K's Sweet Kitchen ksweetk.exblog.jp

日々のあれこれと、美味しいものの記憶。


by oomimi_usako
プロフィールを見る

タグ:六本木 ( 7 ) タグの人気記事

f0039281_22503079.jpg

お天気が良くて気持ちの良い秋の日の午後、
マダムチイと、六本木の東京ミッドタウンガレリアを散策しました。

ミッドタウンは、いくつかの建物から構成されています。
そのうちの主にショッピングゾーンであるガレリアは、中央の大きな吹き抜けが特徴。
広い開口部から、ふんだんに外光も差し込んで、明るい館内が気持ち良いところです。

平日は、特に混雑することも少ないので、
ゆったり散策気分でお店を覗きながら歩くことができます。
この日は、サントリー美術館が休館だったこともあり、
なおさらゆったりと楽しむことが出来ました。

マダムチイのお目当ては、小物類。
こういう場合、私は俄かコンシェルジュと化して、
“こちらのお店はいかがでしょう?”
“あちらと比べてご覧になってはいかがですか?”
“お買い上げのお品は、こちらでお持ちいたします”
などなどと、自分の見たいものには目もくれず、マダムのご案内に注力します。

ひとしきりお買い物をしたあとは、疲れたからお茶にしたいとのご所望。
こちらも筋書通りの展開です。
併設されているリッツカールトンホテルまでは、移動がくたびれると仰せになりますので、
ガレリアをそのまま下がって、アンリルルーへ。
f0039281_22505031.jpg

冒頭のチョコレートのパフェ、パフェグラスC.B.Sをマダムチイが召し上がり、
私は、こちらのケーキを頂きました。
このキラキラした銀粉をまとったケーキは、ガトーショコラです。
f0039281_2251879.jpg

甘いものをいただいてひと休みしたあと、
1Fにある軽井沢ブランジェリー浅野屋の支店で、お馴染みのパンをたくさん買って、まるで軽井沢の避暑帰り気分で、家路につきました。

それにしても、あのように可愛ゆらしいガトーショコラには、
初めてお目にかかりました。
いずれアイディアお借りして、スタイリッシュなガトーショコラを、
お教室でも作りたいと企んでいます。

お立ち寄りくださいましたおしるしに、
クリックおひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2015-10-08 22:47 | あまいもの | Trackback | Comments(4)
三年間の休場期間を経た歌舞伎座が、
再開場するまで、もうあとひと月をきりました。

それを待ちわびるかのように、六本木東京ミッドタウンのサントリー美術館にて
第五期歌舞伎座新開場記念“歌舞伎ー江戸の芝居小屋”という展示会が開かれています。
f0039281_15415755.jpg

出雲の阿国から始まった“歌舞伎の歴史は、<役者>と<観客>とを結ぶ<劇場>を中心に展開してきた(パンフレットより)”という視点からまとめられた展示は、歴史的史料満載の歌舞伎ファンには垂涎ものの内容です。
一枚物の摺物や大判の錦絵、屏風などはそのまま観賞出来ますが、
綴りや図会、評判記などは、開いてある部分しか読むことが出来ませんので、
どうかして、全てのページを見られないかと思うようでした。

芝居絵に描かれる、舞台に見入る観客たちの姿は、時代は違えど今と変わらず。
・・・あら、あのお女中は、まるで私?
東都堀名所の錦絵には、帯裏に三升、高麗屋格子の前掛けという女性が描かれて。
・・・あら、このお女中も、私と同じ?
f0039281_15425480.jpg

( ↑ 私のキーホルダー。坂東玉三郎丈の花かつみの紋です。)
歌舞伎座で江戸時代にタイムスリップしても、きっと私、やっていけます(・・・?)。

本日はグルメなお話ではありませんが、
お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。

そしてまた、いつもイイネ!をありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2013-03-06 15:39 | 展覧会 | Trackback(1) | Comments(8)

六本木 T W H Y  T W H Y

f0039281_1161165.jpg

T W H Y T W H Y
・・・ん?
f0039281_1163613.jpg

ああ、ついついと読むのね。
・・・なんでしょう?
f0039281_1165586.jpg

正体は・・・、いろいろなお味ごとに個包装になっているあられでした。

原材料には、とてもこだわりがあるようで
なかでもお米は、あられにするのに最適な、
最高品種“わたぼうし”を使っているそうです。
酒造好適米があるように、
あられ好適米があると知りました、遅まきながら。

“ついつい”という社名には、
ついつい 食べちゃうほど親しまれ
ついつい 笑みがこぼれる
そんな癒やしの時間のおともに。
と言う願いが込められているそうです。(商品同梱お品書きより)

なんともキュートなネーミングで、
ちょっとしたお手土産にも素敵です。

Thank you , Ms TT !!

毎日本当にお寒いですね。
どなたさまも、お身体大切に、風邪など召されませんように。
お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックおひとつお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2012-01-14 11:03 | あまいもの | Trackback | Comments(4)
六本木のミッドタウンにあるフレンチレストラン、キュイジーヌフランセーズJJでの忘年ランチ会。
元会社の同期のお仲間と。
f0039281_22382378.jpg

在職中、良く一緒にお食事会をしたり、お出掛けしたり、旅行したりしていた面々です。
f0039281_22384365.jpg

全員揃うのは、約五年ぶりでしたが、
いったん顔を合わせれば
五年どころか、入社式の頃までグーンと遡れて、
戻ってしまえるのは、不思議なことです。
f0039281_22391590.jpg

個室をご用意頂いて、とてもゆっくり出来ました。
喋って、喋って、食べて、喋って。
少々ゆっくりし過ぎました。
f0039281_22395315.jpg

それでもお話が尽きなかったので
五年も間を空けてはダメね、というのが今回の反省点です。
f0039281_22401675.jpg

かつてが、今で言う女子会部隊。
いまでは、みんな素敵な、マダム予備隊。
f0039281_22404288.jpg

生き方、暮らし方、考え方、
どれをとっても
みんな魅力的友人ばかり。
私は、とても良い刺激をいただきました。
f0039281_22412777.jpg

(今回デザートは、普通にサーブされましたが、以前は、テーブルでのプチブッフェでした。またビュフェスタイルにしていただきたいなあ~。)
f0039281_2242134.jpg


本日も、お立ち寄りくださいましたおしるしに
クリックお一つお願いいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2011-12-27 22:35 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(4)
さて、スライスしたコリンキー
和風マリネのお味付けをするために、使いましたのは、煎り酒です。
f0039281_18292544.jpg

私は、銀座三河屋の煎り酒を、日本橋三越デパ地下の調味料売り場で買い求めて、愛用しています。
先日、六本木ミッドタウンをウロウロしていた(また?!)時に、DEAN & DELUCAでも、発見しました。
もちろん全く同じものなのですが、三越の、ピンクとブルーと紫のおなじみの袋に入れて貰ったものと、DEAN & DELUCAのおサレな感じのする袋に入ったものとでは、なんだかお味が違うように思えてしまうのは、とても不思議なことです、これは余談ですが。

この煎り酒。
皆さま御存知とは思いますが、念のため記しておきます。
日本酒に梅干と花がつおを加え、じっくり煮詰めて作る調味料。
江戸時代から作られ、便利に使われてきたものです。
お醤油を使うより塩分が控えられ、代わりに旨みが加わるため、いろいろ便利に使いまわせます。
よく、煮物に梅干を一つ入れて隠し味に、な~んてレシピがあったりしますが、それは要するにこの原理です。(なお、三河屋の煎り酒は、梅干ではなく、梅酢を使っています。)
f0039281_183076.jpg

スライスしたコリンキーに千鳥酢をたらりとまわしかけ、少しなじませてから、煎り酒をやはりひとまわし。
良く混ぜてそのまま冷蔵庫に。
30分もあればお味が付いて美味しくいただけます。
さらに2日後、煎り胡麻を捻ってパラパラとかけていただいてみましたら、ますます美味なコリンキーでした。

お立ち寄りくださいましたお印に、クリックひとつおねがいいたします。
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
[PR]
by oomimi_usako | 2010-08-24 18:25 | おうちのお食事 | Trackback | Comments(15)
f0039281_16245489.jpg

先日の義母のお誕生会で出掛けた六本木ミッドタウン
レストランのあるガーデンテラスという部分には、吹き抜けになった中央部分に、こんな竹林がありました。
f0039281_16255755.jpg

同じ六本木のヒルズと比べると、こちらのほうが、吹き抜けも大きく、ショップフロアもゆったりしている感じがしました。
お店の種類から見ても、どちらかというと、私はこちらのほうが好きです。
f0039281_16262867.jpg

