K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

歌舞伎ビギナーは今月の歌舞伎座へ!!

八月の歌舞伎座は、いつもとはちょっと違います。
毎年恒例の納涼歌舞伎。
演じ手に、若手が揃うなら、
ご見物も、初心者大歓迎!と言ったところです。

では、なにが、八月以外の月と違うかと申しますと・・・
f0039281_1495594.jpg

まず第一に、三部制になっているというところ。

通常は、二部構成。
昼の部は、午前11時頃から始まって、休憩を挿みながら午後3時半頃まで。
夜の部は、午後4時過ぎ頃から、休憩しつつも午後9時頃まで、と長丁場。
果敢に観劇されても、途中うっかり睡眠時間に充ててしまう方も、
案外多いのが現実です。

その点、三部構成ならば、
第一部は、午前11時~午後2時頃まで。
第二部は、午後2時40分~5時頃まで。
第三部は、午後6時15分~午後9時まで。
ひと公演ごとが短め。
公演の中に休憩も30分はありますし、
お仕事帰りに寄れそうな時間帯もあります。


第二に、観劇料金が、ちょっとばかりお安い。
まあ、あくまでも“ちょっとばかり”ですが。


第三に、当月ばかりは、演目が分かりやすくて面白い。
歌舞伎は、なんだか難しい、敷居が高い、というお声を私も良く拝聴しますが、
そもそも歌舞伎はそういうもの。
難しいからこそ、それを理解することに楽しみがあり、
敷居が高いけれど、そこに非日常のシャンと背筋を伸ばすひと時がある、
というのが、歌舞伎の良さでもあると思います。

如何にも歌舞伎らしい、時代物の通し狂言や、
人間国宝や、褒章受章者の方々でなければ、演じきれない狂言やらが、
わがもの顔に並び、そうでなくちゃ観た気がしない、などと思う
ご見物の多い他の月。
でもね、そのようなご見物だって、最初からそうであったわけでないのです。
“ナニ言ッテンダカ、ナニシテンダカ、ワッカンナ~イ”
と、誰もが最初は思ったはずでありまして。

昔は、観ているうちにだんだんわかってきますよ式でしたが、
他の娯楽と競合し、勝ち残っていくために、
何を言っているか、何をしているか、わかるお芝居を
この八月にみせてくれるようになっているというわけです。

そんなこんなの納涼歌舞伎。
いつもは高そうに見える(見えるだけなんですけどね)
敷居をグッと下げて、
ちょいと観に行こうか、と思っていただけるようにして、
みなさまのお越しをお待ちしております。
千秋楽は8月28日金曜日です。

本日はたべるもののお話ではありませんが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/24373106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mituamikko109 at 2015-08-17 21:20
歌舞伎も三部制で、選べますね。
そういえば、あの「あらしのよるに」が歌舞伎になるんですね。
絵本の世界が歌舞伎版って、ワクワクしますね。
若手ばかりなので、これもワクワクですが^^
南座へぶらりと観にいってみたいなぁ~
Commented by ぷう at 2015-08-18 14:07 x
あら?それでusakoさん、ご観劇は?
Commented by marucox0326 at 2015-08-18 14:35
興味はあるのですが,むか~し子供のころ、
連れられて一度行ったきりです。
当然あまりわからないままに終わってしまい・・・・。

数年前、京都南座の海老蔵が出ている公演のチケットを
母にとって上げたのですが、席が悪いといわれてしまい
以後ますます遠ざかっています(汗)

難しいからこそ理解する楽しみがあり
非日常の背筋をしゃんとのばすひと時がある
おっしゃる通りだと思います。

容易く手に入る物事はすぐに忘れてしまいがち。
また色々教えてくださいませ。
Commented by 2005-1127 at 2015-08-18 18:06
usakoさん
詳しく書いてくださってありがとうございます♪
初心者には、こうしたアドバイスがとても心強いです。
Commented by oomimi_usako at 2015-08-19 15:36
☆みっこさま、
あらしのよるにってなぁに?
と思って、調べてみました。
絵本にしては、怖いストーリ―なんですねえ。
わざわざ歌舞伎にしなくても、
ちゃんとしたお芝居で充分通用しそうですけれどね。
どうして歌舞伎にしてしまうのか、それが知りたい!
Commented by oomimi_usako at 2015-08-19 15:37
☆ぷうさま、
はい!
もちろん見てきました。
次の記事をご覧くださいまし。
Commented by oomimi_usako at 2015-08-19 15:46
☆marucoxさま、
良かった!楽しかった!・・・
が、積み重ならないと、なんでも続きませんよね。
私ごとですが、中学三年の時に初めてみたとき、
衣裳のお着物がきれいで、また見たいと思ったのがスタートです。
学校帰りに制服で観劇に出掛けていた可憐な頃とは打って変わって、薀蓄とダメ出しばかりいううるさいおばさんになりましたが、好き!な気持ちは可憐なままです♪(←ほんとうか?)
どうぞ、お付き合いくださいませ。
Commented by oomimi_usako at 2015-08-19 15:47
☆モンスーンさま、
御観劇でなにかわからないことがお有りになりましたら、
なんでもきいてくださ~い!!
Commented by june_h at 2015-08-19 17:25
ワンピース好きな私の妹が10月の新橋演舞場を検討しております(笑)。
Commented by oomimi_usako at 2015-08-19 21:24
☆juneさま、
ワンピースは、確かお若い方に人気のあるマンガですよね。
やるからには、ひと寄せパンダとしての役割をきっちり果たして欲しいな~。
juneさまの御妹さまが、その後、お姉さま以上の歌舞伎フリークになってくださることを期待していますっ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2015-08-17 14:06 | 歌舞伎やお芝居見物 | Trackback | Comments(10)