K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

カテゴリ:日々の生活( 186 )

師走に突入しましたね。
この時期は、普段の月より更に“must to do !”な事が増えて、気忙しく毎日バタバタ過ごしている印象が(バタバタしている・・・というよりもジタバタしている?)強いように思います。
他の皆様のブログを拝見していても、同じように書いていらっしゃる方も多いので、国民的現象なのでしょうか・・・どうしてそうなって行くのか、なんだか理由を研究すると面白そうですね~。(そんな研究している暇自体無いって事でもあります??)

ところで、デジカメで新規に撮影した画像を、数日ほど記載出来ない状態となっております。
文章だけだとツマラナイように思いましたので、今年の元旦からこのブログを始めた以前に、撮り溜めてあった写真をご覧にいれながら、この数日を切り抜けよう(?)と企んでおります。
f0039281_181519100.jpg

一昨年の東京ディズニーランドのクリスマスショーの様子です。
数年に一度、思い出したようにディズニーランドやシーに出かけますが、今までは、混んでいるイベント期間を避けて出かけるのが常でした。
f0039281_18161423.jpg

この日はクリスマスも近付いた休日で大盛況でしたけれど、ガイドツアーをお願いしたのでそれなりに楽しめました。
お食事も、ディズニーランド内のレストラン“クラブ33”にて、家族揃ってゆったりと大人の(?)ランチをいただく事が出来ました。
ちなみに、このレストラン、お食事も本格的フレンチコースでとても良いのですが、さらに必見は、ウエイティングルーム。
ここで撮った写真は、お年賀状に使用しました。
何人かの方から、“どこか海外ですか?”と聞かれましたが、そのような雰囲気のある設えの、広い素敵なところです。
まあ、ある意味外国といえば外国ですけれどね☆
[PR]
by oomimi_usako | 2006-12-02 18:00 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)
サンクスギビングディの終わったあと・・・
アドヴェントに間に合うように、わが家のクリスマスの飾りつけは、いつも始まります。
f0039281_044171.jpg
毎年飾るお気に入りのものを、仕舞ってある箱から一つずつ取り出して、定位置に飾ってゆくのです。
新しく購入したり、頂いたりして、年々飾りは増えていますが、どれもみなお気に入り。
それなので、飾る時には自然と、クリスマスソングが口をついて出て来てしまいます♪
今年新しく加わったのが、ちょっとうつむき加減の優しいお顔のマリア様。
幼稚園を卒園する時にいただいた、“かなり”の年代もので、実家の自室(←まだそのまま!)に飾ったおいたものをクリスマスを機にお迎えしました。
第二アドヴェントが過ぎる頃には、お決まりのフレッシュリースも手作りして、お玄関先を賑やかに飾る予定にしています。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-11-26 23:59 | 日々の生活 | Comments(2)

2006年11月 秋の色


f0039281_12313937.jpg
到来ものの、次郎柿。
深まる秋の、美味しい色です。

・・・秋の色、と言って、色づく木々の葉じゃなく食べ物をひっぱりだすのも私らしいかしらん?

→次郎柿についての薀蓄はこちら。click here
[PR]
by oomimi_usako | 2006-11-10 12:26 | 日々の生活 | Comments(0)
“朋有り、遠方より来たる、また楽しからずや”by孔子の論語

中学高校時代のお友達MsTRが、わが家に遊びにいらして下さいました。
久しぶりにお目にかかることになり、当初は、お互い今住んでいるところのちょうど中間地点あたりでお目にかかるつもりでした。
でも、遠いのを承知でお誘いしたところ、わが家にお越しいただけることになったのです♪
出かけた先でお目にかかるのも楽しいのですが、ゆっくりゆったりお話しながら過ごすなら、おうちで・・・というのも、とても良いもの。
f0039281_910776.jpg

MsTRが、朝焼き上げたばかりのレーズンとくるみたっぷりのパンをご持参くださいましたので、私はシュークルートとサラダをご用意して、ご一緒にランチタイムを過ごしました。
デザートには、グランマルニエを隠し味にしたバナナクリームたっぷりの“バナナポシェット”を。
f0039281_9105546.jpg

こちらは、お越しくださった感謝の気持ちをドームケーキに込めて、お土産に。
MsTR、どうぞまたお遊びにいらしてくださいネ。
f0039281_9114372.jpg

[PR]
by oomimi_usako | 2006-11-09 09:07 | 日々の生活 | Comments(2)

2006年11月 地域の美術展

秋のこの時期、美術館では多くのところで企画展をしています。
学校では、文化祭をしているところも多いですし、様々なお教室でも作品展を催されるところも多いようですね。
自治体でも最近は特に、市民展や区民展があちらこちらで開催されています。
私のところにも、趣味を究めていらっしゃる方々から、作品展ご出展のお知らせが数枚届きました。
今日は、そのうちの一枚、母の長いお友達で私も存じ上げているマダムOKからのお知らせに誘われて、お作品を拝見に出かけました。
場所は、横浜市緑区の緑公会堂。
f0039281_2330711.jpg

開催されていたのは、“みどり区民アート展”です。
油絵、水彩画が多い中、マダムOKは昨年に引き続き、素敵なクロスステッチ刺繍の額を出展されていました。
今年は、ステッチの中にスパンコールを縫い込んでいらして、それもまた光を添えて、とても綺麗でした。
クロスステッチがお好きで長く楽しまれているとおっしゃるマダムOKは、チャート(←刺繍の図面のこと)もご自身で起こされるそうです。
私もクロスステッチは大好きですが、まだまだキットの枠から出られませんので、自分でなさるということには、とても尊敬をしてしまいます。
いつか私もオリジナルを刺したいと思いながら『写真をキットに起こせるソフトか何かないかしら~?』と安易な道を辿ろうとしてます~。
最近イギリス刺繍一辺倒でしたが、クロスステッチもまた始めたくなってしまった“つられ症”の私でした。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-11-02 23:28 | 日々の生活 | Comments(0)

f0039281_8484093.jpg
先週のある日、実家で母に聞かれました。
『夜寝る時、今、何掛けている?』
数日前、主人の実家で義母に聞かれました。
『うさこさん、夜寝る時、今、何掛けてらっしゃる?』

どうやら季節の変わり目の主婦の悩みは、“何を掛けて寝るか”ということが主流のようです。
確かに、タオルケットだけだった真夏から、綿毛布や羽毛布団やウール毛布を足したり引いたり(?)その日の気温によって調整するのが毎晩大変といえば大変ですが・・・。
お洋服と同様、面倒くさがらず、まめに足したり引いたりしてお風邪をひかないように気をつけたい今日この頃の気候です。

usakoの補足>写真は、この夏の終わりに作ったブルーベリージャムとクリームチーズ(キリー)を乗せた朝食のトーストです。“掛ける”にかけて・・・(少々無理があるかしら~?)。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-10-23 23:59 | 日々の生活 | Comments(2)

2006年10月 ランチ会

開催されてから、実はずいぶん日にちが経ってしまいましたが・・・
f0039281_11522335.jpg

先日ご近所のお仲間3人で“簡単メニューのランチ会”をいたしました。
ランチ会は何度目かなのですが、今回は文字通り、簡単・お手軽・パパっと作ったものを持ち寄っての会となりました。
ルール(?)は手をかけないこと!
近況やら世間話やら、おしゃべりはもちろん楽しいですが、新しいレシピを交換できるのも楽しみの一つなのです。
MsKE&MsMS、ごちそうさまでした☆
次回もとても楽しみです。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-10-21 11:50 | 日々の生活 | Comments(0)

2006年10月 お誕生会

一つ年を重ねてから少し日にちが経ちましたが、恒例のお誕生会をしていただきました。
f0039281_2112632.jpg

バースディケーキは大倉山クールオンフルールのもの。
どうやらケーキ担当MsTKがお手製のものを用意される予定だったらしいのですが、そのことを知る前に『クールオンフルールのものが良い!』と私が叫んでしまったので、わざわざ手配してくださったのでした。
大きな“ショートメリメロ”(←クールオンフルールのケーキのひとつ)といった感じですが、薄めのスポンジにたっぷりのクリームがサンドされているにもかかわらず、いくらでも食べられてしまう品の良い美味しさです。
f0039281_2113211.jpg

お花は、ホワイトとフューシャピンクの濃淡の大輪のバラで出来たハンドタイドブーケをいただきました。
こちらはマダムKCのお手製です。
バラ21本のハンドタイドブーケは作るだけでも手が痛くなりそうですが、家に帰って花瓶に活ける時にステム(=茎)をまとめているラフィア(=ひも状のもの)を解いても、きっちりスパイラルになっていました。
やはり専門家は違います・・・。
もう10月も半ばを過ぎましたが、何となく微かに残るバースディ月間の余韻を、未だに楽しんでいます。

usakoの説明>お花屋さんに花束を作ってもらう時にご覧になっていると、手の平でどんどんお花をまとめて行って束にしていますよね。
あのようにして作るブーケを、ハンドタイドブーケといいます。
中心の花から、螺旋状に、外側に向かって花(や緑のもの)を増やしていくので、上手に作ると、仕上がった時にすべての茎が螺旋状にまとまります。
そして、茎の長さが揃うようにカットすると・・・そのままスックと自立する花束になるのです。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-10-19 21:09 | 日々の生活 | Comments(4)
f0039281_810697.jpg

フラワーアレンジメントは、最初は母に習い、その後日比谷花壇系列の日比谷フラワーアカデミーで勉強しました。
約二年半、毎週一回ではありましたが、会社でお仕事を終えてからお花の学校に通うのは、結構大変でした。そういえば、仕事場の皆様にもずいぶん我儘言って通わせて貰っていましたっけ・・・。(この場をお借りして感謝☆)
でも、お花を活けていること自体が良いリフレッシュになったので、それなりに楽しく学べていたと思います。
スタンダードなコースを卒業後、さらにデザイナーを養成するクラスでも勉強しました。
今はもうコンスタントに通うクラスは受講していませんが、卒業生にも単発講座のご案内を随時いただけるので、面白そうなものを見つけると時々レッスンを受けにいくようにしています。
新しいデザインやトレンドも学べますし、良い刺激になるからです。
f0039281_8123957.jpg

ちょうど、みなとみらいにある横浜校でのプリザーブドフラワーアレンジメントレッスンに予定が上手く合いましたので、レッスンを受けてきました。
お天気も良くて、お教室からは気持ちの良い横浜の景色が楽しめました。
f0039281_8132619.jpg

f0039281_81428.jpgそして・・・久しぶりのお花のレッスンに、しばし時の経つのを忘れました。
[PR]
by oomimi_usako | 2006-10-17 23:59 | 日々の生活 | Comments(0)
f0039281_22463233.jpg

だいたい毎年、楽しい9月が終わると、『はぁ、秋も深まるわねえ・・・』と乙女な気分になるのですが、今年は少し違います。
“9月はブログ毎日更新!”と言う目標を達成できたことが、とても嬉しい気持ちなのです。
まあこんなこと、“つまらない、小さな、どうでも良さそうな目標”ではありますが、千里の道も一歩から。
考えようによっては“つまらない、小さな、どうでも良さそうな目標”を一つ一つクリアできてこそ、大きな目標も達成できると言うもの。
・・・と自画自賛して9月の講評(?)とさせていただきます。
f0039281_2247795.jpg
毎日きちんとした内容で更新していくのは、大変のように思いましたが、慣れてくると毎日の仕事の一つのようになってきて、意外にススーッとできるようになってくるものでした。
日常のなにげない出来事の中に、記事として書きたいなぁと思うことが、たくさんあることにも気が付きました。
私は、家事の合間や、電車の中などで、記事にしたいことをまず手帳にまとめます。
このブログを書き始めたばかりの頃は、パソコンに向かって考えながら記事を書いていました。
でも、せっかく文章を書くのだから、脳のトレーニングにもなりそうなので・・・と手書きで下書きをするようになり、今はずっとそうしています。
漢字やその他の言葉の確認も、辞書を使うようにしています。
トレーニングの成果のほどは・・・ブログ一周年を記念する頃には出ているかしら??
f0039281_22475513.jpg

[PR]
by oomimi_usako | 2006-10-01 22:44 | 日々の生活 | Comments(0)