お食事のあと、お腹ごなしにみんなでウロウロしていると、外の芝生広場に何やらテントがたくさん並んでいるのを見つけました。
覗きに行くと、第5回日本のとれたて市Mid-Marketという農産市を開催中(開催は10月16日から18日でした)。
各地の農家さんが自慢のお野菜を引っ提げておいでになるこの手の市は、最近どうやら流行りらしく、あちらこちらで開催されているのを見かけます。
f0039281_16264884.jpg

美味しそうなお野菜や果物がたくさんありました。
そのあと更に予定のあった私たちは、戦利品は無し。
でも、興味のあるお店では、出店者の方とお話をさせていただき、いろいろな情報を入手出来ました。
ミッドタウンから次の予定地へ向かうため、乃木坂駅へ向かう途中にあったのが・・・
f0039281_16271780.jpg

魚真乃木坂店
ロケーションとは裏腹に、下北沢店より、グッとラフな雰囲気です。
「ミッドタウンでお買い物して魚真、というのも良いわね!」
スキップ状態でそう申しましたら、殿の眉間に、微かに皺が寄りました。
なぜかしらん?
[PR]
by oomimi_usako | 2009-10-23 16:00 | 旅とおでかけ | Trackback | Comments(10)
青山にあったJoelが閉店したのは数年前のことだったと思います。
お勉強やお仕事、もちろんお遊びでも、なにかとご縁のある青山界隈ですので、ちょっと奥まったあのお店にも何度か足を運びました。
どうして閉店したのか、その後どうなったのかなど、特に調べたりしていなかったのですが、ふとしたことで、再びあのお味に出会うことが出来ました。
f0039281_8465260.jpg

f0039281_8513053.jpg

東京ミッドタウン ガーデンテラス二階の開放感あふれるシチュエーションのフレンチレストラン、それが、2007年3月にオープンしたJoel氏の新しいお店cuisine francaise JJ(キュイジーヌフランセーズジェイジェイ)です。
今回は、義母の◎寿(←一応ヒミツ)のお誕生会をするために、義兄がセレクトしてくれたのが、こちらだったのです。
「Joelさんのお店だ~!」
と、自分のお祝いでもないのに、大騒ぎして喜ぶ弟夫婦(=usakoたちのことネ)に対して、
「えっ?そんな有名なの?お店の雰囲気もお料理も良さそうだったから選んだよ。」
と、いつもと同じマイペースの義兄なのでありました。
小さな前菜はカリフラワーのムース。
f0039281_8473333.jpg

前菜のホタテときのこのプレート。
f0039281_8475271.jpg

こちらは、サクサクのパイ生地に包まれた鶏と豚のパテ。
f0039281_848894.jpg

バターも可愛いお星様の形です。
f0039281_8484197.jpg

メインのお肉は薩摩赤鶏。
f0039281_849125.jpg

お魚は、まとうだい。まるでチキンのようにぷりぷりです。
添えられたきたあかりは、ざっくりマッシュ。
こういうマッシュポテトもいいですね。
f0039281_8491861.jpg

デザートは、バラのソルベ。
その場でシャンパンを注いでくださいます。
f0039281_953315.jpg

そして、このデザートタイムに、ひそかに用意した花束を贈呈。
f0039281_8502211.jpg

お店のスタッフの皆さまと、そしてなんとJoel氏からもフランス語の生(!?)バースディソングのプレゼント!
“永遠に二十歳!”との願いを込めて、デザートプレートに蝋燭は二本点して下さいました。(皆様ありがとうございました)
f0039281_850155.jpg

これでお仕舞いでは有りません。
締めくくりのお飲み物と一緒に登場したのは、お好きなだけどうぞ、のワゴンサービス。
悩んで悩んで絞りきれず、あれと、これと、それと・・・とお皿に載せていただきました。
f0039281_8504342.jpg

f0039281_8505954.jpg

それにしても、先週の吉野建さんのご飯に続き、今週は、ジョエルさんのご飯。
まさに食欲の秋深まるusako家です。
私のコンデジのメモリも、美味しい写真でパンパンです。
[PR]
by oomimi_usako | 2009-10-20 08:30 | おそとでお食事 | Trackback | Comments(12)