2009年7月 軽井沢 白樺堂

軽井沢の老舗の一つ、白樺堂(1948年創業)。
軽井沢駅から程近い駅前通り店に行けば、フレッシュケーキもそろっています。
こちらは生どらやき
ふわふわの生地の間に挟まれているのは、生クリームと併せた抹茶クリームと、あずきクリーム。
要冷蔵ですが、冷凍可という優れものでもあります。
f0039281_911983.jpg

こちらは、軽井沢タルト。
f0039281_911213.jpg

可愛いサイズで、いくつでも食べられてしまう美味しさ。
f0039281_9113362.jpg

かつて鶴のマークの飛行機の、機内食にも登場していた、という噂(?)を聞いたことがあります。
いつものようにお紅茶にあわせるのも良いですが、信州の美味しいミルクとともにいただくと、子供の頃にかえったようなそんな気分になるお菓子です。

usakoの補足>折りしも、その鶴のマークをつけて飛んでいたと思われる最後のボーイング747型機が、明日(7月31日)国内ラストフライトを迎えるそうです。
1970年に日本に導入されてから40年。
通称クラシックジャンボと呼ばれている747型の特に300型は、前方部分がちょっと“オデコ”ちゃんで、全体がずんぐり大型。
皆様も、きっと何度も搭乗されたことがお有りになったのではないかと思います。
40年ちょっとといえば、そういえば新幹線も0系が引退しました。
人も機械も、一つの転機だったりするのかしら?などと、なぜか妙に感傷的な気分になるusakoであります。

みなさま、いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/11629498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2009-07-30 09:00 | あまいもの | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako