K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

2008年9月24日 東京 自由ヶ丘 モンブラン

先日、何かの折に母が、
『自由ヶ丘モンブランのモンブラン、食べたくなっちゃったわ~』
と申しましたのを聞きつけて、今日のお茶の時間はぴょんこちゃんご提供による、自由ヶ丘モンブランのフレッシュケーキとなりました。
f0039281_21305693.jpg

違う種類を取り混ぜて。
もちろんそのうち一つはモンブランでしたので、これは母が確保。
他は、それぞれ好きなものを選びました。
私の選んだのはこちら。
f0039281_21315814.jpg

フランボワーズのジュレをトップに流し込んだ、四層の凝った作りのケーキでした。
名前は不明。(←『んなものおぼえてないっ』”by ぴょんこ)
モンブランは私達も懐かしいので、少しずつお味見させてもらいました。
f0039281_2133798.jpg

結婚前から自由ヶ丘の魚菜学園(故田村魚菜氏のお料理学校)に通っていた母は、上級のクラスも全て通って修了したそうですが、最後の方では、三つ四つ位になった私を連れて、お授業を受けていたそうです。
真っ赤なバスケットにお絵描き道具を詰めて持って行き、お授業の間、お教室の一番後ろの席で、私は一人大人しくお絵かきをしていたのだそうです。
でも、そんな良い子にしていた訳は、
『大人しくしていたら、帰りにモンブランでケーキをご馳走してあげましょう』
と、母から“ご褒美”で釣られていたから。
昔から今に至るまで、全く進歩がございません。
f0039281_21342587.jpg

(↑見れば直ぐわかる包装紙はあまりにも有名ですね)
過去の今日>
2007年9月24日 今更ながらのソーダブレッド
2006年9月24日 バジルペースト作り
[PR]
トラックバックURL : https://ksweetk.exblog.jp/tb/9167204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by coed at 2008-09-24 23:46
ならば、私もつぶやきます。
「自由ヶ丘モンブランのモンブラン、食べたくなっちゃったわ~」
さあ、明日届くかしら~♪♪ るん、るん!
なんて、お絵かきしながらいい子にしていられなかった私には届きそうにもありませんです、はい。
Commented by jakky123 at 2008-09-25 02:38
今からblog書きして大人しくしてますから。。。。
「自由ヶ丘モンブランのモンブラン、食べたくなっちゃったわ~!!!!」
Commented by きなこの母 at 2008-09-25 08:34 x
そう言えば「大人しく」していると必ずご褒美ありましたね。
私、結婚以来ず~~っと大人しくしているのに・・・・・何にもない(;_;
来週のお誕生日、このモンブラン1個で十分よ(^^♪
Commented by Mrs.N at 2008-09-25 13:58 x
USAKO先生、こんにちは!明日のレッスン、楽しみにしております。よろしくお願いいたします。
自由が丘のモンブラン、私も大好きです!孫のようにかわいがってくれた大叔母も、モンブランのモンブランが好物でしたので、命日にはお供えしています。

私の母も、若い頃、魚菜学園に通っていたと聞いたことがあります。
もしかしたら、お絵かきしながら良い子にしていらした、可愛らしいお嬢さんをお見かけしていたかもしれませんね!
Commented by oomimi_usako at 2008-09-25 17:50
☆coedさまは、ハズさまに向かってつぶやいてくださいね!
さて、結果が楽しみです~♪
Commented by oomimi_usako at 2008-09-25 17:51
☆jakkyさま~、大人しくなさるとストレスたまりますから、どうかご無理をなさらないように。
それより、東横線の自由ヶ丘でパパっとお立ち寄りになるほうが、jakkyさまらしい感じがいたしますわよ~♪
Commented by oomimi_usako at 2008-09-25 17:52
☆きなこの母さま、わっかりませんよ~、お誕生日は数日後ですからね♪
またサプライズがあるかも!
Commented by oomimi_usako at 2008-09-25 17:53
☆Mrs.Nさまもお好きでしたか!モンブランのモンブラン(ちょっとややこしいですね^^;)、昔からあるせいか、ファンが多いお菓子ですよね。
お母様も魚菜先生に習われたのですね。本当に、若き日のお母様とお目にかかっているかもしれません。ちなみに…私、当時とあまり変わりません。(と、本人が思っているだけ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by oomimi_usako | 2008-09-24 21:18 | あまいもの | Trackback | Comments(8)