2009年7月 軽井沢 蕎游子(そゆうし)

旧軽井沢のメイン通りは、いつでも芋の子を洗うような混雑ぶり。
同じ人ごみでも、“新宿駅西口”のような、流れのある混雑は歩きやすいので、嫌いではありません。
でも、ぷらぷらぷらぷら・・・と音が聞こえて来そうな混雑は、か・な・り、苦手です。
車の渋滞だけでなく、人間の渋滞も、脇の路地を使って回避に努めます。
あっちの路地からぴょん。
こっちの路地からちょろちょろ。
お散歩は、こんな奥地をブラブラと。
f0039281_640610.jpg

今回軽井沢では、大きめで軽くて持ちやすい籠バッグを見つけたいと思っていました。
でもなかなか気に入ったのがなくて、買えず仕舞い、ちょっと残念です。

たくさん歩いてお腹がすいたお昼ご飯は、お蕎麦にしましょう。
軽井沢駅から程近いところにある蕎游子は、Aちゃんお勧めのこだわりの美味しいお蕎麦屋さん。
手打ちの十割そばには、真っ白な“さらしな”と、香り高い“ひきぐるみ”、そして見た目も食感ももっともお蕎麦らしい“田舎”の三種類があって、ランチセットではお蕎麦の種類を選べます。
f0039281_6404160.jpg

f0039281_6405550.jpg

f0039281_6411080.jpg

これにさらに、デザートもついてすっかり満足。
ああ・・・お腹ごなしにまた一巡りしなければなりません。

本日の記事、まったくおうちグルメではありませんが、まっしろなさらしな、召し上がってみた~いと思われた方、どうぞクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/11588651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2009-07-24 06:30 | おそとでお酒 | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako