K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2007年2月  奄美黒糖焼酎 太古の黒うさぎ

暖かい日が続いて、もうこのまま春かしら?とも思えていたのも束の間・・・。
ここ数日は、厚手のコートと手袋に、“花粉症予防”と言うよりも“寒さしのぎ”の役目を担っているマスクが手放せないような東京です。
そうなると、お夕食の献立もお鍋系になりがち。
この日は、鹿児島県産黒豚のしゃぶしゃぶを仕立てることにしました。
『今日のご飯は何?』
と、夕方主人に聞かれたので、その旨伝えると、
『それだと、焼酎だねえ』
とのお返事。
私は辛めの日本酒で充分だし、第一ウチには焼酎ありませんでしょ?
『じゃあ、調達してくるか!』
フットワークは決して軽い方ではない主人ですが、なにやら雨のそぼ降る暮れ方に、チャッチャと近所の酒屋さんへ出かけて行きました。
まあ、気持ちはわかりますけど・・・ね。
f0039281_2285687.jpg
そしてわが家に、およそ3年ぶりに焼酎が登場しました。
日本酒をいただくときと同様、お食事とお酒はなるべく同郷で揃えるべし!というわが家の鉄則に則っての主人のセレクトは、鹿児島県奄美市の弥生焼酎醸造所による樫樽貯蔵酒“太古の黒うさぎ”という焼酎でした。
ラベルの解説を引用させていただきますと、今を遡ること千年前から生息している天然記念物アマミクロウサギに因んで命名されたこの焼酎は、“黒糖の甘い香りと樫樽のスモーキーなフレーバー、古酒ならではの喉越しのよさ”が楽しめるお酒だそうです。
主人も、お湯割りとロックの両方で頂いて、美味しいと申しておりました。

私は・・・と申しますと、黒糖なら、お菓子作りでも親しんでいるものだし、これなら飲めるかしら?と淡い期待を抱きつつ、トライしてみました。
が・・・、やはりダメでした~。
どうもあの香りと、お味が、得意ではないようです。
日本酒なら、どんなものでも大丈夫なので、無理に焼酎を飲まなくても良いとは思うのですが、でも私がススッといただける焼酎は、どこかに無いものでしょうか、ねえ?
[PR]
Commented by coed at 2007-02-18 23:38
まあ、日本酒するするのusakoさまも、焼酎はだめなんて以外でした。
知人も以前は、焼酎だめっていっていましたが、最近は〔いも〕にはまっているようですよ。
でもいいじゃないですか、苦手があるほうが可愛いですよ~ん。
Commented by sweets_nakazy at 2007-02-19 20:30
僕は日本酒すら弱いです。。。。
はやく大人になりたいなあ(!?)
Commented by oomimi_usako at 2007-02-19 21:09
☆coed様、確かに!
アルコールを摂取することに関して全く問題が無い私。
お酒を勧められて“わたくしぃ~だめなんですぅ~”という憧れのセリフが言える絶好の機会到来?!
可愛く言えるように練習しなくちゃ☆
Commented by oomimi_usako at 2007-02-19 21:11
☆nakazy様は、体質的にはOKですか?OKならば、あとは訓練あるのみ!です。スウィーツもお酒も両方大丈夫な大人になってくださいね(^^)
Commented by yuko at 2007-03-04 01:15 x
usako様と同じく、私も焼酎は苦手です。日本酒は好きなんですけど…。芋も麦も苦手。大丈夫なのは同じ米ということで泡盛でしょうか?泡盛でも古酒なら匂いが良いものもあります。ぜひ一度お試しを…。
Commented by oomimi_usako at 2007-03-04 17:41
☆yuko様が大丈夫だったものなら、私もいただけるかもしれませんね。大丈夫そうな焼酎を探す!とは申しましたものの、並んでいれば、やはり日本酒に手が伸びてしまうので、なかなか焼酎制覇(?)とまでは行きそうに無い今日この頃です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2007-02-18 22:06 | おうちのお食事 | Comments(6)