K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

カテゴリ:usakoのお教室( 215 )

2017年春のお教室

4月5月のお菓子教室では、国産素材を使って、
和風のお菓子を、二種類お作りいただきました。

f0039281_17301800.jpg
お家で復習していただけるように、
工程をスリム化して簡単に。
f0039281_17302710.jpg
美味しそうなお菓子が、次々と完成しました。
f0039281_17303852.jpg
f0039281_17304703.jpg
みなさま口々に、
『これなら一人でも出来そうです。』
とおっしゃるのですが、続けて、
『でも、時間が経ってやってみると、上手く行かないのですよね。』
とため息交じり。
f0039281_17310280.jpg
これには、私も同感です。
お菓子作りもお料理も、その他なんでも同じこと。
教わったら、すぐに復習しないと、
大事なところを案外忘れてしまったりするものです。
それは、子供の頃から何度も身に染みて、わかっているはずのことなのですけれど。


この春から私も、ここ数年続けてきた勉強を、
月二回通うという緩さから、毎週通うというクラスに変えたばかり。
予習も復習も必要なので、結構大変ですが頑張っています。
私なりのコツは、予習復習する日時を決めてしまうということでしょうか。



さて、6月7月の初夏のお教室は、
久し振りに、お料理教室をいたします。
季節感のあるテーブルをご用意したいと思っています。


[PR]
by oomimi_usako | 2017-05-26 17:30 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(4)

f0039281_18324559.jpg
バレンタインデーのためのプレゼント作り。
f0039281_18325566.jpg
f0039281_18330448.jpg
あの方や、この方への想いを込めて、皆さま奮闘なさいました。
f0039281_18333972.jpg
f0039281_18334841.jpg
f0039281_18340092.jpg
大切なお相手への贈り物から、友チョコ、義理チョコ、自分チョコ(?)。
f0039281_18344067.jpg
f0039281_18345198.jpg
f0039281_18350099.jpg
そんな中、
“これは母へ。”
と、おっしゃった方があり、なるほどと思いました。
母の日はあるけれど、ここでプレゼントを、というのもなかなか素敵で、
きっとお母さま、喜ばれたことでしょうね。
f0039281_18354158.jpg
f0039281_18355321.jpg
バレンタインデー前のお教室日程が限られてしまうため、
“私たちは、後でも大丈夫ですから!”
と、毎年おっしゃって、14日以降に回ってくださる、
余裕なお姉さま方の日程も、無事終了しました。
f0039281_18362529.jpg
f0039281_18363525.jpg
後日、差し上げた方からのご感想をお知らせくださったり、
プレゼント用に新たにラッピングなさったお写真をお送りくださったり、
お教室の後も楽しんでいただいたご様子がわかり、とても嬉しく感じています。


ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

次のお教室は、春たけなわの頃。
ご案内は、三月に入りましたらお届けいたします。



[PR]
by oomimi_usako | 2017-02-18 18:31 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(2)

ひと足お先にお仕事納め

クリスマスのためのお菓子を作ってきた今月のお教室も、無事終了。
と同時に、これで今年一年のお教室も無事終了で、お仕事納めとなりました。
f0039281_16552905.jpg
f0039281_16554633.jpg
今月初めてお越しくださった方も含めて、今年新たなご縁をいただいた方々もありましたし、
十数年目の今年も、続けてお越しくださっている方々もおいでになります。
私がこうしてお教室を続けていられるのは、そうした方々があるからこそという思いを、
常に忘れずに居たいと、一年を振り返りながら考えていました。
f0039281_16562006.jpg
f0039281_16564438.jpg
また来年も皆さまと、楽しいお菓子作りの時間をご一緒したいと思っています。
f0039281_16574998.jpg
f0039281_16580597.jpg
f0039281_16581796.jpg
最後のお教室で、お客さまをお見送りしたあとのお玄関は、
賑やかなクリスマスの飾りの中にも、心なしか静かな雰囲気が漂いました。
f0039281_16585592.jpg
f0039281_16590786.jpg
クリスマスのお教室や、お届けするシュトーレン作りで忙しかった日々のお仕舞いに、
我が家のクリスマスが、やってきます。

Have yourself a merry little Christmas !!



[PR]
by oomimi_usako | 2016-12-25 16:54 | usakoのお教室 | Trackback

このブログでも毎年ご披露している、クリスマスのコラボレッスン。
例年通り今年も先日、無事、開催となりました。

お花はМ先生。
今年は、シルバーが基調のスワッグを教えて頂きました。
f0039281_23191154.jpg
お家に飾るとちょっとシックに、こんな感じになりました。
f0039281_23193601.jpg

お料理はT先生。

f0039281_23200326.jpg
f0039281_23201369.jpg
f0039281_23202456.jpg
クリスマスなどのお集まりの時ばかりでなく、
普段のお食事のひと品として作ることも出来る、そんなお料理を教えて頂きました。

そしてお菓子は、usakoセンセでございます。

f0039281_23210906.jpg
f0039281_23212523.jpg
f0039281_23214695.jpg
今年は、T先生のリクエストもあり、基本のタルトをレッスン。
アレンジのバリエーションは、ご参加の皆様に実際に挑戦して頂いて仕上げました。
f0039281_23231950.jpg
f0039281_23224457.jpg
f0039281_23222944.jpg
f0039281_23225738.jpg

今年も良い会になりました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!
そして、M先生もT先生も、お疲れさまでございました!!


[PR]
by oomimi_usako | 2016-12-13 23:15 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(4)

2016年秋のK's Sweets Kitchen

f0039281_17274238.jpg
シナモンの香りたっぷりのりんごのタルト。
お教室では、皆さまお仕事がとても丁寧なので、
綺麗なタルトが沢山誕生しています。
f0039281_17290475.jpg
f0039281_17291388.jpg

私なりにとても気に入っている、テーブルの上の色遊びも、
ご一緒に楽しんでいただくことが出来て、
とても嬉しく思っています。

f0039281_17320357.jpg
f0039281_17321421.jpg
f0039281_17322496.jpg

街にはもう、クリスマスツリーが登場し始めましたね。
秋のお教室が終わりましたら、
私も、クリスマスのお教室の準備に入ります。

f0039281_17294112.jpg
f0039281_17330745.jpg


usako補足>クリスマスの時期、銀座の風物詩といえば、ミキモトのクリスマスツリーでした。
社屋建て替えのため、2014年でしばらく見納め・・・かと思いきや、ひょんなことから、
お隣の山野楽器店が、昨年からツリーを継承。
今年も、11月12日土曜日に点灯式です。
↓↓↓地味なリンク表示ですが、内容は楽しいですよ。






[PR]
by oomimi_usako | 2016-11-04 17:25 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(6)

秋のお教室

f0039281_18054143.jpg
このところ、ようやっと秋めいてきました。
テーブルの上に、大好きなフューシャピンクを秋らしく整えて、
秋のお菓子教室をしています。
f0039281_18055454.jpg


『捻り過ぎ。』との感想を、試食担当者から頂戴したタルトも、
こんな具合に落ち着きました。
甘さを調製して、シードルや白ワインにも良く合うお味にしましたので、
秋の夜長を楽しむお伴にもなる、タルトです。

f0039281_18060359.jpg


秋のお教室はまだ続きますが、
センセは、それと並行して、クリスマスのお教室を準備中です。
“今年のクリスマスのお菓子”と、併せて、
お馴染みのシュトーレンを作っていただくクラスも、ご用意する予定です。



[PR]
by oomimi_usako | 2016-10-09 18:04 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(2)

9月24日 御意見拝聴

f0039281_21511477.jpg
どうも納得いかないことがあって、いまだタルトの試作中。

本日は、お茶の時間を利用して、殿の御意見を拝聴することにしました。

いくつか“捻り”を加えたところについて、説明しながら食べて貰いましたら、

一番の悩みどころの“捻り”について、

『それ、わざわざ捻らないほうが良いんじゃない?』

との御意見を頂戴しました。

f0039281_21512774.jpg

とかく、工夫を凝らすと、凝り過ぎるというのは間々あることで。

忌憚ない意見は、狭まった了見を拡げてくれる大事なひとこと。

『なるほど』。

ということで、ふたたび試作をいたします。

あっ、そうそう。
御意見いただく御礼には、少し大き目のピースを取り分けてあげてます。


[PR]
by oomimi_usako | 2016-09-24 21:52 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(2)

9月14日 試作中

これは、なんでしょう?

f0039281_19411056.jpg
もう少しすると、秋のお菓子教室が始まりますので、ただいま試作の真っ最中。
お味にひねりを加えた、りんごを使ったタルトを作ります。
これは、そのタルト生地です。

材料自体は、すべて決まっていても、その量についてはいつも、結構ぎりぎりまで微調整を続けています。
全貌は、レッスンが始まりましてから、ご覧に入れたいと思います。

f0039281_19412483.jpg
ところで、今度の三連休最終日は敬老の日。
私どもも家族で集まって、“敬老”することにしています。
メインに、こちらを注文しました。
f0039281_19413626.jpg
京都美濃吉の敬老の日お弁当“健祝膳”。
出汁巻き、ごま豆腐、枝豆、松風、かます塩焼き、市松大根、栗甘煮、海老煮、合鴨ロース、紅白なます、しめじ菊花ほうれん草、
すっぽんスープゼリィ、菊の花、クコの実、鱧南蛮漬け、もみじ人参、がんも煮、大根煮、絹さや、南瓜煮、なす煮、蛸の柔らか煮、
高野豆腐、じゃが芋煮、さつまいも煮、人参煮、笹巻麩、わらび餅、ぶどう豆、松茸ご飯、もみじ麩。(リーフレットより)

と、まあ、このようなお野菜メインの種類豊富な内容で、書き出すだけでもくたびれるよう。
これを全部作ったら、お正月より大変なことになりそうです。
配達してもらえるエリアなので、こちらは、 お箸 ハンコを持って待っているだけ。
便利なことに、感謝しつつ、美味しくいただく予定です。


[PR]
by oomimi_usako | 2016-09-14 19:38 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(6)

f0039281_21002819.jpg
先日お菓子教室に、最年少の生徒さんがいらしてくださいました。
幼稚園年中さんのお嬢ちゃまです。
ご一緒にいらして下さるお母さままで、“とっても楽しみで、私まで、夢にまでみてしまいました!”とのこと。
そう伺っては、いつもは姿を現さないお教室主任(?)うさこちゃんも、張り切ってお出迎えです。
f0039281_21004634.jpg
作って頂くお菓子は、この春のお教室で皆さんにもお作り頂いた同じものを、小さいお嬢ちゃま用にアレンジしました。
火も使わず、ナイフも使いませんが、本格的な仕上がりです。
もちろんレシピも、同じでは読んでいただけないので、特別に書き換えです。
固まるのを待つ間に、塗り絵をしていただけるように作りました。

お背は100㎝。
ちょうど、私がしゃがんだ高さで、ものの見え方は大人とは全く異なります。
お部屋の設えを整える時も、100㎝目線で確認しながら、ご用意を。
もちろんキッチンではお立ち台(?)に乗っていただきました。

f0039281_21014465.jpg
なかなか良い手つきで、どの作業も、とても上手に出来ました。
特に、泡立てはお気に入り。
“疲れたら変わりますよ”とのお母さまのお申し出もお断りして、果敢に混ぜ混ぜ。
f0039281_21015656.jpg
頑張った後は、ご試食タイム。
私が作っておいたものに、ご自身で飾りつけをして、召し上がっていただきました。
f0039281_21023624.jpg
お花の刺繍のついたお気に入りのピンクのワンピースに、
ピンクのバッグで、何とも愛らしいお嬢ちゃま。
そのバッグに忍ばせてあったお手紙を、“usakoせんせいに!”といただきました。
次回は“いちごのパンケーキを作りたい”そうで、うさこ主任も、usakoセンセも、また張り切っちゃうわよ!
でも、一番楽しんだのは、もしかしたら私だったのかも…しれません。
f0039281_21024949.jpg
f0039281_21030607.jpg
お越しくださいまして、ありがとうございました。


usako補足>作ったお菓子はお持ち帰り。
翌日は朝から、ケーキ食べない?食べない?とお父さまを誘惑(!)なさっていたそうです。


[PR]
by oomimi_usako | 2016-09-07 20:57 | usakoのお教室 | Trackback | Comments(8)

お教室も夏休み。

f0039281_21254756.jpg

夏のお休み前、七月おしまいのお教室。
ご用意したのは、材料の調達も、作り方も、いずれも難しくない、
とっておきのレシピ。
最近、お菓子作りに目覚めた(?)お二人のためです。
f0039281_2126532.jpg

調べてみたら、このレシピの初出は、
まだお教室を始めて間もない2001年12月でした。
それから今に至るまで、ほぼすべての生徒さん方に、
ご紹介してきたもの。
f0039281_21262483.jpg

レシピ通りのタルト型で仕上げたものは、予め準備して、
ご試食用としてお召し上がりいただきました。
f0039281_2126471.jpg

作って頂いたのは、デザートカップに仕立てたもの。
終了時間を遅くしないためと、
気温の高い時期でも、お持ち帰りしやすくするための
ちょっとしたアレンジです。

お勤めされているお二人は、残念ながら長い夏休みはないそうです。
でも是非、お時間を見つけて、復習なさっていただきたいと思います。
お伝えしたポイント、一つ一つ思い出してくださいね!

そうして、お教室は、夏のお休みに入りました。




-
[PR]
by oomimi_usako | 2016-07-26 21:24 | usakoのお教室 | Trackback