2009年1月 とんぼのゴールドワーク

二村恵美先生のお教室へ伺いました。
私が在籍しているクラスは、昨年11月の作品展の時期にレッスンがお休みになりました。
そのため12月の定例のお休みを含めて、その間ずっとレッスンがなかったのです。
とんぼのゴールドワークの宿題を、少しずつ少しずつ進めて(手持ち無沙汰にならないように)済ませ、ほぼ三ヶ月ぶりのレッスンです。
今回は、続きの部分を教えていただきました。
f0039281_2061598.jpg

新しい技法は、これまた細かいもので、私にとっては、性格上大変ツライ(?)ものがあります。
『usakoさ~ん、大丈夫ですか?』
と、時々二村先生がお声を掛けてくださいます。
最初は、
『え~っと、たぶん・・・』
なにやら頼りないお返事です。
無口になりながら集中して針を進めていると、やがて手が慣れてくるのが楽しいところ。
『usakoさ~ん、調子はどうですか?』
『調子良いでぇ~す』
最初の頼りなさが一転していますが、“です”の間に“ぇ~”が入っているのは、要注意。
調子に乗るとちょっと危ないB型です。
でも、気をつけるべきは、ただ一つ
『まっ、いいか』と思わないことです。(ちゃあんと、わかってるでしょ♪
来月は、これを済ませて、パンジーのゴールドワーク(これも、すごく綺麗なのですよ、先生のお見本は・・・。)に進ませていただけるそうです。
それを楽しみに、今回の宿題も頑張ります。
[PR]
Commented by fis2001a at 2009-01-29 22:39
まぁステキ♡
スパンコールの大きさから察するに、すご〜く細かいですね。
これは、大変な分でき上がった時の喜びも大きいわね。
経過はもちろん、グラスケースとしてのお披露目たのしみにしていますね。

Commented by suzu-kinako at 2009-01-30 08:10
精力的に足や手が動いていますね
usakoさんの指も軽やか(フットワークも)で羨ましいわ
集中している時は無口になりますし、正直?話し掛けてほしくない時ありますね
私いつも「まぁ、いいか」の連続です
とんぼの足の格好が何とも言えない・・・これは何になるの?額に入れるの?
Commented by oomimi_usako at 2009-01-30 09:32
☆フィスちゃんのお母さま、ありがとうございます~。
そうなんです、非常に細かいのです!良く良くご覧いただきまして嬉しいです。
あと少しなので、頑張って綺麗に仕上たいと思っております。
Commented by oomimi_usako at 2009-01-30 09:33
☆きなこの母さま、足と手と、そしていつもはお口もよく動きます。(ちなみに私はおしゃべりちゃんではありません)
でもお教室に行く時はお口はお休みのことが多いです。

この刺繍は、がま口タイプのグラスケースになります♪
Commented by まりりんまま at 2009-01-30 11:01 x
待ってました!
やっとお教室の記事が・・・・そろそろではないかと思っておりました。
やはり、ゴールドワークは綺麗・・・
スタンプワークも可愛いし・・・もう少し刺繍に慣れてきたら挑戦したいわ!
私たちのクラスはおしゃべりも楽しみながら刺繍しています・・・
クラスによって雰囲気が違うのかしら?
グラスケース、仕上がりましたらまた是非拝見させて~
Commented by oomimi_usako at 2009-01-31 11:19
☆まりりんままさま、お待たせいたしました!
ウロウロの成果物が多すぎて、数日遅れの掲載となってしまいました~!

ゴールドワークは、始めのうちはパーツの扱いが難しくて、敬遠気味でした。
でも、どんぐりあたりから、未来が見えてきた感じがして、楽しくやっています。
キラキラしているのも好きですし~☆

私のクラスも皆さんいろいろ楽しく面白いお話で盛り上がっているのです。
ただ、私はそこに加わるとガタガタの作品になってしまうので、静かにしているというわけです。

おかげで、耳ばかり大きくなってます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by oomimi_usako | 2009-01-29 19:57 | 手芸(刺繍など) | Comments(6)

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako