作った七草粥を用意します。

冷え込みが、さらに厳しくなるという明日の朝。
ほっこり温まって出掛ければ、
駅までの道の寒さは、きっと凌げることでしょう。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2014-01-06 23:11 | おうちでお食事 | Trackback(2) | Comments(8)

マロンクリームプディング

f0039281_22285996.jpg

今月は、アーモンドの焼菓子のレッスンの他に、
栗のお菓子のレッスンもしています。
f0039281_22291952.jpg

マロンクリームプディングは、栗好きの方のためのお菓子。
たっぷり栗を使っています。
お紅茶でもコーヒーでも、あるいは焙じ茶でもお伴に出来そうな、
こっくりしたお味に仕上がりました。
f0039281_22293428.jpg

アクセントに載せたのは、ハマッ子なら知らない人は居ない銀杏の形のチョコレート。
老舗“KAORI”製のものです。
“絶対に栗のお菓子を!”とリクエストしてくださった、横浜育ちの方のための仕様です。
f0039281_22295326.jpg

レッスン中のご試食タイム。
今月は、お好きな具材をお好きなようにのせて召し上がっていただく、
オープンサンドをご用意しています。

そのレッスンも今週でおしまいなのですが、気掛かりなのは台風フランシスコ(=27号)。
お菓子のセンセは、天気図も読めないとイケマセン。
天気図や予報や衛星写真など見ながら、
レッスンをどう調整するか、 あやしい予想士  にわか予報士は、思案中です。


いつもありがとうございます。
本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
by oomimi_usako | 2013-10-20 22:25 | お家でお教室 | Trackback | Comments(6)

季節のめぐみ 今年も栗仕事

毎年この時期のお楽しみ。
横浜磯子の栗林から、採れたての栗が到着しました。
f0039281_00404.jpg

栗農家さんが作っているわけではなく、
お持ちのお山で収穫なさる栗を、お裾分けしてくださっているもの。
収穫される栗は、その年の気候を大きく反映しています。
粒の大きい年小さい年、
傷みの多い年少ない年、
収穫の多い年少ない年、などなど。

愛用の栗剥き鋏を上手に使いながら、
皮を剥くのは、私のお仕事。
お昼間に、半分剥き終わり、
残りの半分も、先ほど無事、剥き終えました。
f0039281_014062.jpg

栗の皮剥きは、とても単純な作業ですが、
いろいろ考えごとをしながら、手だけを動かすことが出来るので、
結構、好きな作業です。
去年より、少し大きい今年の栗を手に取ると、
暑かったけれど楽しかった、この夏のことが、
あれこれ想い出される秋の夜長でした。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-09-20 23:56 | あまいもの | Trackback | Comments(2)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

ふわ~とした春の空気を感..
by suzu-kinako at 15:02
お菓子おいしそうですね。..
by ぷう at 11:56
こんにちは^^ あたた..
by 2005-1127 at 17:38
☆ぷうさま、 面白いデ..
by oomimi_usako at 22:32
☆モンスーンさま、 辛..
by oomimi_usako at 22:31
☆きなこの母さま、 と..
by oomimi_usako at 22:29
さすが北京。 デザート..
by ぷう at 11:45
こんにちは^^ 北京の..
by 2005-1127 at 17:03
どれも美味しそうなご馳走..
by suzu-kinako at 14:38
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 23:19

記事ランキング

タグ

(194)
(182)
(114)
(93)
(86)
(61)
(46)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(30)
(29)
(26)
(24)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