「ほっ」と。キャンペーン

タグ:銀座 ( 46 ) タグの人気記事

あっという間に、もう五月。

ゴールデンウイーク真っただ中になりました。

桜の開花を待っていた時季から、
もうひと月以上が過ぎたことになるのだと、あらためて気づいて、
座っている椅子から、意味もなく一旦立ち上がりたくなるような、
そんな不可思議な気持ちになりました。

こんなお菓子があれば、
一旦立ち上がっても、すぐまたお席に座り直し、
ここはひとつ落ち着いて、美味しいものでも頂きながら、
過ぎたことより、先のことでも考えましょう、
と、思いたくなるものです。
f0039281_17175241.jpg

銀座和光のティールームにて。
春の紅いベリーの小さいお菓子。
美味しいお紅茶を頂きながら、
銀座の午後の景色と共に、
ひと口ひと口を楽しめるお菓子でした。
f0039281_17181444.jpg

お教室では、やはり旬のいちごのスイーツを
楽しんでいただいています。
露地ものの苺の旬が、
最終レッスンまで間に合いますようにと、
ちょっとハラハラドキドキしています。
f0039281_17185815.jpg

そしてこちらは、ブログに載せる機会を逸したチューリップ。
蕾のときは、淡い緑色。
開き始めると、オレンジ色が鮮やかになり、
もっと開くと、紫色のめしべとおしべが顔を出します。
オレンジと紫は、色相環の反対色。
合わせると、色のバランスが気持ち良い組み合わせですが、
それをひとつのお花の中で、反映させているところが気に入って、
お花屋さんで、迷わず買ってしまいました。
f0039281_17193635.jpg

お花はもうとおに枯れてしまいましたが、
撮った写真を見ていたら、
遠くなりつつある、チューリップの季節の空気の香りが、
ふわりと一瞬、漂ったような気がしました。





[PR]
by oomimi_usako | 2016-05-01 17:15 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

銀座和光 クーヴリール プランタン

f0039281_16304350.jpg

桜の開花もすすむ、春うららな日のお茶の時間に、
いただいたのは、春らしいお菓子。
ホワイトデーにAちゃんから頂戴した、銀座和光のクーヴリールプランタンです。
f0039281_16313559.jpg

ホワイトチョコレートに、ラズベリー風味を加えてお化粧されたこちらのお菓子は、この春の期間限定のもの。
f0039281_16323894.jpg

実は、二月半ば頃、新聞に折り込まれていた和光の広告を眺めていて、
その可愛らしさにひと目惚れ。
是非、頂いてみたいもの、
いや、お目にかかるだけでも和光に出掛けてこようかとも、
想い巡らしていたのでした。
f0039281_1633332.jpg

そうこうするうち、思いがけずAちゃんからのプレゼント。
決して“ちょーだい”と、言ったわけではなく、
まる印をつけて、渡したわけでもなく、
ただひたすら、想っていただけなのです。
f0039281_16405323.jpg

可憐なコーティングの内側には、
アーモンドの香り豊かな緻密な生地が。
いわゆるアーモンドプードルというよりも、
もっと食感のある粗びきのアーモンドが使われているようで、
その存在感が、コーティングチョコレートとの絶妙なバランスを
保っていました。

心の声を聞き届けてくださったAちゃん、
ごちそうさまでした!


_
[PR]
by oomimi_usako | 2016-03-30 16:29 | あまいもの | Trackback | Comments(12)

銀座空也五代目さん監修のもなか

もなかで有名な、銀座の老舗和菓子屋さん空也。
きっちり詰め込まれたあのもなかのことは、
ふとした瞬間に思い出すと、(何やら急に食べたくなってくるから不思議です。あの時も・・・)
予約するのが当たり前と、御遣い物として重宝されていますが、
いまもそうなのでしょうか。

こちらは、恋しくなったらいつでもいただくことができます、銀座和光の食品売り場で。(定休日にはご注意ください)
空也の五代目、山口彦之氏が監修なさった和光特製のもなかです。
f0039281_1726518.jpg

端正に並んだお箱の中に、もなかの皮と餡がそれそれに入っていて、
自分で組み立てて頂く形になっています。
f0039281_17263071.jpg

和光の和の字が入った、手焼きのもなか皮は、パリッとして香ばしく、
お品の良い甘さの小豆餡との相性ぴったり。
サクッではなく、シャクッ…という歯ごたえに続き、
程よい柔らかさの餡の甘さが、じんわり伝わり、
ああ美味しい、と思わずつぶやいてしまうのです。
f0039281_1728457.jpg

そして、この美味しさは、皮と餡が別包であるからこそ。

①空也五代目さんのもなかだわ!と喜ぶ。
②箱を開ける。
➂小さい箱を開ける。
④もなかを出す。
⑤餡を絞る。
⑥もなかの蓋をする。
⑦食べる。
…と美味しいもののためならば、自らの手間暇を惜しまない、
という方には向きますが、

①空也のもなかだわ!と喜ぶ。
②箱を開ける。
➂摘まむ。
④食べる。
…という従来のfast感を重視する方には、
ちょっと向きませんので、あしからず。



[PR]
by oomimi_usako | 2015-10-28 17:19 | あまいもの | Trackback | Comments(4)

2015年9月8日 和食の美味しさは

アメリカ東海岸での夏休みを楽しんだお友だちから、
旅の楽しいお話を伺おうと、ランチをご一緒しました。

アメリカ料理の続いた後ですので、
ここはやはり和食でしょう、ということになり、
美味しい焼きごま豆腐のいただける、銀座のお店を選びました。
f0039281_20385489.jpg

会席膳の上に、次々と登場するお料理は、
見目麗しいだけでなく、
そこに至るまでに、存分に手を掛けられていることが、
頂いてみるとわかります。
和食の美味しさは、素材の生い立ちや鮮度、ということ以上に、
どれだけ手を掛けられたかが、如実に映されていくものなのだと、
しみじみ感じました。
f0039281_20391664.jpg

〆のお食事は、鯛茶漬け。
胡麻たれでいただくのと、お出汁を注いでいただくのと、
どう配分するかを思わず無口になって、真剣に悩んでしまいました。
f0039281_20394492.jpg

NYのお話には、
“そうそう、そうよね。”と相槌を打ち、
ワシントンD.Cのお話には、
“まあ、そうなの。”と未踏の地ゆえに興味津々。
美味しいお料理と一緒に、旅のお話もあれこれたくさん拝聴出来て、
楽しいランチタイムになりました。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-09-08 20:36 | おそとでお酒 | Trackback | Comments(4)

銀座和光の美味しいもの

f0039281_1062823.jpg

ひと月前の、バレンタインデーの大騒動や、
つい先日の、ホワイトデーの若干控えめな騒ぎも、
もうすっかり流れ去り、
いまや日本全国は、桜の蕾に日々一喜一憂な様子。
そんな風なので、だいぶ時季を逸しましたが、
ホワイトデーに可愛いスイーツをいただきました。
f0039281_1065117.jpg

銀座和光の、スイーツ。
゛春のプロヴァンス”と名付けられたチョコレート菓子は、マンディアン。
ホワイトチョコレートと、フランボワーズ風味の二種類に、
くるみやアーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオなどのナッツが、
乗っています。
f0039281_1073215.jpg

f0039281_1075516.jpg

可愛くて美味しいので、あっという間に、ごちそうさま!
f0039281_1082468.jpg

ミニフィナンシェは、カラフル。
f0039281_1084832.jpg

コロンとした形が面白く、工夫すると4月5日のイースターの、
美味しいひと品になりそうです。
こちらは、ゆっくり頂戴しています。

ちなみに…
こちらのお菓子は、宅急便で届きました。
f0039281_109925.jpg

WAKOのロゴが入ると、銀座和光ファンにとっては、それだけで、
ワクワク気分が高まる、というものです。
・・・ただの段ボール箱ではありますけれどね。

下は、一緒に届いたOisixの箱。
ねっワクワク感が違うでしょ?
えっ?気のせい?

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-03-25 10:04 | あまいもの | Trackback | Comments(6)

“長野県原産地呼称管理委員会”認定の美味しい日本酒

f0039281_2344319.jpg

軽井沢に出掛けたら…(軽井沢に限ったことではないけれど)、
帰りに必ず一本…(一本ではないときもあるけれど)、
日本酒を仕入れて帰ってきます…(焼酎ってこともあるけれど)。

先日、手に入れてきたのは、
“茜さす(佐久市:佐久酒の会謹醸 土屋酒造店)”
という特別純米生貯蔵原酒です。
これがまた、おいしゅうございましてねぇ。
併せたお肴は、“長野シリーズ”(?)にこそ、残念ながらできませんでしたが、
それを補って余りある、香るような旨みのある、御酒でした。
f0039281_2345140.jpg

(↑↑栃尾の油揚げをねぎ味噌で。こちらでいただいたのを真似してみました。)

ラベルには、“長野県原産地呼称管理委員会認定”と、ありました。
この制度の詳しいことについては、長野県のHPに記載があります。
銀座に先ごろオープンした銀座NAGANO館には、
このような素敵なお品物がきっとたくさん揃っているのでしょうね。
早く、覗きに出掛けたいと思っています。
f0039281_23453064.jpg

どうやって日本酒を選ぶの?と、時々ご質問を受けます。
私は、酒瓶の後ろのラベルやあるいは箱に記されている、
産地や酒米の種類に目を配りつつ、それらを判断する材料にしています。
こちらの御酒も、箱やラベルに書かれていた説明に惹かれました。

“雄大な浅間山を望む信州佐久平、五郎兵衛新田で、「佐久酒の会」の皆様とともに酒米を育てました。
農薬を使用せず有機肥料を用い、イナゴやタニシの棲む水田で収穫を歓びあい、
皆様の思いを歴史ある木造酒蔵で伝承の古式醸法で芳醇な特別純米酒に醸しました。 蔵主敬白”

ねっ、呑んでみたくなりますでしょう?
さらに酒米が、゛美山錦”と゛ひとごこち”となれば、
私の場合、もう即ッ、お買い上げです。

ちなみに、茜さすという名称は、万葉集の額田王の有名な御歌にある枕詞から、とっているようです。
f0039281_23455640.jpg


本日も、お立ち寄りいただきましてありがとうございます。
おしるしに、クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-11-03 23:36 | おうちでお食事 | Trackback | Comments(8)

2014年9月20日 オレンジゼリーの頂きかた

築地の裏通り。
ここに、銀座千疋屋の販売店があります。
f0039281_22152348.jpg

HPでも紹介して貰えない位(?)の小さなお店で、
ショウケースに並ぶケーキの種類も、さほど多くはありません。
でも、千疋屋ならではの美味しそうなフルーツを使ったケーキに、
大いに迷います。

もちろん、お箱はこの柄です。
f0039281_22155097.jpg

銀ブラのついでに立ち寄る方の多い晴海通り沿いのお店と違い、
こちらには、エプロン掛けの近所のおばちゃま方が、
お孫ちゃん(?)の、三時のおやつをお買いになりに、立ち寄られています。

この界隈に出掛けると、立ち寄ることにしている私も、
三時のおやつに今回は、オレンジゼリーを買い求めてきました。
f0039281_22173720.jpg

お帽子のような蓋の部分をはずすと、
上までたっぷり詰まったゼリーが姿を見せます。
そのゼリーの上で、蓋の部分をギュッと絞って、オレンジ果汁をふりかけます。
f0039281_2218869.jpg

“さあ、スプーンで掬っていただきまーす!”
…としたくなるのを、ほんのいっとき我慢して、
f0039281_22182361.jpg

そのまま櫛形にカットします。
四つ割りでも六つ割りでも構いません。
さあ、今度は本当に、
いただきまーす!
f0039281_2219484.jpg



本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます!!
[PR]
by oomimi_usako | 2014-09-20 22:07 | あまいもの | Trackback | Comments(2)

帝国ホテル スイーツアート展2013

今年も、帝国ホテルのロビーには、
大きなツリーが飾られています。
f0039281_17143171.jpg

そしてそのそば、入り口正面のお花飾りは、
紅色のバラ・・・の、おまんじゅう。
相変わらず、おまんじゅう型がお好みなようで。
f0039281_17144723.jpg

球形の曲面を作るのは、とてもとても難しいこと。
それはそれで見事なのは解りますが、
もうちょっと何とかしても良いのではないか、といつも気になります
・・・なんたって帝国ホテルなのですから。
f0039281_17154911.jpg

さて、12月25日まで、帝国ホテルアーケードでは、
甘い香りを漂わせたシュガーアートの作品が随所に展示されていて、
どなたでもご覧になれるようになっています。
名付けて、スイーツアート展2013。
アーケード創業90周年を記念したイベントです。
f0039281_1716577.jpg

中でも、旧本館であるライト館を再現した、こちらの作品は大作。
甘い香りを感じながら、じっくり細部まで拝見することが出来ました。


このあと、コラーゲン補給のため、
いつものふかひれそばをいただきに中国料理の北京へ寄ったのですが、
なんと、満席。
ここ十数年の間、満席で入れなかったことは皆無だったのに!
待たせていただいても入れそうになかったので、
年が明けてから出直すことにしました。

銀座に出て、別のところで昼食。
おかげで(?)、ミキモトの今年のツリーが見られました。
f0039281_17162047.jpg



お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-12-18 17:12 | 旅とおでかけ | Trackback | Comments(8)

ソラリア西鉄ホテル銀座 レストラン Furutoshi

ある講座で、ご一緒にお勉強している皆様方と、ランチに行きました。
f0039281_23111532.jpg

銀座四丁目のソラリア西鉄ホテル銀座2FにあるレストランFurutoshi(フルトシ)は、
前菜をビュフェ形式で楽しめる、プリフィックスイタリアンランチがいただけます。
f0039281_23193352.jpg

すべてのお料理がビュフェだと、お話したいお集まりではちょっと落ち着きません。
でもこちらのように前菜だけなら、
あれこれ楽しみながら、お好みに合わせてチョイスしてきて、
あとはゆっくりお食事出来るので、一石二鳥といった感じになりましょうか・・・。

私が選んで来た前菜は、こんな感じ。
f0039281_2320263.jpg

そのあと、予め三種類の中から選んだパスタをいただいて、
締めくくりには、プチサイズの可愛いスイーツが、綺麗に配置されたデザートを楽しめます。
f0039281_23202893.jpg

お料理はとても良いお味加減。
私だけでなく、一回りも二回りも先輩の、ベテラン主婦の皆様方が
口を揃えておっしゃるのですから、間違いはありません。

先日は、同期のお友達との、楽しい時間を過ごすことが出来ましたし、
今回は、世代の違うお友達との、すべてのお話がためになるような有意義な時間を過ごすことができました。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-09-10 23:07 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(0)

銀座  デンマーク ザ ロイヤルカフェ

f0039281_1217924.jpg

本当は、午後6時20分開場の歌舞伎座第三部観劇の前に、
軽食をいただくつもりで立ち寄りました、
銀座三越にあるデンマーク・ザ・ロイヤルカフェ。(← “日本語の”可愛いweb siteです)

店内は、デンマーク風の飾りつけ。
ロイヤルコペンハーゲンのお皿に、
テーブルマットやカトラリーケースも北欧風の雰囲気を醸しだしています。
当然オーダーも、コーヒーとデニッシュにする予定でしたが・・・

コーヒーは、
ミントの香るレモネードに。
f0039281_12173997.jpg

デニッシュは、
興味をそそられたズッキーニケーキに。
f0039281_12175467.jpg

猛暑のせい(?)か、初心貫徹ならず。

でも、ホール状の涼しいお店の中で、
いずれも美味しくいただきました。

usako補足>歌舞伎座の夜の部というのは、大抵午後4時半ごろ始まって、6時過ぎ頃お食事休憩が入ります。
この時間にお弁当をいただけば、セリフの途切れた静寂に、お腹がゴーッと鳴るのを必死に抑えなければならない・・・という事態を避けることが出来るのですが、今月は三部制。
午後6時20分に始まって、お食事休憩は、なんと8時。
これでは、空腹に気が散って、観劇どころではなくなります・・・私の場合。
そこで、観劇前にコーヒーとデニッシュという計画を立てていたのでした。
ズッキーニケーキは、かろうじて8時まで観劇に集中させてくれましたが、お食事休憩には結局お弁当をいただきました。


お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-08-10 12:07 | あまいもの | Trackback | Comments(4)


日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako

プロフィールを見る

最新のコメント

ふわ~とした春の空気を感..
by suzu-kinako at 15:02
お菓子おいしそうですね。..
by ぷう at 11:56
こんにちは^^ あたた..
by 2005-1127 at 17:38
☆ぷうさま、 面白いデ..
by oomimi_usako at 22:32
☆モンスーンさま、 辛..
by oomimi_usako at 22:31
☆きなこの母さま、 と..
by oomimi_usako at 22:29
さすが北京。 デザート..
by ぷう at 11:45
こんにちは^^ 北京の..
by 2005-1127 at 17:03
どれも美味しそうなご馳走..
by suzu-kinako at 14:38
☆まりりんままさま、 ..
by oomimi_usako at 23:19

記事ランキング

タグ

(194)
(182)
(114)
(93)
(86)
(61)
(46)
(43)
(40)
(36)
(36)
(32)
(30)
(29)
(26)
(24)

カテゴリ

あまいもの
おうちのお食事
おうちの調味料
おそとでお食事
おそとでお酒
usakoのお教室
歌舞伎やお芝居見物
旅とおでかけ
日々の生活
読書
音楽
展覧会
手芸(刺繍など)
お気に入りの品々
草花
どうぶつ
わたくしごと

白鹿辰馬本家酒造
酒粕の美味しいムース!
usakoのレシピはこちらでご紹介中です。


日本酒造組合中央会
楽しい日本酒ライフのためにお世話になっています。

K's Sweets Kitchen お菓子教室に関するご連絡事項はこちらをご覧ください。

★記事との関連が読み取りかねるコメントとTBにつきましては、当方にて削除させていただく場合があります。
あしからずご了承ください。
Copyright(C) 2006-2017 K's Sweets Kitchen All Right Reserved

検索

ブログパーツ