季節を映すお菓子

先日、あじさい餅という名の、季節の可愛らしい和菓子を頂きましたが、
あじさいを模った、また別の和菓子を、
休日のお茶の時間にいただきました。
f0039281_2229778.jpg

涼やかな色が、キラキラと艶やかで、
こちらもまた、見ただけで、
“ああ、紫陽花ね”とわかります。
中は白あん。

また別の日、お茶の時間にいただいたのはこちら。
f0039281_22292668.jpg

桜の青葉のかげに、隠れているのは吉野葛のおまんじゅう。
こちらは、葛桜です。
姿も、そして、お味もまた涼しげでした。
f0039281_22294517.jpg


usakoのおまけ>優雅な風貌にもかかわらず、そのもちもち度から、
頂く際に少し奮闘が必要なのが、葛桜の生地です。
御菓子用のお楊枝一本で苦戦していた殿。
“フォークちょうだい。”と。そして・・・
f0039281_22302231.jpg

二刀流(?)で、優雅に味わっておりました。
お作法としては、どうなのかはわかりませんが、
綺麗に頂ければ、これはこれでよろしいのではないかと思うのでした。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/24248507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oomimi_usako | 2015-07-14 22:24 | あまいもの | Trackback

美味しいものの備忘録


by oomimi_usako