K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

グランファミーユ・シェ松尾

お勉強仲間のお姉さま方とのランチ会が、グランファミーユ・シェ松尾にてありました。
こちらは、松濤のお店よりも、もっとカジュアルにお食事が楽しめるようにと、
成城に作られたシェ松尾です。

f0039281_17005859.jpg
成城コルテという、成城学園前駅の上にあるビルの最上階にあるこのお店は、
本店とは、また違ったタイプのエレガントな雰囲気を醸し出していました。

お料理は、昼夜同じメニューを提供なさる本店とは異なり、
ランチにはランチのお食事がいただけます。

f0039281_17011539.jpg
f0039281_17012597.jpg
焼きかぼちゃのポタージュと、パテアンクルート。
美味しいお料理だったことはもちろんですが、
お皿や、食材の盛り付け方、色の組み合わせなど、
目にも楽しい品々でした。
f0039281_17015802.jpg
真鱈のポワレには、ふわふわの玉ねぎソースが添えられていました。
紅芯大根の綺麗な色がすてき。
f0039281_17020682.jpg
黒毛和牛の赤ワイン煮込みは、カトラリーに加えられたお箸でも頂ける柔らかさ。
添えられたお野菜が、これまたカラフルですてきです。
f0039281_17023564.jpg
デザートは盛り合わせ。
このちょこちょこ感が、みなさまお気に召されたようで。
あたくしはね、もう少し主張するデザートでも良いのですけれど。


こちらのお店、お仲間の一人が地元マダムでご常連。
個室をご準備頂いたり、ワインに合わせてチーズの差し入れをご用意くださっていたり。
皆が、気持ち良く美味しく楽しいひと時を過ごせるようにと、
あれこれお手配くださるその気配りは、“後輩”としていろいろ参考になりました。


お食事が終わってお店を出ると、
冬のキリリとした空気の向こうに、くっきり眺められた遠くの丹沢や富士山。
とても清々しい光景でした。

ただお料理が美味しい、ということだけではなく、
そのお料理を楽しんだ折のすべての出来事が、
美味しさをより美味しくさせるのだということを、
改めて感じたひと時でした。




[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/27498393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2005-1127 at 2017-02-01 21:40
さすが、シェ松尾
食材の組み合わせや彩りが美しいです!

富士山が見えると、嬉しいですよね^^
Commented by ぷう at 2017-02-02 11:45 x
素敵なお店で、良いひと時をお過ごしになられたようで、
何よりでしたね。
usakoさん、デザート足りなかったの?
Commented by suzu-kinako at 2017-02-02 16:28
素敵なレストランでの楽しいお勉強会?と冬の景観がご馳走でしたね。
毎朝、遠くに見える大山、丹沢が綺麗な所に住んでます、私。
時々、田舎もいいなと思うんですよ。
Commented by oomimi_usako at 2017-02-03 11:32
☆モンスーンさま、
そうなのです!
食材の使い方、色合わせ、組み合わせ・・・
お味はまねできなくとも、せめて見た目で真似が出来れば、
お家のお食事も少しは格があげられますよね♪
眺めが良いと富士山を探してしまいます。
近県にお住まいの方は、きっと心のよりどころにされている(?!)方も多いのではないでしょうか。
わたくしももちろんそのひとりです!
Commented by oomimi_usako at 2017-02-03 11:33
☆ぷうさま、
いやですわぁ~
そんなはっきり本当のことをおっしゃっては!!!
Commented by oomimi_usako at 2017-02-03 11:37
☆きなこの母さま、
お勉強は、すでにちゃんとお教室で済ませて、
オツムを使ったので、栄養補給に都心からみんなで出掛けました。
日頃の食卓のためのお勉強にももちろんなりました!!
この日は、丹沢の山々に雪が見えて、とても綺麗でした♪
高いところに上らなくても、富士山や周りの山々が望めるところにお住まいなのは、とてもうらやましいです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2017-02-01 16:55 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(6)