金柑仕事

f0039281_1739677.jpg

今冬も、冬のおひさま色をした金柑を沢山頂戴しました。
静岡清水のK邸で実った、四川大実金柑です。

もともと、お花を栽培するお仕事をなさっていたご家族だからでしょうか、
太平洋の温暖な気候と共に、ご家族みなさまの愛情をいっぱい受けて
御邸宅内にある木々や草花は、いまでもみんな元気にすくすく育っているのです。
いただく柑橘類は、みな香りゆたかで、お味も濃厚です。
f0039281_17392343.jpg

お魚の骨抜き用のピンセットで、くるりとヘタを取ってから、下茹でします。
私は、それを、Mサイズのジップロックに小分けして冷凍保存します。
そうして、ボンヌママンのジャム瓶、二つから三つ分くらいずつを、
解凍しては、その都度、シロップ煮やペーストにしています。
これは、長期保存を前提にしないことで、糖分を抑える作戦(?)なのです。

実家に届けたり、我が家の朝のヨーグルトのお伴にしたり。
もちろん、清水の皆さまへ、お礼の気持ちを込めてお菓子に変身させて、お届けもいたします。
前回は、こんなお菓子になりましたので、
今年の第一弾は、白餡を使ったちょっと和風なパイにしてお届けしました。
f0039281_17394113.jpg

ただいま、第二弾試作中。
試食役の家族には、好評だったので、
近いうちに本番に臨むつもりです。

Kちゃん!待っててね!!

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/21303103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2014-01-20 17:35 | あまいもの | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako