K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

日本酒で始まるクリスマス

今年のクリスマスのお食事会は、美味しい日本酒での乾杯から始まりました。
f0039281_1961247.jpg

瓶内二次発酵・発泡 水芭蕉(永井酒造:群馬県利根郡)。
シャンパンとは違う口当たりの柔らかい泡が立ち上る日本酒で、
すっきりとした後味は、和洋問わずお料理を引き立ててくれるようでした。
f0039281_1963980.jpg

尾瀬の天然水と、兵庫県三木市別所で契約栽培された山田錦を使い、
酒造りと、シャンパン地方の伝統製法の技法を併せて作られたそうです。
瓶内二次発酵の日本酒の発泡酒は、世界初なのだそうです。
f0039281_197015.jpg

f0039281_1971633.jpg

f0039281_1973061.jpg

例によってお料理は、三家持ち寄り。
クレソンの森に潜むチキンは、阿波の国からお招きしたものです。
f0039281_1975581.jpg

f0039281_198965.jpg

美味しい日本酒のあとは、赤ワイン。
シャトー・トゥール・サンジェルマンの2008年のものということですが、
2010年にベルギーの“なんとかモンドール”で賞を取ったもの・・・?
ワインには、とんと暗くてヒラにご容赦ください。
美味しいワインでは有りましたが、飲み比べれば、軍配は水芭蕉に上がりました。
さて、デザートは、長距離移動も物ともせず、無事到着したこちらのケーキ。
f0039281_1993451.jpg

可愛いサンタさんたちに、
“私はこのサンタさんの乗っているピース!”
“じゃあ、ボクはこのサンタ!”
と盛り上がり、同じくデザートタイムのお楽しみ、プレゼント交換で更に
ワイワイとクリスマスの夜は更けていったのでした。
f0039281_199061.jpg

(プレゼントは、原則お菓子、ただし可愛いの!と決まっています。)



今年は、切り株ケーキにいたしました。
f0039281_19101148.jpg

ぐるぐる巻いて作るので、カットすると、縦方向の断面になります。
お正月用に用意したお抹茶の封を早くも切ってしまい、スポンジに使いました。
クリームには、いちじくのコンフィチュールを併せています。
マダムチイ曰く、
“今までで一番美味しい!”
どう解釈すればよいのか迷いますが、
“日々進化するusakoのケーキ”
と、いうことにしておきましょう。

みなさまは、どんなクリスマスをお過ごしになりましたか?
本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。

にほんブログ村
どうもありがとうございます!
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/18289436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by june_h at 2012-12-26 12:39
usakoさまのクリスマスパーティ、いつも目で楽しませていただいております♪
うちのクリスマスは、妹夫婦がケーキ持参でやってきて、酒盛りとなりましたが、ケーキをうまく運ぶのって、難しいですよね!usakoさまのケーキ、美しくってステキです♪
Commented by oomimi_usako at 2012-12-26 17:20
☆juneさま、絵に描いたなんとかで、恐縮ですが、ありがとうございます。
ケーキは、特にクリーム多めのデコレーションは、運ぶのになかなか神経を使いますし、今回はちょっと重くなってしまったので、翌日筋肉痛になりました(^^;)
大いに呑んで、大いに食べて・・・美味しいものがあると、お集まりはさらにさらに楽しくなりますねv
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2012-12-25 19:01 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(2)