K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年3月 出雲の旅 第四日目

f0039281_17491299.jpg

最終日は、お昼過ぎの飛行機でしたので、観光は殆ど出来ませんでした。
ホテルに、荷物だけ預けて、もう一度お城を見に行き、島根ふるさと館で地元の食材とお土産を物色し、そして仕上げに少し早めのお昼といいつつ出雲そばを食べて(掻っ込んで?)空港に向かいました。
今回も、お勉強になる観光をたくさん、そして美味しい食べ物、美味しいお酒もたくさんいただけて、“出雲も松江も、だんだん!”の旅でした。
usakoの補足>関東地区では意外に視聴率が伸び悩んだ朝の連ドラ“ちりとてちん”。ウチでは盛り上がったので、最終週は松江でも拝見してました。
その朝の連ドラ次々回(今秋)は、この松江が舞台です。まなちゃんかなちゃんが主役でタイトルは“だんだん”。“だんだん”とは、松江の方言で“ありがとう”という意味なのですよ。


<この日食べたもの>
◎茶三昧そば(一色庵にて)
殿町の元老舗旅館蓬莱荘の敷地の中にある、おそばやさん“一色庵”にて、出立直前に出雲そばをいただきました。
f0039281_17502160.jpg

こちらでいただいたのが“茶三昧そば”。
普通出雲そばは三段割子ですが、それにもう一段、美味しいお抹茶をふり掛けたものを加えて供してくれます。ちょっと和風のデザートのような感じでいただけて面白いもの。黒蜜か和三盆糖を掛ければ、本格的デザートのひと品として結構人気出そうに思うのですけれど。
f0039281_17505379.jpg

こうして今年の春旅行も無事終了しました。
空輸した日本酒を楽しんだ“出雲松江の宴in東京”は、また追ってご報告申し上げます~!
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/8056522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2008-05-13 00:01
待ってました!
そして、じっくり見せていただきました。
こうやってきちんとまとめると、思い出も・・・なんてCMありましたよね?
でも、素敵にまとめらていて、またもや憧れてしまいますぅ、usakoさま。
おそば、沢山召し上がりましたよね。そば好きcoedは我慢出来そうにないので、明日のランチはそばに決まり!!
Commented by june_h at 2008-05-13 20:41
usakoさまこんばんわ!
出雲・松江の旅、一日目から楽しみに読ませていただいておりました。私も大学の夏休みに、青春18切符片手に山陰本線を一人旅?したことがあります・・・・・途中まで二人旅だったんですが、ケンカして別れたんです(^^;だから、出雲・松江には、さびしい思い出ばかりで。お恥ずかしい(笑)。学生だったんで、美味しいものも食べられなくって、usako様の写真で美味しそうなお料理を見て「こんなものが食べられてたら、もうちょっと楽しい旅行になってたかなぁ」と思いました。でも、出雲大社の太い縄とか、近くの八重垣神社とか、雰囲気がとてもよかったのを思い出します。
Commented by oomimi_usako at 2008-05-13 21:46
☆coedさま、お待たせいたしましたっ(!?)長文にもかかわらずご覧頂きましてありがとうございます。今回は完結までに少々時間がかかりましたが、志したらやらないとね!と思うのは、たぶんB型のこだわり気質が良い方向に働いているからだと思われます。
出雲そば美味しかったですよ~。御酒は飲みたくなりませんでしたか?
Commented by oomimi_usako at 2008-05-13 21:47
☆juneさま、この長い旅行記にお付き合いくださいましたこと、本当に嬉しく感謝申し上げます、ありがとうございました。
juneさまの出雲松江は、ちょっと寂しい感じなのですね。近いようでやはりちょっと遠いあの界隈、せっかくいらしたのに少しだけ残念でしたね。元気になられた沢村藤十郎丈が、出雲のお国座を仕上てくださるでしょうから、そうなったら是非お芝居見物も兼ねて再訪されるのなんて、いかがでしょ♪
八重垣神社の、占いはなさいましたか?私は前回の時にいたしましたが、半紙がなかなか沈まずとぉ~ってもヤキモキしました。結果は、もしかしたら当たり?だったかも!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-03-23 19:00 | 旅とおでかけ | Trackback | Comments(4)