K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

<   2008年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

明日からもう9月ですね。
季節に合わせていろいろ変えているブログトップの小さい写真。
夏の間はひまわりでしたが、少し前からなでしこに変えました。
f0039281_12433321.jpg

このなでしこも、種から育てたものなのです。
何だか可愛さもひとしお。
ベランダに出るたびに、鉢を見て楽しみましょう、と思いましたが、良く観察すると、茎の下方や途中から脇芽がたくさん出ています。
時期的には、これからまだまだ育って、お花もたくさん咲くでしょう。
ならばさらに花芽を増やそうと、野心に燃えて(?)早いうちにお花をカット。
切ったお花は、ご覧のように小さいミルクピッチャーに活けて、食卓で愛でることにしました。
可愛いものが身近に有ると、それを見るたびに目尻が下がって、優しい気持ちになるような気がいたします。

usako気付く>もう直ぐまた一つお歳が増えるので、あんまり目尻を下げてシワでも増えると良くないかしら?
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-31 11:38 | 草花 | Comments(4)
夏休み明け最初のレッスンは、お料理教室。
お昼のレッスンにお越しくださった方々は、お帰りの頃は、雨傘より日傘が必要なお天気となりました。
夜のレッスンにお越しくださった方々は、お帰り途中にあのものすごい雷雨に遭われてしまい、傘も役にたたなかった程とのことでした。
どうかお風邪などひかれませんように・・・。
荒天の予想される中でも、ご遠方のところ、あるいはお勤め帰りにもお越しくださいまして、本当に嬉しく思っております、ありがとうございました。
f0039281_8531261.jpg

こちらは、お玄関先で皆様をお迎えしたウェルカムフラワー。
f0039281_8541245.jpg

今回は、焼桐の膳台を中央に設えて、“藍”を基調にした落ち着いたセッティングにしました。
f0039281_855664.jpg
雰囲気に馴染んでいる小さな花瓶。
こちらは実は、お友達から頂いたメキシコのものです。


今月は、晩夏の食卓に並ぶメニューをご紹介しました。
例の醤油豆を使ったメインのレシピの他に、お野菜のメニューを幾つか。
いずれも、お忙しい方がおうちに帰られて、手早く食卓を彩るお皿を並べられるようなものを作りました。
f0039281_8561596.jpg

お昼と夜とでは、少しメニューを変えています。
私にしては珍しいちょっとお地味(?)なセッティングも、ちょっとシックで落ち着いているとご好評をいただきました。
f0039281_8565258.jpg

f0039281_8572422.jpg

藍水の器では、野沢菜漬けのちいちゃいおむすびをお出ししました。
レッスンメニューには御飯ものがありませんでしたので。
f0039281_8585390.jpg

お口直しのデザートは、イギリスのカシスのコーディアルシロップで作ったゼリーを。
今月もお越しくださいましてありがとうございました。
9月は、お菓子のレッスンです。
またご一緒に美味しいお菓子を作りましょうね!

More醤油豆は・・・
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-30 08:48 | usakoのお教室 | Comments(11)
少々長めの夏休みを経て、今週からまたお教室が始まります。
f0039281_22111216.jpg

取り掛かり始めは、お料理レッスンから。
軽井沢酢重の醤油豆も登場します。
セッティングもあれこれ準備中ですが、今回は“私にしては”ちょっとシックなテーブルになりそうです。
f0039281_22122596.jpg
今回、レッスン初お目見えなのが、こちら。
波佐見焼の、藍色が優しい深めのディッシュ。
藍水窯という工房のもので、友人が私のお誕生日のお祝いに、オーダーしてくれたものなのです。
大好きなとっておきの器にも、美味しいものを盛り込む予定です。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-27 21:58 | usakoのお教室 | Comments(8)
和菓子は何でも好きです。
特に好きなものを問われても、一つを選ぶことはとても難しいことです。
あれと、コレと・・・と、結局、両の手では足りないかもしれません。
ただ、傾向はあります。
それはいただいたときの食感。
ヤワヤワシコシコモチモチ”が好きです。(これ、お判りいただけます?)
f0039281_1744342.jpg

と、言う事で例を一つ。
今日のお茶の時間に頂いたのは、懐かしの(??)島根県松江の桂月堂麩饅頭。(携帯画像なので、いまひとつ“美味しそう感”が乏しいのが残念です)
麩饅頭も大好きなお菓子の一つ。
この食感が好きなのです。
さすが和菓子の老舗らしい品の良いこしあんもするすると滑らかで、外皮の食感を引き立てていました。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-26 17:37 | あまいもの | Comments(14)
出番を待っていたお花たちは、こんなステキなアレンジメントに仕上がりました。
写真はすべて、アレンジメントをなさったご本人が撮影されたものをお借りしました。
皆様ご協力ありがとうございます。
f0039281_2139748.jpg

上級の方々は、花材と花器を見てから、どのようなアレンジメントにするかをご自分で考えます。
簡単にスケッチをしたあと、それを形にされていくのです。
今回もまた、同じ花材でもアレンジメントはそれぞれのお人柄の光る作品に仕上がりました。
f0039281_2140434.jpg
f0039281_21404360.jpg
そして、こちらは、今月初めてお越しくださった新入生の方のお作品です。
まずは、基礎科として、アレンジメントを作るに当たって必要な、基本の形をしばらくお勉強していただきます。
今回はラウンド。
可愛らしいバラがメインの花材です。
レッスンの日は、あいにくの雨模様でしたが、お足元のお悪い中、皆様お越しくださいましてありがとうございました。
来月もまた、素敵なお作品楽しみにしております!
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-25 21:34 | usakoのお教室 | Comments(8)
今日の東京は、涼しいを通り越して、寒いくらいの一日になりました。
和風のお食事を頂く時に、夏の間活躍するプレイスマットもお箸置きも、もうそろそろ秋物と交代の時期です。
f0039281_22574964.jpg

さて・・・
我が家で和食を頂く時に欠かせない、大好きな日本酒は、大抵720mlの瓶で購入します。
週末のお食事の時に封を切ると、いつもそんなにガブガブ呑むわけではないので、四分の一ほどが残ります。
残ったものは、そのあとに続くウイークディに、主人のお夕食のお伴となります。
でも、暑い日が続く時期は、ビールを頂くことが多いので、結局四分の一ずつ残った日本酒の瓶がたまってしまうことになります。
というわけで、今日はusako庵“日本酒在庫一掃のための食卓”。(といっても残っていたのは二本ですけど)
日本酒は、“天穏 吟醸酒(出雲・板倉酒造)”と、“浅間嶽 大吟醸(小諸・大塚酒造)”。
f0039281_22585032.jpg

あわせたお食事は、今回は北から南からいろいろ有り、となりました。
特にお魚は、北海道のホタテ貝柱、神奈川の真あじ、愛媛の真鯛をそれぞれお刺身に仕立てました。
f0039281_22595098.jpg

f0039281_231817.jpg

これで冷蔵庫にも隙間が出来た、と思ったのも束の間。
美味しいお肴に舌鼓を打つうちに、結局在庫だけでは足りなくなって・・・またしてもストックの封が空いてしまったのでありました。
まっ、いつも日本酒が冷蔵庫にある・・・それがusako家らしいということで。

usako補足>新しく冷蔵庫のお仲間になりましたのは、こちら。
日本酒鑑評会で入手した、出雲大社の御神酒として作られている“八千矛 純米酒 精米歩合70%(出雲・古川酒造)”です。旨みの濃いお酒で、僅かに冷やすとその旨みも香りも楽しめる御酒です。

f0039281_2315523.jpg

[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-23 22:46 | おうちのお食事 | Comments(4)
f0039281_0582133.jpg
母のフラワーアレンジメントのお教室は、土曜日にレッスンをしていますので、準備は大抵、その前日の金曜日にしています。
ぴょんこちゃんも私も、予定が許す限り駆けつけて、いろいろお手伝い。
今回は、私はちょうど今週まで、自分の方のお教室をお休みにしていたので、早速お手伝いに行ってきました。
もちろん、レッスン後の休憩お茶タイム用のお菓子も、ご用意させていただきました。(お越し下さる皆様のお口に合えば幸いです)
今回は、このような花揃え。
f0039281_0591527.jpg

f0039281_10524.jpg

こうして無造作に黒いポットに入れてあるだけでも、何だか雰囲気のある花々です。
まるで舞台袖に立つ、若い女優さんの風情です。
これが、皆様の手によって、さらに美しいアレンジメントに仕上られていくわけで、今回も仕上がりがとても楽しみ。
いつものように、当日拝見させていただくことは出来ないのですが、後日お写真でみせていただくことを楽しみにしています。
f0039281_112838.jpg

こちらの実は、プルーンです。
これも花材の一つとして使っていただくものだそうです。
どのようにあしらうか、考えるだけでも楽しそうですね。
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-22 23:59 | usakoのお教室 | Comments(4)
本日のメインの予定は、
三越本店に行ってお買い物をする
でした。
午前10時頃に出て、するべきことだけ済ませて戻り、渋谷に立ち寄って別な用事を済ませても、午後1時までに帰れるはず。
その後は、ケーキを作って、早めにお洗濯物を取り込んで(=夕方から雷雨の予報)お掃除をしてと続く予定も立てました。
ところが・・・
まあ良くあることですが、出る前に母から電話がありました。
そして・・・
話を聞いていたら出遅れました。

ともかくメインの予定はクリアしなければならなかったので、日本橋に向かいましたが、途中でお昼にかかることは明らかです。
f0039281_21431853.jpg三越のレストランでランチにしようかしらと考えていたその時、ふと頭に浮かんだのが、軽井沢酢重の新丸ビルにあるダイニングでした。
夏休みが終わったら、お友達にお声をかけて、ご一緒にゆっくり行ってみようと思っていたのですが、せっかくなので、急遽こちらでランチをいただくことにしました。
丸の内にお勤めの皆様に混ざっての、ランチタイム。
メニューは、まさに“基本の和食”という感じです。
ランチセットメニューには、美味しい御飯とお味噌汁におつけものが必ず付くので、老若男女問わず人気が有るようでした。
アラカルトは、日本酒や焼酎などに、良く合いそうなメニューがならんでいましたので、今度は夜に来てみようかしら、などとも思いました。
そして、腹ごしらえは済ませたものの、実は、新丸ビルデビューであった私は、駆け足でビル内を探検してから(面白いものをたくさん見つけたのでまたゆっくりウロウロします)三越に向かったのでした。

usakoのその後>予定はもちろんすべてクリアしましたよ。
全行程2時間遅れでしたけれどね!




[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-21 21:36 | おそとでお酒 | Comments(10)
簡単デザートの代名詞とも言えるのが、フラン(=プリン)です。
材料をサラサラと混ぜて、耐熱容器に流し、オーブンで焼くだけ。
あら熱を取ってから、冷蔵庫で冷やしておけば、夏の秀逸なおやつの完成です。
f0039281_1649202.jpg

今日は、ベルギーのお砂糖ベルジョアーズを使って、マンゴーを焼き込めたフランにしました。
洋酒も利かせて。
f0039281_16495910.jpg

ちょっとした用事が有って、ほんの少しだけお立ち寄り下さった、ご近在のお友達とひとときのお茶タイム。大きく一つに焼き上げたものをカットして、グラスに盛り付けて召し上がっていただきました。
ちょっと緑が欲しかったのですが、あいにくわが家のミントは暑さで休眠中
オオバやバジルを乗っけるわけに行きませんので、そこは白いお化粧でご容赦願いました。
f0039281_16503888.jpg

お友達嬉しそうに
私、鼻が利くのかしら~。
実はこのフランを作ったのは、私自身のおやつのため。
お友達が見えるからと焼いたわけではないのです。
でも、そういうタイミングの良い方っておいでになるのですよね~Mちゃん!
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-20 16:45 | あまいもの | Comments(8)
今日は、吹く風に秋の気配も感じられる、気持ちのよい一日でした。
f0039281_20393257.jpg

モクモクした夏の雲も、その輪郭が曖昧な感じです。
秋は一番好きな季節。
まだまだ残暑は有るでしょうけれど、確実に季節は進んでいるようです。

昨日の、お茶の時間に、FAUCHON(フォション)のブレンドティー、MATIN DE FRANCE(マタン・ド・フランス)を煎れました。
アッサム茶とユンナン茶のブレンドというこのお紅茶は、すっきりした濃いお味。
一杯目は、ストレートで。
そして、二杯目からは、ミルクティーにして、旨みを楽しみます。
f0039281_20404032.jpg

そんなお茶と一緒に頂くのは、元町KIKUYAのラムボール
頂いた後は車の運転はダメかも知れないと思わせる程に、ググッとラムが利いた生地を、美味しいチョコレートでコーティングしています。
私はこれが、子供の頃から大好き。(この程度のアルコールは、へっちゃらよ!な、子供でした)
以前は、すぐに手に入れられましたが、東京在住の今は、早々手軽に入手出来るというわけではありません。
f0039281_20412945.jpg

それゆえ、あちら方面に出かけた時には、少し多めに購入して、冷凍保存して楽しみます。
今回は、私のラムボール好きを知っている母が、
『おやつにどうぞ』
と、予め冷凍しておいて持たせてくれました。
内緒にしておいて全部食べてしまおうかと企みましたが、そこはグッと我慢。(エライでしょ!)
でも、やっぱりもっと食べたいので、近々買ってまいります、久し振りの元町散策なども兼ねて!
[PR]
by oomimi_usako | 2008-08-18 20:33 | あまいもの | Comments(10)