K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

初窯

初釜ではなく、初窯です。
この年末年始のお休み中に、我が家に、マダムチイからの御下がりの、
パン焼き器がやって来ました。

一年以上使っていなかったので、きちんと稼働するか少し心配でしたが、
箱根駅伝を応援しながら、試運転。

f0039281_22052740.jpg
エメラルドグリーンの襷が、無事、ゴールテープを切る頃、
我が家でも無事、初窯の食パンが焼きあがりました。
f0039281_22054952.jpg
見た目はなかなか良い出来です。
が、底の羽根の部分が、そのまま穴ぼこになって焼き上がるのが、ちょっと気になる。
f0039281_22061534.jpg
それから、お味も。
イーストの風味と、旨みの少ないのが、ちょっと気になる。

材料は、普段お菓子作りに使うものと全く同じものを使いました。
お菓子は美味しく出来るというのに。
この違いは、イーストのせいでしょうか。
ということで、これからお味の研究を始めたいと思います。
目指すは、近所の“某美味しいパン屋さん”のお味です。
(・・・年頭の目標なので、ちょっと大きくでてみました。)


[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/27419523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by suzu-kinako at 2017-01-06 09:23
新年あけましておめでとうございます♪
ちょっと出遅れましたが、今年もusakoさんの美味しい物、た~~くさん拝見したいな。
初釜、何でもおできになるusakoさん、立派な食パンが焼きあがりましたね。
HB、お使いになる人皆さんが仰います、底の穴!
私はドライイーストはサフ(赤)を使ってます。
自家製酵母も味わい深くていいです(#^.^#)
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by oomimi_usako at 2017-01-06 18:25
☆きなこの母さま、
あけましておめでとうございます!
今年も最初から美味しいものをずらずらと並べておりますが、
この後もどうかご贔屓に~宜しくお願いいたします。
底の穴、焼きに入る前に、いったん取り出して丸め直せばよいのでしょうかねえ。
何しろお菓子と違うのは、時間がかかることで、ちょっとせっかちな私としては、気になって仕方がない4時間です。
お粉も、イーストも、いろいろな種類に対応できるので(母はまったくその機能は利用していませんでした)あーだこーだとやってみようと思います。
パン作り名人きなこの母さま、頼りにしていますよ~!
Commented by doremi730 at 2017-01-07 17:09
お!いよいよ、パンを極められるのですね。
<底の穴対策>
コネだけHBに任せて、焼くのはオーブンで(^^;

時間はたっぷりできたので、私も昔とった杵柄で
焼きたいのですが、途中で頭痛が酷くなると2~3時間中断で
種がだれちゃうかな、、と、まだビビッてます。
近いうちに私も焼けるといいな~
Commented by oomimi_usako at 2017-01-07 17:53
☆doremiさま、
おほほ~
極めるというほどではありませんが、
頂戴したおもちゃをしばらく楽しみたいと思います。
穴対策、やはりそれでしょうかねえ。
ちょっと面倒・・・。
二次発酵までやって貰えるのだから、文句を言わずに対策しましょうかねえ・・・。
ご心配なくパン焼きを楽しめるように、早くなれるとよいですね。
Commented by marucox0326 at 2017-01-09 21:13
ご挨拶が遅れました。
今年もよろしくお願いいたします。

小麦の香ばしい香りが漂ってきそうです。
箱根駅伝、青山学院大三連覇凄いですね。

充分おいしそうだけど更に高みを目指す研究心
素晴らしい!で、某美味しいパン屋さんも気になるぅ〜
Commented by oomimi_usako at 2017-01-09 21:36
☆marucoxさま、
こちらこそ、今年も宜しくお願いいたします。
実は私、パン作りは苦手!
イーストを発酵させるという作業が、どうにも待ちきれないからなのです。
でも、HBならばそこのところ勝手にやってくれるので、待てない私でも大丈夫、ということで、いろいろやってみることにしました。
研究心というよりも、ただただ美味しいものをいただきたいという食いしん坊心のなせる業ということだと思っております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2017-01-05 22:03 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(6)