東京中央区 明石町界隈

明石町界隈は、明治の初め頃の外国人居留地だったところです。
今に至る歴史を持つ、ミッションスクールのうちのいくつかは、
この明石町で産声を上げていますし、
各国領事館があった場所であり、また、あれやこれやの事始めだったところでもあるようです。
f0039281_2352277.jpg

紅葉がすすむ聖路加国際病院の敷地内にも、由来の石碑が点在していて、
穏やかな晩秋のお日さまのもと、見て回るのもなかなか楽しいことです。
敷地の中に、白い花の咲く木があるのをみつけました。
f0039281_23523938.jpg

十月桜だそうです。
花盛りは過ぎていましたが、可憐な白い花を眺めながら、
来春の桜はどのようであろうかと、少し想いを馳せました。
f0039281_23533849.jpg

聖路加国際病院の中には、どなたでも入ることが出来る礼拝堂があります。
内部は、クラシックで重厚な雰囲気が漂っています。
f0039281_2354816.jpg

f0039281_23543636.jpg

f0039281_23545825.jpg

この教会の長椅子に座り、静かに御本を読むのが好きです。
中学校高校時代を過ごした学校の礼拝堂と、同じ香りが漂っていて、
不思議に気持ちが落ち着きます。
こちらでは、時々、礼拝で弾くらしいオルガンの練習を、聞くこともできます。
f0039281_23553269.jpg

隅田川でも眺めに行こうかと、教会を出て聖路加レジデンスに向かいました。
足元で、色づいた落ち葉が軽い音を立てていました。
途中、道の向こう側に偶然、中央区立郷土天文館“タイムドーム明石”という、
施設をみつけました。
f0039281_2356353.jpg

なんだかとても面白そうでしたので、目的地を急遽、隅田川からこちらに変更。
中央区の歴史を、丁寧にまとめた展示があるタイムドームで、
じっくりお勉強することができました。
こちらにはプラネタリウムもあるようで、いずれそちらも訪れてみたいと思いました。

本日も、お立ち寄りいただきましたおしるしに、
クリックおひとつ、お願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/23325054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2014-11-22 23:51 | 旅とおでかけ | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako