京都 俵屋旅館の福俵

f0039281_1658502.jpg

俵は ごぉろごろ。
お倉に どっさりこ・・・。
並べながら、思わず野口雨情のこのお歌が、口をついて出て来ました。
f0039281_165995.jpg

俵の形が可愛い、本和三盆糖のお干菓子。
御名を、福俵と申します。
実は、とっても小さいのです。
f0039281_16592884.jpg

ほら、こんな感じ。
f0039281_16594916.jpg

“おやつ”にするには、小さすぎるので
我が家では、“ちょっと休憩のお茶の時間”に ←これはおやつの時間ではありません
そっと添える甘いもの、というお役目を担っていただくことにしました。

本元の俵屋旅館では、お夕食のあとお休みまでの間の、お茶のお伴だそうです。
旅館に泊まらずとも、俵屋旅館のいわゆるホテルショップにあたる
ギャラリー遊形(ゆうけい)にて購入が可能です。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/17890619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2012-08-23 12:00 | あまいもの | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako